ガチ勝てるおすすめの競艇無料予想

山田康二とは?師匠は峰竜太&嫁・師匠・不正受給の真相など

スーパースター”峰竜太”の一番弟子、そして佐賀支部最大派閥”峰軍団”の旗頭でもあるイケメンレーサー「山田康二」。

デビュー当時から優れた才能を発揮し、2度のG1制覇、SGでは10回以上も予選突破しています。紛れもなく艇界を代表する存在といって良いでしょう。

ただ、ここまでのレーサー人生は山あり谷あり。前検不合格によるSG辞退をはじめ、2021年には助成金の不正受給が発覚…

そうしたダークな過去を含め、山田康二について深掘りしていこうと思います。

無料予想とは思えない的中&回収実績

蒼天ボート」をおすすめするのは…

  • 当たる無料予想がほしい
  • 一撃大回収を狙いたい
  • 投資コストはなるべく抑えたい

直近の検証で「的中率64%・回収率180%超え」の実績。ただ当てるだけでなく、収支に関してもすこぶる好調です!

本気で勝ちたいなら”ココ一択”で問題なし。

永久0円の”無料予想”からまずはお試しください。

気になる項目へジャンプできます

山田康二とは?

山田康二(やまだこうじ)は佐賀県唐津市出身、佐賀支部のボートレーサー。

佐賀県立唐津東高校を卒業して1年後にやまと学校へ入所。養成所リーグで輝かしい成績を残し、2008年5月に地元唐津でデビュー。

金髪にしてから”ボート界の本田圭佑”と呼ばれることも。

山田康二の公式プロフィール

公式画像山田康二(102期)
名前山田康二(やまだこうじ)
登録番号4500(102期)
生年月日1987年12月26日
身長/体重167cm/56kg
出身/所属佐賀県/佐賀支部
デビュー日2008年5月7日

山田康二の出場予定や期別成績は、オフィシャルサイトの選手ページでご確認ください。

競艇選手を志したきっかけ

幼少期時代の山田康二
出典:山田本人のSNSより

競艇選手を目指したきっかけは「幼稚園の頃からの夢」とインタビューで答えています。

実家近くに唐津競艇場があり、物心ついた頃から競艇は身近な存在。また、親戚と一緒に競艇場へ行っていたそうなので、その時の経験が今に繋がっているのかもしれません。

幼少期時代の夢が競艇選手。そんな子供を見たことがないw

やまと学校時代の成績

リーグ戦成績
  • リーグ勝率:6.59
  • 準優出:6回
  • 優出:5回
  • 優勝:1回

※卒業記念競走は優出2着

高校卒業から1年後、19歳の春に102期訓練生としてやまと学校(現ボートレーサー養成所)に入所。

養成所リーグは「全8戦中5戦で優出」と優秀な成績を残し、。第4戦では4コースから差し切って優勝しています。

卒業記念競走でも優出1号艇を獲得。惜しくも2着に敗れて養成所チャンプは逃しましたが、同期6番目の高勝率(6.59)で卒業。1年間の厳しい訓練生活を耐え抜き、2008年5月にデビューを果たしました。

同期(102期)の注目選手

全国スター候補・地区スター候補「上野真之介」
上野真之介
前田将太(102期)
前田将太
桑原悠(102期)
桑原悠
全国スター候補・地区スター候補「遠藤エミ」
遠藤エミ
滝川真由子(102期)
滝川真由子
樋口由加里(102期)
樋口由加里

SG級から超個性派まで人気選手が揃う102期。

女子レーサー初のSG優勝を果たした「遠藤エミ」を筆頭に、同じ優勝戦を走った「前田翔太」もG1を2度制覇。

その他、九州地区選を連覇した「桑原悠」、同じ師匠の下で活躍する「上野真之介」、コアなファンが多いと評判のロン毛レーサー「野間大樹」など、稀に見る豊作期として知られています。

近い将来、遠藤エミ以外にSGレーサーが誕生する可能性は高そう!

師匠は佐賀支部95期「峰竜太」

師匠「峰竜太」と山田康二の2ショット

山田康二の師匠は、2018年・2020年賞金王「峰竜太」。今では多くの弟子を取っている峰ですが、山田は最も早く師弟関係となった一番弟子です。

師匠の峰竜太は7期先輩ではあるものの、年齢差はわずか3歳。それでも次々と獲得する峰に惚れ込み、真っ先に弟子入りを懇願したらしい。

峰竜太率いる”峰軍団”は13名以上!孫弟子とか含めたら最大派閥かも。

弟子は「牧山敦也・常住蓮・小玉啓太」

牧山敦也(120期)
牧山敦也
常住蓮(126期)
常住蓮
小玉啓太(131期)
小玉啓太

現在、山田康二が面倒を見ている弟子は「牧山敦也・常住蓮・小玉啓太」の3人。

中でも特に活躍しているのが、126期養成所チャンプ「常住蓮」。2024年3月の地元唐津で初優勝を達成し、2024年のフレッシュルーキーにも選出されています。

ちなみに、兄弟子「末永和也・定松勇樹」は2年連続トップルーキーです。

山田康二の年収(年別獲得賞金)

獲得賞金順位
2024年17,680,000円116位
2023年63,750,000円28位
2022年50,630,000円49位
2021年32,550,000円149位
2020年34,280,000円125位
2019年35,190,000円108位
2018年53,340,000円30位
2017年47,640,000円32位
※2024年は6月時点の賞金額

山田康二の年別獲得賞金(2017年以降)は上記の通り。

2021年は4ヵ月の出場停止を受けながらも、後半巻き返して3000万円台を確保。2023年は一般戦V4のみでしたが、ビッグレースで賞金を積み上げ自己最多を記録。

山田康二の結婚・嫁・趣味など

プライベートを多く語らない山田康二。どんな私生活を送っているのか?隅々まで深掘りしていきましょう!

山田康二は結婚してる?嫁は?

山田康二の子供(2014年ハワイ旅行時)
出典:本人のSNSより

結婚の話題は公表していませんが、ただ、2014年に公開した上記写真から”2013年頃に結婚・出産”していると思われ、その後に娘さんも誕生しています。

また、奥さんについての情報は一切ヒットしないので、おそらく一般女性なのでしょう。

イクメンっぽい写真だけど、私には”本田圭佑を意識してる山田康二”にしか見えないw

趣味はサーフィン「始めたのは師匠(峰)より自分が先」

2019年に蒲郡競艇場で行われたトークショーによると、山田康二がサーフィンをやり始めたのは2011年頃。師匠(峰竜太)と地元の有名なサーフポイントへ行ったのが最初だったそうです。

しかし、この時の峰はサーフィン未経験だったようで…

「先にボードの上に立てたのは僕が先」「アロハ師匠は乳首が取れそうだから無理。もう乗りたくないって最初は言ってた」と、峰の情けない過去を暴露。

今ではハワイに行くほどド嵌り中ですが、弟子がいなければサーフィンをやっていなかった可能性もありそう。

2014年「濡れ男」でモデルデビュー

山田康二と峰竜太のイケメン画像(2016年濡れ男)②
山田康二のイケメン画像(2016年濡れ男)

2014年G2唐津モーターボート大賞の開催に向け、宣伝用のテレビCMやポスターが「濡れ男」のテーマで制作されました。

それにモデルで起用されたのが師弟コンビの峰竜太・山田康二。撮影はなんて峰の自宅で行われ、びしょ濡れになった2人はイケメン姿を披露しています。

唐津公式Facebookによると「今回のモーターボート大賞は全て女性目線の企画」だったそうですが、実際の評価は分かりませんw

それと、このモデルデビューから数年後…

峰竜太・山田康二の「濡れ男」をいじる西山貴浩

勝利者インタビューに登場した「西山貴浩」からめっちゃいじられてます。その様子は以下のツイッターで確認できます。

関連動画を投稿したツイート

山田康二のSNS(インスタ・ツイッター)

山田康二のSNS(インスタ・ツイッター)

山田康二が運用しているSNSはX(旧ツイッター)のみ。ただ、2021年3月の唐津で優勝した投稿以降、更新が止まっています。

SNSが発端でいろいろ問題になっていた時期なので、リスクヘッジのために運用を停止したのか?それとも、後ほど紹介する”あの事件”が理由なのか?

いずれにしても、師匠もSNSで失敗した口なので、投稿をやめたのは賢明な判断かと。

信頼を失墜させた不正受給事件

山田康二を心から応援できない理由が1つだけ。それは、2021年に犯した詐欺行為(コロナ助成金の不正受給)です。

コロナ不正受給で3ヵ月の出場停止

山田康二とは?コロナ不正受給で3ヵ月の出場停止

2019年前半まで好調をキープしていた山田康二。そんな中、8月の芦屋でフライング、さらに次節の大村SGメモリアルで痛恨のF2となり、リズムが一気に崩れます。

艇界を揺るがす不祥事を犯してしまったのは、もしかすると”F2が引き金だった”という声もちらほら。

2021年4月に報告された「ボートレーサーの持続化給付金受給に関する調査結果」において、山田康二も不正受給を犯した1人であると公表。

褒賞懲戒審議会で3ヵ月の出場停止処分となり、出場予定だった5月の若松SGオールスターのが消滅します。

お金には困っていないはずの身分。そのうえで、詐欺行為を働いた代償は大きく、22期守ったA級から陥落となりました。

競艇選手215名が不正に関与

  • 級別(A1級43名、A2級39名、B1級110名、B2級23名)
  • 性別(男子200名、女子15名)
  • 年代別(20代46名、30代94名、40代50名、50代23名、60代2名)

平均年収1900万円と言われているボートレーサーですが、不正受給に関与したのは総勢215名。

百歩譲って、収入の少ないB2級ならまだ理解できます。しかし、我々一般人では想像すらできないお金持ちの”A1級レーサーが43名”もいたのです。

持続化給付金の不正受給は詐欺罪となります。そして、詐欺罪の法定刑(刑罰)は懲役10年以下の懲役と定められています。

現在まで少なくとも70人以上の人が持続化給付金の不正受給で検挙された後に起訴され、判決という形で刑事処分を下されています。

引用元:弁護士法人美咲総合法律税務事務所

不正受給を軽く考えている人もいるようですが、懲役10年以下の懲役もありえる詐欺行為。

それを年収3000万円以上の選手が行ったと思うと、一人の人間として許すことはできません。

ついでに言っておくと、SGレーサー「井口佳典」も含まれてますから。

未だに”アンチ山田康二”は多い

信頼を得るには相当な時間を要しますが、信頼を失墜させるのは一瞬。事件から数年経った今でも、不正受給を許していないファンは多数います。

なぜ100万円程度のために罪を犯してしまったのか?いずれ当時の心境を知れるといいけど。

今最も稼げる”無料”の競艇予想

競艇ヒーロー」はこんな人におすすめ。

  • 勝ち方が分からない
  • 簡単なレースを選べない
  • 本物の無料予想がほしい

ココの予想はレース選定・展開の読み筋・ガミらない買い目など、全てにおいてかなり優秀!

約1ヵ月間の検証では的中率63%以上&プラス収支を達成済みです。

有料情報もありますが、まずは”無料予想”からお試しください。

デビューから現在までの成績

養成所を卒業後、2008年5月7日に地元唐津でデビューした山田康二。1走目から3着に入り、4日目には早くも初勝利。いきなり節間2勝を挙げる鮮烈な活躍でスタートします。

2011年8月の丸亀G3で初優勝

2010年春に枠なり進入を解禁し、1着数が大きく増えた山田康二。すると、初優出した8月の徳山一般戦で優出2着に食い込む強さを発揮します。

2011年に入るとG3新鋭リーグ(ルーキーシリーズ)で大活躍。待望の初優勝は8月の丸亀で訪れます。

予選をオール2連対で1位通過。準優では「桐生順平」に先行を許すも、道中逆転の”抜き”で勝利。

絶好枠で迎えた優勝戦は、桐生・茅原からプレッシャーを受ける中、コンマ13のトップスタートでイン戦を押し切って1着でゴール。デビュー3年3ヵ月、7度目の優出で水神祭を飾りました。

2011年最優秀新人タイトルを獲得

山田康二とは?2011年最優秀新人タイトルを獲得

2011年は初Vを含む8回の優出を記録し、この年の「最優秀新人タイトル」を優勝3回の前田将太と争うことに。

優勝1回のみでしたが、1着数は前田(72回)を大きく上回る94回だったうえ、勝率と獲得賞金も対象選手中1位。

9月の鳴門周年G1で準優進出したことも評価され、2011年の最優秀新人選手に選ばれました。

参考までに、2011年の表彰選手は以下の通り。

  • 最優秀選手:池田浩二
  • 最優秀新人:山田康二
  • 最多賞金:池田浩二
  • 最高勝率:瓜生正義
  • 最多勝利:田口節子
  • 優秀女子:池田浩二
  • 記者大賞:池田浩二
  • 特別賞:該当なし

4冠に輝いた池田浩二は3つのSG(オールスター・ダービー・グランプリ)を制覇!

前検不合格でクラシック出場を逃す

前検不合格で2018年クラシック出場を逃す

2017年6月はG2初制覇(モーターボート大賞)。2018年3月の浜名湖SGクラシック初出場に当確ランプを灯したのですが…

クラシック開催まで約1ヵ月前の2018年2月4日。びわこ一般戦の前検日に現地入りした際、まさかの登録票を忘れる大失態。

登録票不携行は前検不合格に加え、出場停止の対象になる重大違反であり、下旬に開かれた褒賞懲戒審議会で下った処分は「1ヵ月の出場停止」。

凡ミスによって、3月のクラシック出場は取り消しとなりました。

2018年、地元唐津でG1初優勝

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます