無料で10万円以上勝てる予想サイト

白井英治とは?男が惚れる人間性&涙のSG制覇など全て

白井英治とは?男が惚れる人間性&涙のSG制覇など全て

師匠である艇界のレジェンド「今村豊」さんの後継者として、山口支部のリーダー的存在となった「白井英治」選手。

鋭い目つきでクールな印象ですが、実際は優しさで溢れた男が惚れる人間性。また、プライベートでは5人の子供を持つ良き父親でもあります。

SGをなかなか勝てずに「無冠の帝王」と呼ばれた過去もありました。しかし、2014年に悲願のSG初制覇、2018年には地元徳山でV2を果たし、師匠やファンの前で歓喜の涙を流したシーンは今でも忘れません。

家族や地元山口、そしてファンに対する熱い思いを胸に走り続ける「関門のホワイトシャーク」こと白井選手の軌跡を紹介していきたいと思います。

※以下の記事でも白井選手を紹介しています。

競艇界のイケメン選手ランキング!男前すぎるボートレーサーたち

無料予想の質が高すぎてビックリ!

【PR】NOVA

1日1回公開される「競艇NOVA」の無料予想。本命寄りの予想となりますが、信じられないほど的中率が高く、回収率100%超えを継続しています。

本物の予想サイトを探しているなら、絶対に試すべき存在。

ただし、最低でも5レース以上の検証をおすすめします。リピートの判断はその結果次第で決めてください。

管理人
予想サイトは時期によって実績が変動するので、自分の目で確かめるのが鉄則です!

気になる項目へジャンプできます

白井英治とは?

白井英治選手は、1976年に山口県美祢市で生まれ、養成所試験に5度目で合格した山口支部のボートレーサー。養成所試験は5度目の正直で合格し、1997年にデビューを果たす。ホーム水面は徳山競艇場と下関競艇場。

白井英治の公式プロフィール

公式画像 白井英治とは?
名前(なまえ) 白井英治(しらいえいじ)
登録番号 3897(80期)
生年月日 1976年10月15日
身長・体重 173cm・55kg
血液型 O型
出身地 山口県
所属支部 山口支部

ボートレーサーになるきっかけは父親

白井選手は小学生の頃、競艇が大好きだった父親に連れられてボートレースを観戦していたとのこと。その影響もあって「自分も競艇選手になりたい」という気持ちが芽生え、将来の夢として考えるようになったそうです。

小学校、中学校は野球、高校からは空手に打ち込みます。3年生の時に競艇選手を目指して養成所試験を受験しますが、4度挑戦しても努力は報われず。

それでも諦めることなく、19歳になった白井選手は再び受験にチャレンジ。5度目の正直で見事に合格し、80期訓練生としてボートレーサーへの夢をつかみ取りました。

応援してくれる妻と5人の子供のために

デビューから2年後となる1999620日、若干22歳で幼なじみだった女性と結婚し、現在5人の子供がいます。結婚が早かったため、いちばん上の子はすでに20歳を超えています。

子供たちは父親がレースに出る時、1着になるよう神棚にお祈りをする習慣があったといいます。大きな家族愛を持って戦う父親に、妻や子供たちが熱いエールを送り続ける。そんな白井家の強い絆はボートレース界でも随一といえるでしょう。

レースに勝って妻と子供たちを幸せにしたい。

レーサーとして、そして一家の大黒柱として戦う白井選手のひたむきな姿は、20123月放送のTBS系「バース・デイ」でも放送されました。

白井英治とは?TBSバース・デイ(妻・家族)①

白井英治とは?TBSバース・デイ(妻・家族)②

上記画像は「バース・デイの過去記事」から引用したものです。

管理人
ネット上には妻・家族の写真は1つもなかったので、番組紹介の記事から引用させていただきました。

白井英治と今は亡き少年「こうが」くんとの約束

白井英治とは?白井英治と今は亡き少年「こうが」くんとの実話②

白井英治とは?白井英治と今は亡き少年「こうが」くんとの実話①

※画像は「2歳で横紋筋肉腫(胞巣型)を発病した息子の闘病記録」より。

2歳で小児がんを発病し、2017年の夏、4年7ヵ月という短い人生に幕を閉じたこうがくん。

白井選手の大ファンだった両親の影響で、こうがくんも白井選手のことが大好きに。レース後に出待ちをしていた際、以前一度だけ会ったこうがくんに気づき、一緒に写真を撮ったり、コメント付きのサインをしている様子です。

父親「こうがにとっては、どんなお薬よりも白井選手が元気になれる力のようです」

そう語っているように、こうがくんにとって”白井英治”という存在はとても大きかったのでしょう。それは白井選手も同じ。こうがくんのおかげで活躍できたと語っています。

心にグッときたし、本当に大きな勇気をもらいました。振り返るとあれが昨年後半に活躍できたきっかけだったかもしれない。煌牙君がいたから、頑張って体重を落とせたところがあったし、自分を奮い立たせることができました

出典:スポニチ

そして、四十九日には「最高のファイター煌牙君へ、たくさんの勇気と力をもらいました。これからも煌牙君をボートに乗せて、一緒に走って行きます」とメッセージを添え、プロベラとシールドをこうがくんの元へ送ったそうです。

管理人
自分の欲しか考えないレーサーもいる中、白井英治のような素晴らしい選手がいることを知ってほしい。心底応援したくなるレーサーの1人です。

新庄剛志似?艇界きってのイケメンレーサー

白井英治とは?新庄剛志似?艇界きってのイケメンレーサー

クールで物静かなイメージの白井選手は、女性だけでなく男性ファンからの支持も非常に高いイケメンレーサーです。40歳を超えてからは大人の色気も加わり、男が憧れる存在といえます。

ネット上でよく見られるのが、日本ハムファイターズのビッグボス(監督)こと「新庄剛志」に似ているという声。

白井英治が日ハムの新庄剛志にしか見えないのだが…。俺の目がおかしいのか?

白井英治がビッグボスに似ているという声は業界内にも。JLCのボートレース番組でキャスターを務めている早坂英子さんは、白井選手を「ボートレース界の新庄剛志」と勝手に呼んでいるのだとかw

白井選手に「新庄に似ているって言われません?」と直球の質問をした際、本人は「そう言われたの、人生で2回目」と、普段めったに見せない笑顔で答えてくれたのだとか。

管理人
これまで全く意識してこなかったけど、言われてみれば確かに新庄剛志と似てるような・・気もしますね。

「地元のために」美祢市に100万円を寄付

白井英治とは?「地元のために」美祢市に100万円を寄付出典:美祢市公式サイト

白井選手の愛は家族だけでなく、生まれ育った地元にもしっかりと注がれています。

20222月、山口県美祢市出身の白井選手はJR美祢線全線開通100周年を記念したラッピングプロジェクトの資金に役立ててほしいと、自ら100万円を寄付しました。

白井選手は「美祢線応援者の一人として、本プロジェクトの趣旨に強く共感した。ふるさと美祢市は人が温かく、ここで育ったことを誇りに思う。美祢線は学生時代、長門や下関へ遊びに行く時に乗っていた。次の時代を担う多くの子どもたちにも利用してもらいたい」と話しています。

ちなみに、このプロジェクトで美祢市が募っていたクラウドファンディングの合計金額は約360万円。金額どうこうは関係ありませんが、100万円の寄付がいかに大きかったかがよく分かります。

「美祢市出身であることを誇りに思う」という地元愛にあふれたコメントも素晴らしい!

白井英治の師匠「今村豊」との絆

白井英治のボートレース人生は、師匠である今村豊さん(48期)なくして語ることができません。

数々の最年少記録を更新しながらSG7勝、通算獲得賞金約29億円という輝かしい成績を残し、2020年秋に突如引退を表明した今村豊。同じ山口の大先輩を師と仰ぎ、白井選手はデビューから23年間、偉大なるレジェンドの背中を追い続けています。

出会いは高3「卒業したらボクのところに」

白井英治とは?師匠「今村豊」との絆

ボートレース好きの父親から「選手になったら、今村のようになれよ」と言われていた中、最初の出会いは県立美祢工業高校3年生の時。

白井選手は美祢市の隣、山陽小野田市にある今村さんの自宅を訪れ、あこがれだった現役選手に養成所試験のこと、選手になる心構えなど様々なアドバイスを受けます。そして、今村さんは若き日の白井少年に…

養成所を出たらボクのところに来なさい」と声を掛けたといいます。

諦めることなく養成所試験にチャレンジし続けたのは、レジェンドである今村さんの期待を裏切れない思いもあったでしょう。

ようやく5度目の挑戦で合格を果たし、厳しい訓練を乗り越えて山口支部のボートレーサーとなった白井選手。迷うことなく今村さんに弟子入りを志願しました。

今村引退年、地元優勝戦での師匠超え

調べた限り、白井英治が「今村さんと同走した優勝戦で1着になった」ケースは2例ありました。1度目は2005年の戸田一般開催、そして2度目は20201月、地元徳山でのお正月開催「tysテレビ山口杯争奪戦」です。

準優でも同走した今村さんとワンツーを決め、1号艇で優勝戦に進んだ白井選手。

地元水面の1コースで師匠が4コースから逆転を狙う状況の中、絶対に負けられないイン戦でしたが、スタートは5選手がコンマ0台という熱いスリット合戦になります。

しかし、地元水面でスリットが互角なら、1マークの捌きで他を上回る白井選手の独壇場。1マークを先取りした後、後ろをしっかりけん制しながらスキのない旋回を見せ、バックストレッチ入り口で早々と5艇身以上のリードを確保。

師匠の今村さんを含め、後続に何もさせない見事な完封劇での優勝となりました。

白井英治とは?tysテレビ山口杯争奪戦

突然の引退に驚き隠せず…最後は涙の足あわせ

白井英治とは?今村豊突然の引退に驚き隠せず…最後は涙の足あわせ

今村豊の現役最後となったレースは、20209月に地元徳山で行われたG1ダイヤモンドカップ。白井選手はこの開催中、今村さんから引退することを唐突に告げられたようです。

師匠からのあまりに急な引退宣言に「聞かなかったことにします」としか言えなかった白井選手。また、公には伏せられていたため、ラストランとなる最終日も涙を我慢するのが大変だったといいます。

今村さんの引退が正式に発表後、白井選手はこう発言しています。

「弟子になれたことは幸運だったし、感謝しかない。まだまだ戦える力はあると思っていたので衝撃だったけど、悔いがないって言っていることが今村さんのすべてを表していると思う」

ラストランの後、師弟で足あわせを2周まわりましたが、ヘルメットの中では大粒の涙を流していたらしい。

ちなみに、現在白井選手は山陽小野田市に住んでいますが、自宅はなんと今村さんの近所(笑)その距離わずか300メートルほど。

今村さんの引退後も変わらず家へ遊びに行くそうで、ゴルフにもしょっちゅうお供しているのだとか。師弟の強い絆はこれからも変わらず続いていくことでしょう。

白井英治の同期レーサー(80期)

80期でSG優勝を経験しているのは白井選手1人ですが、SG優出やG1優勝といったA1級でも上位クラスの成績を上げているレーサーは複数います。そんな同期レーサーたちを紹介します。

重成一人 ~ SG戦線への復帰に期待

公式画像 白井英治とは?白井英治の同期レーサー(80期)重成一人
名前(なまえ) 重成一人(しげなりかずひと)
登録番号 3908(80期)
生年月日 1978年9月12日
身長・体重 167cm・59kg
血液型 A型
出身地 香川県
所属支部 香川支部

イケメンレーサーとして知られる「重成一人」選手。

地元丸亀で3度の記念Vがあるなど、これまでG1優勝は6回。SGでもこれまで7回の優出があり、2016年にはオールスターと賞金王シリーズ戦で準Vを記録しています。

2020年の不祥事によって長期出場停止処分が課されましたが、20219月に復帰。翌月にはさっそく優勝を飾っており、A1級そしてSGへの復帰を待つファンも少なくありません。

平田忠則 ~ SG、G1での実績も豊富

公式画像 白井英治とは?白井英治の同期レーサー(80期)平田忠則
名前(なまえ) 平田忠則(ひらたただのり)
登録番号 3898(80期)
生年月日 1976年11月13日
身長・体重 166cm・56kg
血液型 A型
出身地 福岡県
所属支部 福岡支部

G1優勝4回、SGでも5回の優出経験がある「平田忠則」選手。

左手の大ケガから懸命なリハビリで復帰を果たしたエピソードは、漫画「モンキーターン」のモデルにもなりました。

2019年の夏以降SGからは遠ざかっていますが、A1級は15年以上維持。大人数の福岡支部には平田選手以上のベテランも多数現役で活躍しており、まだまだ老け込むには早すぎます。

重成一人 ~ SG戦線への復帰に期待

公式画像 白井英治とは?白井英治の同期レーサー(80期)白石健
名前(なまえ) 白石健(しらいしけん)
登録番号 3903(80期)
生年月日 1977年6月14日
身長・体重 166cm・55kg
血液型 O型
出身地 兵庫県
所属支部 兵庫支部

80期の卒業記念競走で優勝し、養成所チャンプ”シラケン”こと「白石健」選手。

まだG2以上での優勝はありませんが、どんな水面も苦手意識なく乗りこなす安定感が持ち味。度重なる整備違反によって評判を落とした時期もありましたが、養成所の実力そのままに、2020年には史上31人目となる全24場優勝を達成しています。

白井英治 デビュー初勝利からG1初優勝

白井選手は19975月、下関の一般開催でデビュー。新人は大外6コースからのスタートとなりますが、さっそく3走目で2着に入るなどまずまずの結果を残しています。

デビュー初勝利は9走目。2勝目はその翌日

白井英治の初勝利水神祭はデビュー2節目となる宮島の一般開催。予選2日目の後半レース、白井選手は大外6コースからコンマ11で飛び出します。

1コース田中博選手もコンマ04のトップスタートを決めてイン逃げを図りましたが、センター勢が出遅れる中凹みとなった展開が白井選手に味方し、勢いをつけた大まくりを敢行。これが見事に決まり、デビュー9走目でのうれしい水神祭となりました。

白井選手は続く予選3日目でも大外からトップタイミングでまくりに成功し、連勝を果たします。

準優がない4日間開催だったために予選は突破できませんでしたが、節間2勝を挙げて最終日は選抜戦に出走。ここでも2着に食い込む健闘を見せ、場内のファンを沸かせました。

初優勝の地は蒲郡競艇場

はじめて優勝をつかんだのは、デビュー2年目の19991月。まだナイター導入前の蒲郡開催でした。

アウトからの攻めを続けながらも、徐々に上の着順を残せるようになってきた白井選手。ポイント制で争われた予選を「4214212」の6位で突破し、自身5度目の優勝戦に進出します。

優勝戦では大外6コースからコンマ16のタイミングでスタート。スリット後の伸びで優位に立った白井選手が1マークで選んだのは「最内差し」でした。

空いたスペースに飛び込んで突き抜け、そのまま他艇を寄せ付けず1着でゴール。艇界の頂点を目指す第一歩となる初優勝を達成します。

ミスター完全優勝!1着を量産

白井英治とは?ミスター完全優勝!1着を量産

白井選手といえば、節間オール1着の完全優勝が多いレーサーでもあります。2022年2月現在、完全優勝はなんと7回。そのうち4回を地元である下関、徳山で達成しています。

かつてのボートレース界では年間15名以上の完全優勝が出た年もありましたが、ここ数年は達成者が1ケタという状況が続いています。モーターが変わったからなのか、SGレーサーでも節間オール1着は難しくなっているようです。

開催中は内外あらゆるコースを走ることになるので、自在な攻めで1着を量産して完全優勝を7回もやってのけるのはマジで凄い!

管理人
完全優勝については以下の記事が参考になります。SG・G1で達成した選手もいるので、時間があれば合わせてどうぞ。

競艇の完全優勝まとめ!SG・G1で偉業達成した選手たち

無冠の帝王からSG覇者になるまで

デビュー6年後の2003年、平和島(トーキョー・ベイ・カップ)で盤石のイン逃げを決めてG1初優勝を達成しています。

SGでは2001年の全日本選手権で早々と優出(6着)を果たしており、一時はG1を通り越していきなりSGを獲るのではないかと噂されたほどの活躍を見せていました。

しかし、毎年のように優出しながら、なかなか優勝することができないまま13年が経過2014年夏の若松メモリアルで待望の栄冠を勝ち取るまで、その道のりはとても厳しく険しいものでした。

痛恨の優勝戦でフライング(2005年多摩川総理杯)

白井自身5度目のSG優出となった2005年の総理大臣杯(クラシック)。この年は1月に戸田で優勝、2月には宮島で準完全Vを飾っており、いいリズムで多摩川に乗り込んでいました。

予選1走目こそ6着でしたが、2走目以降は「21232」と立て直して、準優も2コースから2着で優出。優勝戦は4カドとなります。ちなみに、この開催でダッシュからスタートタイミングは050101

優勝戦も自信を持って踏み込んでいきましたが…

白井英治とは?無冠の帝王からSG覇者になるまで(2005年多摩川総理杯)

優勝戦の雰囲気にのまれたのか、なんとコンマ04のスリットオーバー。1年最初のSGで何とも痛すぎるフライングを喫してしまいました。

このフライングにより白井選手は1年間SGに出場できず、G112月の下関まで出走がなかったようです。不本意な1年となった白井選手がようやくSG戦線に復帰したのは、翌2006年の桐生MB記念(メモリアル)。

またしても…無念の待機行動違反(2010年浜名湖笹川賞)

SGレース復帰後、再び調子を取り戻して迎えた2008年、2009年。それぞれ2度のSG優出を果たしますが、優勝には届かず。いつしか「無冠の帝王」というありがたくない肩書きがつけられるようになります。

この不名誉をなんとか払拭するべく臨んだ2010年の笹川賞(オールスター)。

予選で3勝を挙げて準優2号艇に座った白井選手は、枠なり2コース進入からイン逃げを狙う新田雄史選手に鋭い差しを入れて1着を奪います。

自身10度目のSG優出を決め、今度こそ優勝!となるはずでしたが、直後に待っていたのは待機行動違反の宣告。この時点では賞典除外となり、不運にも優出を取り消されてしまいます。

結果3着に入ったデビュー7年目の岡崎恭裕選手が繰り上がって優出し、優勝戦ではこの岡崎選手がまくり差しを決め、SG優出わずか2度目にして初Vを達成。白井選手にとってはなんとも皮肉で悔しいSGとなってしまいました。

14度目でついにSG戴冠(2014年若松メモリアル)

デビューから17年、37歳となった白井選手に待望の瞬間が訪れたのは2014年の夏。ナイター開催で行われた若松のメモリアルでした。

予選2日間を「212」のオール2連対としたものの、4走目でまさかの落水失格。4日目は一転して勝負がけとなりますが、勝率上位モーターを生かして1着、2着でクリア。準優でも3コースからまくりを決めて1着で優出を果たします。

優勝戦では谷村一哉選手が1コースのイン戦、そして寺田祥選手がスローの3コースを選択して進入隊形は24

左右の枠を同じ山口支部の後輩に挟まれる形となりましたが、重圧のかかるスタートで思い切りの良い踏み込みを見せます。なんとタイミングは「コンマ00」のタッチスタート!

自分の前に誰もいない水面で悠々とターンマークを回り続け、最後は喜びを表に出すことなく軽く頭を下げてゴール線を通過。デビューから14回目のSG優勝戦で、悲願のVを達成しました。

白井英治とは?14度目でついにSG戴冠(2014年若松メモリアル)

「コンマ00は僕らしい。やっと神様が味方してくれたのかなと思う」とインタビューで話した後、ピットで出迎えてくれたのは、師匠の「今村豊」さん。

視聴するならハンカチのご用意を。白井ファンのみならず、無冠の帝王をご存じの方ならこの瞬間がいかに感動的なのか理解できるはず。

涙を流して喜び合った2人。デビュー前からずっと気にかけていた弟子の栄冠を、誰よりも喜んだことでしょう。長い年月をかけてやっとつかんだ感動のSG勝利は、師弟の絆をさらに強いものにする忘れられないシーンとなりました。

亡き少年ファンのためにも再びSG制覇へ

2014年のグランプリで3着に入り、自身初となる年間獲得賞金1億円超えを達成。この勢いでSG2勝目も遠くないと思われていましたが、2015年以降はまたSGで勝てないトンネルに入ります。

それでも抜群の安定感は衰えることなく、2018年のグランドチャンピオンで2度目のSG優勝を達成。しかし、そこに至るまでの白井選手は、初Vの時とまた違う感情や決意を胸に抱きながら戦う日々を送っていたのです。

固く結ばれた少年ファンのためにも

白井英治とは?白井英治と今は亡き少年「こうが」くんとの実話②出典:2歳で横紋筋肉腫(胞巣型)を発病した息子の闘病記録

こうがくんについては上記でも紹介しましたが、2度目のSG制覇には彼の存在も大きかったと感じています。

もしかしたら将来ボートレーサーを目指していたかもしれないし、一緒にレースをしていたかもしれない。そう考えるとすごく悲しいですよね。でも、今はボクのボートの中にいます。彼の分まで自分が精いっぱい走りたい。きっと一番近くで見守ってくれていると思うから

出典:スポニチ

4年7カ月という短い人生だったものの、お互いに信じられないぐらいのパワーを分け与えていたはずです。こうがくんは大好きな選手が生きる力に、白井選手も大病と戦う大きな勇気を。

あくまで個人的な感想ではありますが、2018年のグラチャン制覇は”こうがくんがいたからこそ”獲得できたタイトルだと思っています。

「優勝しか考えていない」重圧かかる徳山SG

2017年11月の下関SGチャレンジカップでは優出に届かず、20181月の徳山G1も準優でイン逃げに失敗した白井選手。ただ、挽回のチャンスは程なく訪れます。

徳山では実に64年ぶりのSG開催となった6月のグランドチャンピオンです。

前検日から「優勝しか考えていない」と、あえて自らを追い込むコメントを出した白井選手。全国の強豪レーサーだけでなく、これまでにないプレッシャーとの戦いにもなった中、予選ではなかなか1着が取れない苦戦を強いられます。

しかし、最後まで諦めることなく整備を続ける師匠の姿を見て白井英治はここで奮起。3日目後半と1回走りの4日目を連勝し、予選順位を後輩の寺田祥選手に次ぐ2位まで押し上げます。

準優もコンマ05のトップタイミングで難なくイン逃げを決めて優出。

予選1位だった寺田選手が1コースから2着に敗れたことで、白井選手は2度目のSG制覇をイン戦で迎えることになりました。

涙に暮れた2度目のSG優勝(2018年グランドチャンピオン)

白井、寺田の両地元に4人の次世代レーサーが挑む構図となった優勝戦。

進入は枠なりの33となり、レースの行方は白井選手のスタート次第という空気でしたが、地元水面のSG優勝戦で1コースという重圧をはねのけ、コンマ07のトップスタートを決めます。

2コース茅原選手の差しは届かず、3コース桐生選手のまくりも及ばず。スタートで後手を踏んだダッシュ勢はいずれも出番なく、白井選手は完璧な形で1マークを回り切りました。

影も踏ませることなく5艇を突き放し、ファンの大歓声に包まれながら2つ目のSGタイトルを獲得したのです。

白井英治とは?涙に暮れた2度目のSG優勝(2018年グランドチャンピオン)

「競艇王国は山口だ」今村豊さんからも祝福

重圧から解放され、レース直後のインタビューでは…

「スタンドにいるファンの姿を見て我慢できなくなった。うれし涙ははじめて。(泣き虫で有名な)峰竜太より泣いたんじゃないかな」と話し、人目もはばからず号泣した白井選手。

表彰式では師匠の今村豊選手(当時)、優勝戦を戦った寺田祥選手がサプライズ出演。

「今回のSGはどうしても、山口支部から(優勝者を)出したかった」と話した今村さんも安堵の表情。「この2人が山口を引っ張ってくれると信じている。競艇王国は山口だ、というところを見せてほしい」と両者を褒め称えていました。

管理人
SG初制覇の時とはまた違った感じ。1度目は感極まった様子で、2度目は貫禄さえ感じました(個人的な感想です)

白井英治の勢いは現在も衰えを知らず

白井選手は2018年のグランプリで4年ぶりのファイナルに進出。2019年のグラチャン準優Fによるブランクこそあったものの、出場したSGでは突出した安定感を見せています。

節目となる記録も数々打ち立てており、トップレーサーとしての勢いはまだまだ衰えを知りません。

第1号となる「ゴールデンレーサー賞」受賞

白井英治とは?第1号となる「ゴールデンレーサー賞」受賞

2019年3月、白井選手は優秀なレーサーに与えられる「ゴールデンレーサー」の称号をはじめて受賞。ちなみに、ゴールデンレーサー賞には、以下2つの受賞条件を両方満たす必要があります。

BOATRACE振興会会長賞メダルを24個以上授与
※メダル授与の条件は「グランプリシリーズを除くSG、各競艇場の周年記念、マスターズチャンピオンでの優出完走」
GRANDE5競走(グランプリ、ダービー、メモリアル、オールスター、クラシック)優勝戦で3着以内に入り、メダルを3個以上授与

白井選手はSG優勝こそ2回ですが、優出の経験が豊富にあります。さらに、各場の周年G1でも好成績を残し続けたことにより、上記①②の条件を現役レーサー最速で達成したのです。

2021年末現在、ゴールデンレーサー賞受賞選手はまだ9名のみ。

白井英治、峰竜太、菊地孝平、井口佳典、桐生順平、瓜生正義、毒島誠、平本真之、茅原悠紀

ここに松井繁、石野貴之、池田浩二、濱野谷憲吾といったビッグネームは含まれていません。白井英治というボートレーサーがいかに凄いのか?長年にわたってトップクラスの活躍を続けている証拠と言えるでしょう。

2021年はSGで5回の優出

白井英治とは?2021年はSGで5回の優出

2021年の白井選手は“高値安定”の状態が続く1年となりました。7回の予選通過と5回の優出はいずれも自己ベスト。オールスターでは4年連続の優出を達成しています。

そして、年末のグランプリではトライアルを突破し、2年ぶり4度目のファイナルに進出して2着。年間獲得賞金は14411万円でランキング3位。賞金額、賞金ランキングともに自己ベストを更新しました。

地元・徳山で通算100V達成!

2021年4月の児島G3開催で99回目の優勝を達成。

通算100Vにリーチをかけた白井選手は、さっそく次の開催となる地元徳山の「日本モーターボート選手会会長賞」で一発ツモに挑みます。

予選を1位で突破し、準優も危なげないイン逃げで1着。優勝戦もスタート勝負のイン戦となりましたが、コンマ03のトップタイミングで逃げ切って堂々の優勝。ボートレース界では史上17人目となる通算100回目の優勝を、地元徳山の水面で達成しています。

節目となる2000勝は芦屋で達成

通算100Vを飾った白井選手には、2000勝の記録もすぐそこまで近づいていました。

2022年2月のG1中国地区選手権では初日から2連勝。前節からの連勝を6に伸ばし、この時点で通算1999勝。大台の到達は間違いなくG1の舞台になると多くの人が思っていましたが…

ここから白井選手はパタッと勝てなくなり、最終日のイン戦まで落としてとうとう1着が取れずに終了。2000勝達成は次節の芦屋G3までお預けとなります。

迎えた芦屋G3(第17回アサヒビールカップ)。その瞬間は2022222日の12レース・ドリーム戦でした。

石川真二選手の欠場で5艇となったレースでは、コンマ11のスタートからあっさりと1マークを取り切って悠々と1着。長らく勝てなかったのがウソのような快勝で、史上153人目となる通算2000勝を達成しました。

本人は前節で決められなかったのがかなり悔しかったらしく「早くしがらみから解放されたかった」と、うれしさよりホッとした気持ちのほうが強かったようです。

まとめ:白井英治が狙う2つの目標

2018年のグランドチャンピオン優勝以降、再びSGタイトルから遠ざかっている白井英治。それでも2022年はグランプリ決定戦出場によってダービーまでシード権があり、引き続きSG戦線を賑わせるレーサーの1人であることに変わりはありません。

そんな白井選手にはどうしても獲りたいSG2つあります。

1つは師匠の今村豊さんが「ボートレース界の最高峰」だと位置づけているダービー。もう1つはその今村さんも獲得できなかったグランプリの栄冠です。

いずれのSGも優出2着止まりなので、師匠に近づくためにも目標となっているのは間違いないでしょう。競艇王国・山口を引っ張る存在として、これからも関門のホワイトシャークがSGの水面で大暴れする姿を期待しましょう!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます
閉じる