競艇初心者向けの予想ハウツー

ボートレース界の兄弟・姉妹&父母一覧【2024年最新】

ボートレース界で活躍する兄弟&姉妹一覧【2024年最新】

兄弟・姉妹のボートレーサーを一覧で紹介します。

イケメン兄弟や美人姉妹などはご存じでしょうが、中には「この選手も兄弟だったの?」と新たな発見をできるはず。

あと、簡単に父親・母親が”親子レーサー”も紹介しておくので、時間が許す限り最後までお付き合いください。

親子レーサーを確認したい方は以下よりジャンプしてください。

本当に当たる無料予想

BEE-BOAT」はこんな人におすすめ。

  • 勝ち方が分からない
  • 簡単なレースを選べない
  • 本物の無料予想がほしい

無料予想がとにかく優秀!約1ヵ月の検証では的中率60%以上&プラス収支を達成しています。

無料予想は”15秒のLINE登録”のみでずっと0円です!

気になる項目へジャンプできます

兄弟・姉妹のボートレーサー

兄弟・姉妹で活躍するボートレーサーの一覧です。

当記事では登録番号の若い順番で並べてある為、以下に紹介する「兄姉 or 弟妹」が逆になっているケースもあります。

赤文字になっている選手は既に引退済みです。

兄・姉弟・妹
市川哲也市川猛
吉川昭男吉川喜継
浅見昌克浅見宗孝
宮地秀祈宮地孝四朗
池田明美池田浩美
寺本昇平寺本重宣
亀山高雅亀山雅幸
吉田健太郎吉田慎二郎
吉永則雄吉永浩則
丹下健丹下将
下河誉史下河雅史
藤田竜弘藤田靖弘
土屋千明土屋智則
濱崎直矢濱崎寿里矢
鈴木裕隆鈴木智啓
渡辺浩司渡辺崇
前田健太郎前田将太
篠崎元志篠崎仁志
山口修路山口隆史
下出卓矢下出秀明
森作雄大森作広大
津田裕絵木村詳子
和田兼輔和田拓也
松尾祭松尾夏海
後藤翔之後藤隼之後藤美翼
新田泰章新田有理
楠原正剛楠原翔太
上條嘉嗣上條暢嵩
小池公生小池礼乃
小野生奈小野真歩
峰重侑治峰重力也
岡村慶太岡村将也
竹井奈美竹井貴史
藤山雅弘藤山翔大
遠藤ゆみ遠藤エミ
中田友也中田夕貴
守屋美穂守屋大地
三浦敬太三浦裕貴
寺島吉彦寺島美里
安河内将安河内健
中村晃朋中村桃佳
渡邉雄朗渡邉真奈美
松尾充松尾拓
石丸海渡石丸小槙
向井田真紀向井田直弥向井田佑紀
小池哲也小池修平
村松修二村松栄太
羽野直也羽野諒
前原哉前原大道
大塚康雅大塚雅治
西岡育未西岡成美
吉田凌太朗吉田裕平
上田龍星上田紗奈
中村泰平中村駿平
柴田朋哉柴田直哉
土屋南土屋蘭
前田篤哉前田滉前田翔
原田才一郎原田雄次
谷口知優谷口佳蓮
眞鳥康太眞鳥章太
佐々木大河佐々木海成
石原光石原翼
滝沢崚滝沢織寧
高井雄基高井駿弥
山下大輝山下拓巳
藤森陸斗藤森拓海
中尾優香中尾彩香
西丸敦基西丸侑太朗
若林麗若林樹蘭
一色凌雅一色颯輝
香川颯太香川陽太
三嶌こころ三嶌さらら
山下大輝山下拓巳山下智己

注目の兄弟・姉妹レーサー

上記に紹介した兄弟・姉妹レーサーの中で、特に注目度の高い選手をピックアップしておきます。

守屋大地・守屋美穂

ボート界の兄弟・姉妹「守屋大地・守屋美穂」

意外と兄弟レーサーだと知られていない「守屋大地・守屋美穂」。

妹(美穂)が2007年、兄(大地)は2011年にデビュー。大地がデビューした当時、美穂の人気は今ほどじゃなかったので、大きくは報じられなかった気がします。

また、守屋美穂が艇界のアイドルとなった2014年頃、兄は目立った活躍をしておらず。そのせいであまり脚光を浴びなかったのかもしれません。

ちなみに、守屋大地は未だ優出・優勝ゼロ。ビッグレースで兄弟対決する日は少し先になりそうです。

篠崎元志・篠崎仁志

ボート界の兄弟・姉妹「篠崎元志・篠崎仁志」

兄弟レーサーといえば「篠崎元志・篠崎仁志」。

超イケメンで大人気の2人は、いずれもSGタイトルを保有するトップレーサー。共に艇界を牽引する実力者であり、女性ファンの数も兄弟レーサーで見れば断トツのトップでしょう。

ルックスはモデル級で美人妻がいて、豪邸に住んでフェラーリなど所有。ちょっとズルくないですか?w

竹井奈美・竹井貴史

ボート界の兄弟・姉妹「竹井奈美・竹井貴史」
ボート界の兄弟・姉妹「竹井奈美・竹井貴史」2

2人揃ってA級で活躍する「竹井奈美竹井貴史」。

竹井奈美といえば、2020年11月に結婚し、2022年春頃に第一子を出産。しかも、結婚相手はまさかの師匠「桂林寛」。この事実を知った時は腰が抜けるほど驚きましたw

姉の人気に負けじと竹井貴史も活躍中!2021年以降は優勝できていませんが、どのコースにいても1着を狙えるターン技術の高い選手です。

土屋千明・土屋智則

ボート界の兄弟・姉妹「土屋千明・土屋智則」

勝率5点台後半を安定して残す姉「土屋千明」と、2023年クラシックでSG覇者となった弟「土屋智則」。

以下は、弟がクラシックで優勝した際に残したエピソード。

土屋千明

他人のレースを見て初めて泣きました。レース前はずっと〝頑張れ〟と祈っていました。朝から緊張しておなかの調子が悪かったです。

また、土屋智則の快挙に感化されたのか、2024年前期は数年ぶりの勝率6点台に乗せています。

土屋南・土屋蘭

ボート界の兄弟・姉妹「土屋南・土屋蘭」

佐藤翼と結婚した姉「土屋南」と、デビュー前から”かわいい”と話題になった妹「土屋蘭」の美人姉妹。

土屋南は2021年に第一子を出産し、産休を経て翌年11月に復帰。その後はすぐに自身初のA1級に昇格するなど、女子界トップの活躍を続けています。

デビューして間もない土屋蘭は、姉の背中を追って奮闘中!実績はこれからですが、大きいレースで姉妹対決が見れる日はそう多くないはず。

羽野直也・羽野諒

ボート界の兄弟・姉妹「羽野直也・羽野諒」

篠崎兄弟に次いで福岡支部の人気兄弟「羽野直也・羽野諒」。

兄の羽野直也は次世代を牽引する若手No.1レーサー。2017年に平成生まれ初のG1覇者となり、2023年にはオーシャンカップでSG初制覇。現競艇界に欠かすことのできない存在です。

弟の羽野諒も2023年3月に初優出を果たし、今後が楽しみな若手レーサーの1人。

余談ですが、羽野直也と大山千広には交際している噂あり。もし、この2人が結ばれたらとんでもない騒ぎになりそうw

安河内将・安河内健

ボート界の兄弟・姉妹「安河内将・安河内健」

超絶イケメンのルックスに加え、同世代トップクラスの実績を残す「安河内将・安河内健」。

安河内将は初優勝した2016年から一気に飛躍。A1級へ昇格すると、G1優出・SG初出場とトップレーサーの仲間入りを果たしています。

安河内健はデビュー2年ちょいで初優勝を達成し、2023年前期にA1級初昇格。また、2024年は勝率7点台に迫る活躍を魅せており、今の調子なら重賞制覇も十分あり得るでしょう。

第二の”篠崎兄弟”になることを期待してます!

前田篤哉・前田翔・前田滉

ボート界の兄弟・姉妹「前田篤哉・前田翔・前田滉」

長兄の「前田篤哉」と、双子の弟「前田翔・前田滉」。

兄弟全員が既に初優勝を挙げ、同時期にA1級も達成。さらに、2024年3月の蒲郡ルーキーシリーズでは、篤哉・翔の兄弟ワンツーという快挙を成し遂げました。

現在、3兄弟レーサーは4組(後藤兄弟・向井田兄弟・山下兄弟)いますが、実績面では前田3兄弟が一番でしょう。

西岡育未・西岡成美

ボート界の兄弟・姉妹「西岡育未・西岡成美」

ルックスのみで選ぶなら「西岡育未・西岡成美」が業界No.1。

姉(育未)はこの見た目でかなりの下ネタ好き(笑)そして、インタビューで「同期に元彼がいる」と暴露をしてしまう男っぽさもあり、そうしたギャップが好まれ多くのファンを獲得しています。

妹(成美)もタイプの違う超美人さん。ただ、今となっては人妻なので、あまり突っ込んだコメントは控えておきます。

競艇選手としての実績は、今のところ妹が一枚上手。女子戦ならG2以上で優勝を狙える実力者です。

親子で活躍するボートレーサー

父母と同じ職業に就いた親子レーサーの一覧です。

名前が”赤文字”になっている選手は既に引退しています。

父・母息子・娘
桑原淳一桑原将光
鈴木光男鈴木祐美子
土性弘行土性雅也
尾崎鉄也尾崎雄二
上條信一上條嘉嗣上條暢嵩
青木孝司青木玄太
金子良昭金子萌
古場輝義古場健也
北川敏弘北川太一
松本浩一松本一毅
鈴木貴司鈴木章司
倉谷和信関野文
上瀧和則上瀧絢也
大山博美大山千広
登みつよ登みひ果
前田光昭前田紗希
原田富士男原田才一郎原田雄次
滝沢芳行滝沢崚滝沢織寧
栗原謙治栗原一馬
吉田徳夫吉田凌太朗吉田裕平
柴田光柴田愛梨
一色雅昭一色凌雅
三嶌誠司三嶌こころ三嶌さらら
豊田訓靖豊田祥生
坂本徳克坂本一真
吉川昭男吉川晴人
山崎智也山崎小葉音
柳瀬興志柳瀬幹太
石渡鉄兵石渡翔一郎
大澤普司大澤風葵
金子貴志金子七海
森田昭彦森田梨湖
小宮淳史小宮涼雅
堀本裕也堀本翔太
香川素子香川颯太香川陽太
寺田祥寺田空詩
鈴木唯由鈴木唯央
一色雅昭一色颯輝
金子龍介金子龍斗
岩崎芳美樫葉新心
瀬川公則瀬川大地
出畑孝典出畑孝成

時代を遡れば親子レーサーもっと沢山います。

祖父母・父母の遺伝子を引き継いでいるとはいえ、これだけ姻戚関係が多いのはちょっと異常ですよね。養成所の試験で優遇されている?なんてことがないといいけど…

その辺について以下の記事で持論を述べているので、もし気になる方はいれば合わせてどうぞ!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます