ガチ勝てるおすすめの競艇無料予想

定松勇樹とは?SG制覇までの道のり&師匠・年収・愛車など全て

定松勇樹とは?師匠「峰竜太」も認める10年に1度の逸材
最新情報
STEP
5000番台初のSG制覇!

多摩川開催のSGボートレースオールスター。

初日から圧巻の走りを続け1位で予選通過。優勝戦は好スタートからイン戦を押し切り、初優出にしてSG初制覇。

5000番台初、そして23歳0ヵ月でのSG優勝は、服部幸男・今村豊・貴田宏一に次ぐ”史上4番目”の若さ。

STEP
2023年のふり返り

2023年はルーキーシリーズを中心に年間7勝を達成。5月には悲願のSG初出場を達成し、峰竜太の愛弟子として驚異的な成長を遂げた。

今最も期待されている若手レーサーの1人「定松勇樹」。

養成所時代から圧倒的な実績を残し、あの峰竜太から「10年に1度の逸材」と太鼓判を押されるほどの実力者。

2024年5月には”5000番台初&23歳0ヵ月”でSG制覇を達成。誰もが認めるトップレーサーとなった今、師匠に次ぐグランプリ制覇は目の前かもしれません。

そんな定松勇樹について、SG優勝までの道のりをはじめ、師匠・年収・愛車・彼女など全てを深掘りしていきます。

勝てる”無料予想”ならココ一択!

こんな人は絶対に試すべき。

  • 是が非でも勝ちたい
  • 勝てる予想を探している
  • 予想にお金をかけたくない

ボートぴあ」は全ての願いを叶えてくれます。

無料予想ならリスクは一切ないので、業界トップクラスの”的中率&回収率”をその目で実感してください!

正直、無料予想のみでも勝てます。損したくなければぜひ!

気になる項目へジャンプできます

定松勇樹とは?

定松勇樹は、2019年にデビューした125期生のボートレーサー。

福岡県出身ながら、憧れの「峰竜太」を追い求めて佐賀支部に所属。そして現在、峰チルドレンとしてルーキーとは思えない活躍を見せています。

定松勇樹の公式プロフィール

公式画像定松勇樹(125期)
名前定松勇樹(さだまつゆうき)
登録番号5121(125期)
生年月日2001年5月2日
身長/体重167cm/53㎏
血液型A型
出身地福岡県
所属支部佐賀支部

定松勇樹の出場予定や期別成績は、オフィシャルサイトの選手ページでご確認ください。

ボートレーサーのきっかけは父親

定松勇樹・野田なづきのデビュー前写真
※デビュー直前の野田なづきと定松勇樹

定松勇樹がボートレーサーを志したきっかけは、競艇好きだった父親の影響。

父親が自宅でテレビ観戦していた年末グランプリを見た頃から、興味を示すようになったそうです。そして、実際に福岡競艇で生のレースを観戦した際…

「初めて生で見てカッコ良かった。ずっとスポーツをしていて乗り物も好きだったから、自分にピッタリだなと思った」

このようにインタビューで語っています。そして、中学3年生から養成所の試験を受けはじめ、4度目の受験で合格。晴れて養成所への入所を果たします。

125期の養成所チャンプに輝く

定松勇樹とは?125期養成所チャンプの表彰式

卒業記念競走において優勝を果たし、125期の養成所チャンプに輝いた定松勇樹(当時18歳)。

厳しい訓練を耐え抜いた男子22名、女子6名の中でNo.1となっただけでなく、リーグ戦での成績も圧倒的な戦績を記録。

リーグ戦での戦績
  • 勝率:7.81
  • 2連対率:66.6%
  • 優出:6回
  • 優勝:5回

卒業記念競走の優勝戦では、インから好スタートを切って独走状態。ただ、3周1マークでキャビるシーンもあり、かなり緊張した中で勝ち取った優勝だったらしい。

実は、養成所チャンプになる約1年前、父親をがんで亡くしています。優勝する姿を見せられなかったのは残念だったとはいえ、最高の形で恩返しできのではないでしょうか。

同期(125期)で期待される選手

125期で真っ先にA級昇格した選手は、定松勇樹と砂長知輝の2名。現在は定松の活躍が目立っていますが、ビッグレースで戦える同期も多数在籍しています。

野田なづき」に関しては、見た目の可愛さで男性人気はトップクラス。近年は成績も急上昇しているので、大山千広のような女子レーサーになる素質あり!

野田選手をはじめとした「美人レーサー」を紹介しています。気になる方はぜひw

師匠は艇界のスター「峰竜太」

定松勇樹の師匠「峰竜太」

定松勇樹の師匠は、艇界No.1といっても過言ではない「峰竜太」。

福岡出身なら福岡支部に所属するのが通例。しかし、憧れの峰竜太を追い求め、養成所に入所する時に”佐賀支部”で出願登録。卒業してすぐ弟子を志願しました。

他支部のレーサーに弟子入りすることはよくありますが、定松勇樹のような例は極めて稀なケースです。

定松勇樹

握って回るレースが武器なので、峰さんのような豪快なターンができる選手になりたい。

こう話しているように、それほど峰竜太への憧れが強かったのでしょう。

峰軍団の一員(峰チルドレン)

参考までに、峰竜太の弟子(峰チルドレン)は現在7人。そして、孫弟子も含めると総勢13人の大所帯となります。

選手名師匠登録期
山田康二峰竜太102期
上野真之介峰竜太102期
高田明峰竜太107期
安河内将峰竜太111期
横田貴満上野真之介119期
牧山敦也山田康二120期
安河内健峰竜太122期
末永和也上野真之介124期
野田なづき峰竜太125期
定松勇樹峰竜太125期
常住蓮山田康二126期
小玉啓太山田康二131期
安河内鈴之介末永和也133期

その中でも、峰から”10年に1度の逸材”を言われている「定松勇樹」は別格なのでしょう。

「峰竜太 VS 弟子」唐津ドリーム戦

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます