ガチ勝てるおすすめの競艇無料予想

峰竜太とは?艇界No.1の実績&嫁・弟子・年収・自宅など全て

峰竜太とは?競艇の成績&年収・嫁・自宅などプライベートも
最新情報
2024年の主な実績(7月時点)

1月浜名湖賞、2月九州地区戦で2度のG1制覇を達成。また全てのSGに出場しており、レース結果は以下の通り。

  • クラシック:準優3着
  • オールスター:準優5着
  • グラチャン:予選敗退
2023年のふり返り

約1年半ぶりに出場したSG(ダービー)でいきなり優勝し、次節のチャレンジカップで優出2着。賞金ランキング1位で挑んだグランプリは、優勝戦に進むも2着。

約2000万円の差で賞金王は石野貴之が獲得した。

デビュー当初は「あの芸能人と同姓同名」と、話題ばかりが先行していた峰竜太。

それが今や艇界を代表するレーサーとなり、SG制覇&賞金王を獲得し、不動の現役No.1レーサーに。

ネットでも「峰竜太」と検索すれば、ボートレースの話題が上位を占めるほどの存在感となっています。

また、毎年高額賞金を稼ぐ一方で、勝っても負けても涙を流す感情の豊かさから「泣き虫王子」という異名まで(笑)

そこで今回は、峰竜太の競争実績をはじめ、嫁・愛車・アパレルショップなどプライベートを深掘りしていこうと思います。

※以下の記事も合わせてどうぞ。

無料予想とは思えない的中&回収実績

蒼天ボート」をおすすめするのは…

  • 当たる無料予想がほしい
  • 一撃大回収を狙いたい
  • 投資コストはなるべく抑えたい

直近の検証で「的中率64%・回収率180%超え」の実績。ただ当てるだけでなく、収支に関してもすこぶる好調です!

本気で勝ちたいなら”ココ一択”で問題なし。

永久0円の”無料予想”からまずはお試しください。

気になる項目へジャンプできます

競艇の「峰竜太」とは?

峰竜太は佐賀県唐津市出身、佐賀支部のボートレーサー。

高校卒業後、約20倍の倍率を突破してやまと学校(現ボートレーサー養成所)へ入所。2004年秋に卒業後、地元唐津でデビューを果たします。

公式画像峰竜太(95期)
名前(かな)峰竜太(みねりゅうた)
出身地佐賀県唐津市
登録番号4320(95期生)
生年月日1985年3月30日
身長・体重173㎝・52㎏

峰竜太の出場予定や期別成績は、オフィシャルサイトの選手ページでご確認ください。

高校時代は日本代表クラスのセイラー

競艇界スター「峰竜太」高校時代は日本代表クラスのセイラー

高校時代(佐賀県立唐津西高等学校)はヨット部に所属

唐津西高校ヨット部といえば、日本でもトップクラスの強豪校。峰竜太は国体のセーリング競技で4位入賞の実績がある他、ユース世界選手権への出場も経験しています。

艇界に入る前から船を操り、波を乗りこなす能力を高いレベルで持っていた生粋のアスリート。

現役では右に出る者がいないともいわれるターンや捌きのセンスは、高校時代に国内外で培った技術が活かされているのかもしれません。

ボートレーサー養成所の成績

峰竜太の同期(95期)には将来有望な選手が多数在籍。中でも特に優秀だったのは「岡村仁・山田哲也・山口裕太」の3人。

いつしかこの4人は「95期四天王」と呼ばれるようになります。

競艇界スター「峰竜太」「95期四天王」として奮闘も、養成所チャンプは逃す

養成所内のリーグ戦勝率No.1は岡村(8.09)、峰は2位(7.16)。岡村とかなり差をつけられてしまった峰ですが、養成所チャンプを目指して卒業記念競走に臨みます。

優勝戦には四天王全員が名を連ねた中、峰は4コースから。

2コースからまくりを決めた岡村に一歩届かず2着。惜しくも95期やまとチャンプは岡村に譲るかたちで卒業を迎えます。

山口裕太は2024年4月30日付けでボートレーサーを引退しました。

山口裕太が引退。何かあった?峰竜太と同等の実力者だったのに

師匠は40期「松尾孝明」

峰竜太の師匠「松尾孝明(40期)」

峰竜太の師匠は、2010年に引退した40期レーサー「松尾孝明(まつおたかあき)」。

学生時代に仲良くしていた友人の父親が松尾孝明さんだったらしく、デビューしてすぐ弟子入りを懇願したと語っています。

弟子・孫弟子は総勢13人

愛弟子孫弟子
山田康二
上野真之介
高田明
安河内将
安河内健
定松勇樹
野田なづき
牧山敦也
常住蓮
横田貴満
末永和也
小玉啓太
安河内鈴之介

峰竜太の弟子は、把握しているだけで13人。おそらく、現競艇界で最も弟子を抱えている選手かもしれません。

峰軍団をここで話すと日が暮れるので、気になる方は以下の記事をご覧ください。

話題になった「あの俳優と同姓同名」

峰竜太が若手レーサーの成長株として注目を集める中、競艇に馴染みがない人達の間でも「峰竜太という名前の競艇選手がいる」と、各メディアで話題に。

象徴的だったのは、歌手の和田アキ子さんがイメージキャラクターを務める2008年に放映された競艇のテレビCM。

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます