競艇で負けるやつの特徴8つ!今すぐ改善しないと破産するかもよ

競艇で負けるやつの特徴3つ!今すぐ改善しないと破産するかもよ

競艇のような公営ギャンブルをはじめ、パチンコ、スロットなどを行うギャンブラーには2通りの人間がいます。そう、勝者と敗者です。

敗者というのは「養分」とも呼ばれ、ギャンブルを提供している胴元と、勝ち組である勝者に貢献してくれる大切な存在です。彼らがいないと賭け事は成立しなくなってしまうので、なくてはならない存在と言うべきかもしれません。

ただ、養分たちは自分が養分だと気づいておらず、現状のやり方を改善するまで一生そのままです。また、負けが続いている人にこのことを伝えても、口を揃えてこういうはず。

今日は運が悪かっただけ。そろそろツキが戻ってくるから、諦めずに明日も頑張ろう

ある意味、幸せ者だと思います。だって、負けた原因を全て”運”のせいにして、明日への投資と勘違いしているのですから。そのような方々に何をいっても無駄なのは分かってますが、ギャンブルの勝ち負けは50%が運、残りは実力で決まるもの。

当然、そんなこと言っている私もついていない時は負けます。でも、勝つことの方が多いので、最も得意な「競艇」は回収率150%超えを数年継続できています。これだけは間違いありませんが…

勝つ方法を知っていればギャンブルは負けません。

という訳で、今回は競艇で養分になりやすい人の特徴と、負けない方法を紹介するので、勝てなくて悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

【2020年6月】価値のある予想サイト

戦国ボート

  • 今より的中率・回収率を向上したい
  • 信頼できる予想情報を探してる
  • とりあえず勝たせてほしい

基本的に競艇予想サイトは信用してませんが、戦国ボートというサイトは皆さんにおすすめする価値あるかも。特に無料予想。

直近1ヵ月の実績は、58万投資して回収107万で184%のプラス収支。的中率は60%を超える精度で、万舟を含む中穴も複数回的中。

管理人
紹介した実績は全て無料予想です!信頼できる情報を探しているなら、試す価値は十分あると思います。

気になる項目へジャンプできます

競艇で養分になりやすい人の特徴

それでは早速、ボートレースに多大なる貢献をしている”養分(負け組)”の特徴を紹介します。ざっとまとめるとこんな感じ。

  • 競艇の特性を理解していない
  • 勝つための情報収集をしない
  • 自分のホームコースがない
  • 好きな数字や色で買ってしまう
  • どんなレースでも手を出してしまう
  • 買い目がやたら多い
  • 購入の決断はいつもオッズ任せ
  • 夢ばかり見て予算配分ができない

該当することが多かったからといって、アンチコメントなどを送ってこないでくださいね。

競艇の特性を理解していない

全てのギャンブルにも共通していることですが、特性を理解せずにやっても勝てる訳ありません。

例えばパチスロ。6号機などのクソ台は置いといて、4号機や5号機では演出や挙動などで設定を判別できたり、高確率状態を示唆してくれます。また、各台にはゾーンや天井があり、回転数によって期待値を一気に上げることも可能。

競艇にも同様の特性があります。

まず、内側を周る艇が優位に航走できるコースレイアウトになっているため、1コースから順に入着しやすいのが大きな特徴です。

そして、4コースが突っ込んできたら5コースも付いてきやすかったり、1コースが3コースにツケマイされると残りにくいなど、進入によって予想できる展開もあります。

そういった常識を知らない初心者とたまにご一緒しますが、舟券を見るとお金をドブに捨てるような賭け方。まさに運のみに頼った買い方で、たまに的中しても回収率が100%を超えることはありません。

関連情報はググればいくらでも出てくるのになぜ調べないのか?

直前情報(スタ展・気象・進入)を確認しない

直前情報(スタ展・気象・進入)を確認しない

上記画像は、レースが始まる15分くらい前に公開される直前情報です。

この情報はレース結果を予想するためのヒント。選手にとっては大切な調整の場となり、展示タイム、スタートタイミング、進入、気象状況など、本番と同じような模擬レースを行います。

仮にスタート展示の確認を怠ってしまうとどうなるのか?ダッシュ勢(4,5,6)に有利な風だったり、機力の差が圧倒的だったりすることも。時には予想していた進入ではなく、1コースに6号艇がいたりすることもあります。

「スタート展示は見ない派なんです」といったやつをたまに見かけますが、どれだけ自信があるのか?もしくはアホなのか?

どちらにしても、直前情報を確認しない理由なんて一切ありません。

予想する競艇場の特徴を知らない

24ある競艇場にはそれぞれ特徴があり、それらの特徴によって走りやすさは全く異なり、コース別成績に大きく影響します。

  • コースレイアウト
  • 水質(海水・淡水・汽水)
  • 気象状況(風・気温など)

1コースの勝率が全国1位の「大村競艇場」の場合、荒れやすいイメージのある海水ですが、実は内海で静水面。また、第1ターンマークとホームストレッチの感覚が広いため、イン天国とも称される環境が整っています。

一方、イン逃げ率が大村より20%以上低い「戸田競艇場」の場合、水質は淡水、そして日本一狭いと言われている水面が影響し、1コースの勝率は47%ほどしかありません。

正直、競艇場ごとの情報をチェックするのは面倒です。しかし、この事実を知らずに予想するということは、はじまりの段階から不利な立場であることを意味します。

各場の特徴については当サイトでも解説しているのでぜひ。

好きな数字や色(サイン舟券)を買ってしまう

舟券を好きな数字や色で買ってしまう

この予想方法、いくら考えても展開予想ができない時などに私もやってました(笑)頼れるのは自分の運。誕生日やラッキーからなどを組み合わせ、あとはその艇を応援するのみ。はてして効率的な買い方なのか?

もちろんNGです。競艇は狙った買い目を当てるべくして当てるギャンブル。

たまたまた万舟を的中できたとしても、その浮き分は一瞬にしてなくなります。それに、競艇でそこそこ荒れても100~200倍程度。10,000倍もあり得る競馬の夢のような配当は出ません。

結論、サイン馬券で買っても良いのは競馬のみであり、競艇のような低配当のギャンブルでは非効率です。捨てても良いお金があるなら別ですけど…

ベットマネジメントができず全レース買ってしまう

「買わないで外れるより、買って外れた方がマシ」という方はまず勝てません。というより、ギャンブルを引退した方が身のためかもしれません。

私も以前は「買わない時に限って当たるんだよなぁ」と感じていた時期があります。でも実際は、購入するための後押しを自分でしているだけで、最終目標が勝つことではなく”賭けること”になっているはず。おそらくギャンブル依存症です。

そりぁ、賭けた方がレースをより楽しく観戦できるのは皆同じ。だったらせめて、自信がなかったらベット額を下げるなどし、ベットマネジメントを心掛けてください。

同様の賭け方をしている知人が数人いましたが、みんな借金まみれになって消息不明です。

ギャンブル依存症の相談先一覧はこちら

舟券の購入方法(種類)を理解していない

舟券の種類はこれだけあります。

  1. 複勝(1/3):1着 or 2着に艇を当てる
  2. 単勝(1/6):1着の艇を当てる
  3. 拡連複(3/15):着順関係なく1~3着までを2艇当てる
  4. 2連複(1/15):着順関係なく1着・2着を当てる
  5. 3連複(1/20):着順関係なく1着・2着・3着を当てる
  6. 2連単(1/30):1着・2着の艇を当てる
  7. 3連単(1/120):1着・2着・3着の艇を当てる

1~6の舟券をよく買うという場合、勝てる確率はその時点で低くなっています。1レースの投資額が100円なら話は変わりますが、購入すべきは「3連単のみ」。その理由は、競艇場の売上を知れば納得してもらえるはず。

以下は個人的に大好きな「大村競艇」と「住之江競艇」で開催された一般戦の売上額です。

大村競艇 住之江競艇
3/29 435,227,200 3/19 539,198,200
3/30 461,478,100 3/20 398,184,700
3/31 603,579,200 3/21 378,821,900
4/1 701,332,600 3/22 393,477,300
4/2 606,877,900 3/23 403,031,000
4/3 595,542,700 3/24 604,926,500
4/4 738,729,800
1日平均 591,823,928 1日平均 452,939,933

※データ引用元:Miyajima Kyotei Freaks

大村競艇の1日平均売上が5億9千万円ほどで、住之江競艇が約4億5千万円ほど。これだけ見るともの凄い投票額だと感じるでしょうが、1レースに換算すると大村が4,900万円、住之江が3,700万円。

現在はネット投票が主流。全国の競艇ファンが投票しているうえで確認すると、1レースに3,000~4,000万円というのは決して多くありません。そして、オッズはこの投票額に影響してくるので、少なければ少ないほど動くこととなります。

1レースの売上が100億を超える競馬であれば、単勝や複勝を買っても我々のベット程度ではほぼ動きません。しかし、単勝などがあまり変われない競艇の場合は、3連単以外の舟券を買うとあり得ないぐらい下がることもあります。

その為、競艇の3連単以外は期待値が低いといっても良いでしょう。

買い目を絞らず多点買い

上記でもお伝えした通り、競艇は3連単でも120通りしかありません。

その為、競馬のような高額配当には期待できず、よく目にするのは10倍前後の配当。多点買いをすれば的中率は上がるかもしれませんが、僅かなプラスもしくはトリガミとなってしまうでしょう。競馬に慣れた人は特によくやりがちなので、毎回買い目が12点を超えている場合はご注意ください。

ちなみに、私が購入する点数は4~6点ほどで、さらに絞り込めるレースは2点のことも。競艇でプラス収支を継続している人は大体こんな感じです。

舟券購入でオッズ(配当)が最優先

「本命だと10倍を切るから敢えて外す」そうやって舟券を購入してませんか?

ヒモ荒れしてたまたま的中することもあるでしょうが、運が良くても購入したレースの30%程度しか獲れないはず。そんな買い方では回収率100%超えなんて夢のまた夢。だったら、万舟しか狙わない方がまだ良い成績を残せると思います。

競艇で理想とする的中率は70%超え。基本的に本命決着が多い分、毎レースの配当は低くなります。利益は薄くてもいかに的中させるか?が勝つために必要な方法です。

とはいえ、期待値の低い買い目を購入してくれる養分がいるからこそ、オッズは割れ、美味しい思いができています。負けても良い方はぜひオッズ購入を続けてください。

勝ち逃げできず上積みを目指してしまう

「あぁ、あの時にやめておけばプラスだったのに…」

ほぼ全てのギャンブラーが経験することです。株やFXなどにも共通することですが、1日やっていればプラス域に達することは多々あります。ただ、人間の欲というのは思ったよりも強く、さらなる上積みを目指したくなる生き物なのです。

その欲望を抑えるためには「目標額を設定」するのが効果的。投資しようと思っていた額の150~200%になれば十分だと思うので、勝つことを目的にしているならぜひお試しあれ。

管理人
競艇でバカ勝ちは目指さないでください。その分、勝率は最も高いギャンブルなので、日・月の目標設定が勝者への近道となります。

競艇で負けないための方法

競艇の控除率は25%。すなわち、掛け金に対して戻ってくる還元率(期待値)は75%となります。当然、何も考えずに投票していたら控除分が負けとなるので、プラス収支にするには胴元に持っていかれる25%以上の配当を得るしかありません。

今回は特別にその方法を教えます。読んだ人が100%勝てる保証はできませんが、少なくても今よりは良い成績を残せると思います。

1コースの逃げ率が高い競艇場(レース)を狙う

1コースの逃げ率が高い競艇場(レース)を狙う

手堅く勝ちを目指すなら「1コースを信頼できる競艇場(レース)」を狙ってください。

先述した通り、競艇は10倍程度の配当で決着することが多いので、そこそこの的中率がないとプラス収支にはできません。その為には軸を絞った組み立てが必須であり、勝率の高い1コースが適任なのです。

また、各競艇場によってそれぞれ特徴が異なり、逃げ切ってくれる信頼度には大きな違いがあります。参考までに、イン逃げ率が高いトップ10を紹介しておきます。

2020/4/1~2021/3/31
  1. 大村競艇場(約65%)
  2. 徳山競艇場(約65%)
  3. 芦屋競艇場(約63%)
  4. 下関競艇場(約61%)
  5. 住之江競艇場(約60%)
  6. 津競艇場(約60%)
  7. 尼崎競艇場(約59%)
  8. 児島競艇場(約59%)
  9. 若松競艇場(約58%)
  10. 宮島競艇場(約57%)

上記データだけでなく、各レースの出走選手や番組の趣旨もしっかり確認してください。中にはA1選手を敢えて1コースに配置した企画レースなどもあるので、見つけた際は迷わずトライしましょう。

勝つための競艇予想法!私が実際にやっている7つの手順まとめ

オッズのみで購入する判断をするな

オッズの期待値を理解する

上記オッズは実際に予想したレースですが、様々データを確認した結果、どう考えても「1-2」もしくは「1-3」が濃厚でした。当然、そのラインは低配当。

このようなレースを予想する場合、負け組(養分)の人だと「1-2-34」「1-3-24」を敢えて外す傾向にあります。おそらく、10倍以上の配当を狙って「1-2-5」「1-3-5」あたりか、軸を2,3コースして荒れ予想をするかもしれません。

しかし、これこそ絶対にやってはいけない買い方。あくまで結果論ですが、私が予想した通りの決着となりました。

オッズのみで購入する判断をするな

もちろん、展開次第はその通りに来る可能性はあります。ただ、ここまで同じ買い目に集中しているレースでは、意外とその通りに決着するものです。

それなりに競艇の知識を得たうえで、自分が信じた買い目が決まったら、よほど期待値が低いオッズでない限り購入してください。オッズに目がくらんでブレてしまうと良いことはないので、ぜひ次回から実践してみてください。

競艇予想サイト(無料)を利用する

1日中、競艇予想だけをしている訳ではないので、勢いのある選手や、ヒモ荒れしやすいレースを全て把握はできていません。また、的中率が大幅に下がる日もあり、自分を信用できなくなる時期がちょいちょいやってきます。

そんな時におすすめなのが「競艇予想サイト」です。

おそらく、競艇予想サイトと聞くと悪いイメージは抱く人も多いのでは?確かに、これまで100以上の予想サイトを利用した経験から、9割のサイトはゴミ予想しか提供していません。

しかし、残りの1割はマジで凄いです。裏情報でも貰ってるの?と勘ぐるぐらい的中率は高く、予想した通りの展開になることもしばしば。さらに、難易度の低いレースなら無料で利用できるのも、初心者におすすめしたいポイントです。

趣旨とは異なるため、この記事でおすすめのサイト紹介は控えますが、どうしても気になる人は「トップページ」で紹介してるところをぜひお試しください。

管理人
プロの予想屋とはいっても100%的中はしません。複数のレースでトータルプラスになるものなので、1レースのみで判断するのはやめましょう。

100%負けない究極の方法

これから「絶対に負けない方法」をお伝えします。紹介するのはおそらく当サイトのみとなるため、他人には決して教えないように。

自信がなかったら買わない

軸をどの艇にするか?同レベルの選手でヒモはどうするか?など、いろんな展開がありそうで決めきれないレースの場合、潔く見送りましょう。大抵、買おうと思った買い目の裏目が来ます。

舟券を買わなければ負けることはありません。決してフザけてはおらず、ギャンブルで勝つためには必要不可欠の選択肢となります。

仮に予想が的中したとしても次に繋がりますし、外れたら実質価値のようなもの。投資額を回収できる期待値が低いのであれば、大切なお金は他のレースに投じてください。その方が間違いなく活きた使い方だと思います。

まとめ

少し長くなってしまいましたが、今回はお伝えしたことをまとめると…

  • 競艇を理解していない
  • 直前情報を確認しない
  • 競艇場の特徴を知らない
  • サイン舟券を購入する
  • ベットマネジメントができない
  • 舟券の買い方を理解していない
  • 多点買い
  • オッズ優先で購入する
  • 欲を抑えきれない

以上に該当する項目があった場合は、改善されることをおすすめします。あなたの決断力さえあれば難しいことではないので、この機会に養分から勝ち組に変わりましょう。

最後に、冗談抜きで「競艇は勝てるギャンブル」だと思います。これからも回収率100%を手助けするノウハウを提供していくので、少しでも参考になることがあったのであれば、また立ち寄っていだけると励みになります。

よかったらシェアしてね!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます
閉じる