競艇初心者向けの予想ハウツー

長嶋万記とは?悲願の重賞制覇&結婚・旦那・実家・弟子など

長嶋万記とは?1000勝達成までの道のり&旦那など私生活も
最新情報
2023年12月31日

年の瀬に開催されたPG1クイーンズクライマックス。トライアルで全く着に絡めず、順位決定戦でも5着と悔しい結果に終わった。

期待された賞金女王は達成できず、ランキング4位でフィニッシュ。

2023年10月27日

予選最終日のSGダービーでボート底部のフィンが外れ、制御不能のまま対岸に激突。その際に頭部を打ち、大事をとって欠場・途中帰郷となった。

なお、この事故による怪我はなく、自力歩行および会話もできているとのこと。

結婚、出産を経て、現在も各地の水面で活躍を続けるママさんレーサー「長嶋万記」。

社会貢献活動や他競技アスリートとのコラボなど、水面を離れたところでの活躍も広く知られています。

女子トップクラスの強さは周知の事実ですが、意外にも重賞タイトルは未完。沢山のファンと愛する家族の声援を背に、女子女王、そしてSGやG1を制覇する日は来るのか?

この記事では、悲願の女子王座&賞金女王を目指す「艇界の茶っきり娘」こと長嶋万記について紹介します。

勝てる”無料予想”はこちら

一つでも該当するなら「競艇モンスター」をぜひお試しください。

  • 予想が全く当たらない
  • 勝てるレースを選定できない
  • 勝ち組になりたい

モンスターでは”当たって勝てる無料予想”を入手可能。7割以上のリピート実績を誇るので、まだ試していない方はぜひ!

無料予想を5レースほど検証すれば凄さに気付けるはずです。

気になる項目へジャンプできます

競艇女子レーサー「長嶋万記」とは?

長嶋万記は、1981(昭和56)年、静岡県御前崎市生まれのボートレーサー。

小さい頃から体を動かすことが好きで、学生時代はバスケットボールをはじめ、サッカーやバレーボールなど様々なスポーツを経験。実績などはないものの、運動神経は抜群だったそうです。

長嶋万記の公式プロフィール

公式画像長嶋万記(91期)
名前長嶋万記(ながしままき)
登録番号4190(91期)
生年月日1981年5月28日
身長/体重165cm・49kg
血液型AB型
出身/支部静岡県/静岡支部

ボートレーサーの平均身長は、男子165cm・女子156cm程度。長嶋万記は男子並みの高身長であり、競艇で実績を残しやすい素質?が備わっていたのかも。

実家はお茶屋「ながしま茶園」

長嶋万記の実家は、御前崎市内で静岡茶屋を営んでいます。屋号は「ながしま茶園」。

日本三大銘茶の1つでもある静岡茶を扱う専門店で、地元で有名な品種「つゆひかり」や健康効果の高い深蒸し茶がおすすめとして販売されています。

ホームページや評判を見る限り、有名な茶屋っぽい。間違いなく裕福な家庭ですね(笑)

ボートレーサーを目指すきっかけ

長嶋万記がボートレーサーを目指したきっかけは、同じ中学、高校で2年先輩だった「大瀧明日香」選手の存在が大きく関係しています。

公式画像大瀧明日香(83期)
名前大瀧明日香(おおたきあすか)
登録番号3999(83期)
生年月日1979年7月25日
身長/体重154cm/45kg
血液型A型
出身/支部静岡県/愛知支部

2人が同じバスケットボール部の先輩後輩だった関係はよく知られています。ただ、大瀧選手曰く「それよりも前に地元の一輪車クラブでも一緒だった」という話も。

以下の動画では、長嶋万記の素顔や大瀧選手との逸話も紹介されています。

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます