競艇初心者向けの予想ハウツー

小野生奈とは?北山康介との結婚・妊娠&出産後の現在

小野生奈とは?北山康介との結婚・妊娠&長期欠場の原因も
最新情報
家事都合で帰郷。まさか妊娠?
小野生奈が家事都合で途中帰郷(2024年5月福岡)

2024年5月14日、出場予定だった福岡を家事都合により途中帰郷。帰郷理由が公傷・病気ではないということは、ひょっとしたら”第二子妊娠”か?

第一子出産後、復帰戦となる斡旋が入る

2023年2月10日、ついに小野生奈の選手ページが更新。復帰戦は3月24日開幕の若松一般戦、B2級として出場する。

2017年のレディースチャンピオンで女王の座を射止め、人気だけでなく実力でも女子レーサーのトップレベルにのし上がった「小野生奈」。

しかし、連覇を目指して挑むはずだった2022年2月の桐生レディースオールスター。初日ドリーム戦のピットに小野生奈の姿はなく、出場予定は白紙のまま。

発表もなく突然の長期欠場となった理由は何なのか?

ネット上に流れているいろんな噂を見る限り、おめでたいことがあったのかも。再び水面に復帰するその日を待ちながら、小野生奈のこれまでを振り返っていきましょう!

勝てる”無料予想”はこちら

ボートぴあ」の無料予想はお世辞抜きで優秀。しかも、その予想を本日から0円で利用できます。

約1ヵ月間の検証実績は、的中率63%・回収率200%超え。これほど質の高い競艇予想は滅多にありません。

とりあえず5レースほど試し、あなたの目で凄さを実感してください!

気になる項目へジャンプできます

突然消えたあっせん…欠場理由などの新事実

2022年の小野生奈は、芦屋の記念G1と福岡の九州地区選を含む4節を走り、2月22日から桐生ではじまるG2レディースオールスターで連覇を目指す予定でした。

そんな中、初日ドリーム戦の直前「家事都合」を理由に競艇場を去ってしまいます。

その後本人からのコメントはなく、予定されていたあっせんもすべて白紙に。長期欠場の原因は何なのか?

謎の「途中帰郷」そして「あっせん全削除」

小野生奈とは?謎の「途中帰郷」そして「あっせん全削除」

2021年の大会を制している小野生奈にとって、是が非でも連覇を成し遂げたいG2レディースオールスター。

前検には参加しており、初日ドリーム戦に5号艇で出走する予定でしたが…。当日、公式発表されたのは「選手責任外の欠場」そして「家事都合による途中帰郷」でした。

それだけでなく、選手ページに表示されていたはずの出場予定がすべて白紙。8年連続の出場が有力視されていたSGオールスターにも小野生奈の名前はありません。

まさかの事態にネット上では変な噂も流れる中、本人からのコメントはなく、正式な欠場理由を報道するメディアもなし。

真実が分からないままさまざまな憶測のみが飛び交う状態に。

「原田幸哉のうっかりツイート」で明るみに

小野生奈の長期欠場理由に「結婚・妊娠」という噂が広まったのは、SNS上でのあるツイートがきっかけでした。

発端となったのは、2022年1月6日にツイッターをはじめたばかりの「原田幸哉」。

原田選手はツイッターを開設して数日後、「せいなとこうちゃんの結婚パーティをする」という内容のつぶやきを投稿していました。

アカウント開設直後から多数のフォロワーがいたこともあって、さっそくファンの間でもさまざまな憶測が流れることになります。

投稿はすでに削除されていますが、今回の件はいわゆるSNS慣れしていない人がやりがちな「うっかりツイート」。「せいな」の張本人とされている小野生奈の長期欠場で、もしやと思ったファンも多かったことでしょう。

「こうちゃん」は北山康介。沖縄移住の同期レーサー

さて、もう1人の人物「こうちゃん」とは誰なのか?これについてもネット上で間違いないと考えられているレーサーがいます。

小野生奈と同期、そして東京支部でありながら、原田と同じ沖縄に移住していることも公になっている「北山康介」です。

公式画像北山康介
名前北山康介(きたやまこうすけ)
登録番号4535(103期)
生年月日1988年4月1日
身長/体重165cm/56kg
血液型AB型
出身地神奈川県
所属支部東京支部

新人時代から思い切りのいいスタートを武器に、デビュー2走目で初勝利を挙げた北山康介。初優勝までは9年かかりましたが、幅広い攻めができるようになったことで成績も上昇中。

江戸川や福岡などの難水面を得意としており、2022年は2月の福岡、そして4月の三国で優勝を飾るなど好調なレースが続いています。

「勝ガマ専属記者・磯部誠」2人の熱愛スクープ報道

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます