イン屋の競艇選手まとめ!どんな状況でもインコースに拘る男たち

イン屋の競艇選手まとめ!どんな状況でもインコースに拘る男たち

「インコースが有利」なのは、競艇ファンにとって共通の常識です。特に1コースの勝率は圧倒的に高く、A1級のトップ選手ともなると9割ちかい勝率を誇ります。

その有利・不利が発生するため、番組表は1~6コースから満遍なく出走するように組まれるのが一般的。しかし、ある特定の選手は割り振られたコースなんて無視し、大外であっても平然な顔をしてインコースへやってくる。

そんな競艇レーサーのことを「イン屋」と呼びます。

管理人
イン屋が出走するレースは荒れる可能性大!名前だけでも知っておけば、本命党なら買わない、穴党なら狙い目といった見方が可能となります。

※イン屋とは逆にアウトコースに拘る「アウト屋」については以下をどうぞ。

アウト屋の競艇選手一覧!なぜ不利な6コースから?伝説の動画も

【2020年6月】価値のある予想サイト

戦国ボート

  • 今より的中率・回収率を向上したい
  • 信頼できる予想情報を探してる
  • とりあえず勝たせてほしい

基本的に競艇予想サイトは信用してませんが、戦国ボートというサイトは皆さんにおすすめする価値あるかも。特に無料予想。

直近1ヵ月の実績は、58万投資して回収107万で184%のプラス収支。的中率は60%を超える精度で、万舟を含む中穴も複数回的中。

管理人
紹介した実績は全て無料予想です!信頼できる情報を探しているなら、試す価値は十分あると思います。

気になる項目へジャンプできます

イン屋のボートレーサー

それでは早速、競艇界を代表する「イン屋の選手」を年齢順で紹介していきます。

鈴木幸夫(スズキユキオ)

イン屋のボートレーサー 鈴木幸夫(スズキユキオ)
選手名 鈴木幸夫
生年月日 1957年8月10日
登録番号 2876
デビュー 1978年
身長・体重 162㎝・51㎏
支部 愛知支部
出身地 愛知県

イン屋と言えばやはり「鈴木幸夫」選手!1,2コースの進入率は95%を超える競艇界きってのイン屋です。

2000年以降は記念レースで優勝できていませんが、1980~90年代にSG(総理大臣杯)で1回、G1で7回優勝経験あり。御年60歳オーバーながらA1級でバリバリ活躍しており、番組にいると波乱を起こしてくれる存在でもあります。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 鈴木幸夫(スズキユキオ)コース別3連対率②

イン屋のボートレーサー 鈴木幸夫(スズキユキオ)コース別3連対率

A1級として見ると1着率は低いですが、3連対率は9割弱あるので抑えておくのは必須。2コースも同じく、舟券に絡んでくる可能性は高いと思っておきましょう。

西田靖(ニシダヤスシ)

イン屋のボートレーサー 西田靖(ニシダヤスシ)
選手名 西田靖
生年月日 1961年10月28日
登録番号 3072
デビュー 1961年
身長・体重 161㎝・53㎏
支部 東京支部
出身地 神奈川県

今でこそイン屋の印象が強い「西田靖」選手ですが、デビュー当時はオールラウンダーとして活躍していた選手でした。

ただ、最強のピット離れを実現させたペラ叩きのおかげで、インコースのコース取りにシフトチェンジ。持ちペラ制度が廃止された以降もそのスタイルを貫いており、西田選手がいると”何かが起きる”と思った方が良いですw

デビューしてすぐに成績は残せなかったものの、1991年の住之江グランドチャンピオン決定戦でSG初制覇。更に、同年に開催された下関のモーターボート記念競走でも優勝し、SG2連覇という快挙を成し遂げています。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 西田靖(西田靖)コース別3連対率②

イン屋のボートレーサー 西田靖(ニシダヤスシ)コース別3連対率②

センターおよびアウトコースの時は、2コースに進入することが多いです。さすがに全盛期の時ほど信頼できる成績は残せていませんが、忘れた頃に特大万舟に貢献してくれるイメージ。

西田選手が元から1コースだった場合は、2,3着付けで買っておくと美味しい配当をゲットできるかも。

西島義則(ニシジマヨシノリ)

イン屋のボートレーサー 西島義則(ニシジマヨシノリ)
選手名 西島義則
生年月日 1961年10月30日
登録番号 3024
デビュー 1981年
身長・体重 166㎝・60㎏
支部 広島支部
出身地 島根県

40年近くトップレーサーとして活躍している「西島義則」選手。

イン屋になろうと思ったきっかけは「インでモンキーターンをすれば負けることはないだろう」と感じたかららしい。競艇ファンからは「イン逃げの西島」や「インの鬼」などと呼ばれ、3コースより外側だった場合はほぼ確実に前づけしてきます。

過去の実績は、1990年代に総理大臣杯(SG)を2年連続で制覇し、2000年にはグランドチャンピオン決定戦、オーシャンカップ、モーターボート記念で優勝。史上2人目のSG3連覇という偉業を達成しています。

現在でも若松のSGオールスター戦に出場するなど、未だに実力は衰えていません。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 西島義則(ニシジマヨシノリ)コース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 西島義則(ニシジマヨシノリ)コース別進入率・3連対率②

助走が100mを切るような前づけレースもある中、1コースの勝率はかなり好成績。また、2コースでも60%以上の連対率となっており、記念レースであっても舟券なら外すのは大きなリスクとなるでしょう。

ほぼ1,2コースから進入でこれだけの成績を残しているのはヤバすぎます(笑)展示で前づけに抵抗する選手がいない場合は、軸およびヒモで信頼すべき存在だと思います。

今村暢孝(イマムラノブタカ)

イン屋のボートレーサー 今村暢孝(イマムラノブタカ)
選手名 今村暢孝
生年月日 1965年1月19日
登録番号 3265
デビュー 1986年
身長・体重 163㎝・53㎏
支部 福岡支部
出身地 福岡県

SG制覇のみできていない「今村暢孝」選手ですが、G1では6勝を挙げるトップ選手であるのは間違いありません。

最も記憶に残っているのは、2016年に出場した九州地区選手権(G1)。優勝戦には篠崎元志、岡崎恭裕といった並み居る強豪がいる中、14点もの減点があって6コース進入。不利な状況になると分かっていながらも2コースに前づけし、見事な差しで優勝したのです。

これだけ減点されてG1を制覇した選手はほとんどいないはず。それに、今村選手のおかげで万舟をゲットできたので、本当に感謝してます(笑)

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 今村暢孝(イマムラノブタカ)コース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 今村暢孝(イマムラノブタカ)コース別進入率・3連対率②

この記事で紹介するイン屋が同レースに出走していない限り、基本的に2コースまで前づけしてきます。中には最後まで抵抗して深インになることもありますが、それでも着外になることはほぼない印象。

インコースが格下選手だったら軸に、同レベルだったら2,3着の本筋として予想しましょう。

江口晃生(エグチアキオ)

イン屋のボートレーサー 江口晁生(エグチアキオ)
選手名 江口晁生
生年月日 1965年2月11日
登録番号 3159
デビュー 1984年
身長・体重 165㎝・54㎏
支部 群馬支部
出身地 群馬県

SGで2回、G1およびPG1で6回の優勝を含む、通算100勝を挙げている「江口晁生」選手。現在もその実力は衰えを知らず、2020年の下関サンケイスポーツ杯で優勝し、ボートレース史上29人目の24場制覇を達成しています。

実は江口選手、デビューして1半年足らずでA級に昇格し、最優秀新人賞の獲得。その翌年にはSG笹川賞に初出場を果たし、常に注目を集めている選手です。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 江口晁生(エグチアキオ)コース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 江口晁生(エグチアキオ)コース別進入率・3連対率②

1コース時の勝率はさほど高くありませんが、9割を超える確率で舟券に絡んでいます。また、ほぼ前づけによって進入している2コースにおいても、7割弱は電光掲示板に乗る好成績。

特に2着になることが多いので、番組に江口選手がいたらできるだけ絞った方が良いかも。

上瀧和則(ジョウタキカズノリ)

イン屋のボートレーサー 上瀧和則(ジョウタキカズノリ)
選手名 上瀧和則
生年月日 1968年5月20日
登録番号 3037
デビュー 1987年
身長・体重 165㎝・52㎏
支部 佐賀支部
出身地 佐賀県

現役のボートレーサでありながら、日本モーターボート選手会選手会長を兼任する「上瀧和則」選手。最近は出場する機会が少ないことからB2級となっていますが、全盛期の頃はSGを4回も制覇するトップレースでした。

やまと学校を卒業後、デビューした翌月には初勝利を挙げ、そのままとんとん拍子でA級に昇格。1989年には年間最優秀新人に選ばれ、その頃あたりから「イン屋」としての頭角を現していきます。

先輩であろうが前づけに関しては妥協せず、助走が100mを切っていても得意のスタートで勝ち切るのがモットーらしいです。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 上瀧和則(ジョウタキカズノリ)コース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 上瀧和則(ジョウタキカズノリ)コース別進入率・3連対率②

このデータを見て驚いたのは、意外とセンターおよびアウトコースから進入していること。以前なら80m程度の深インになっても前づけしていたので、ひょっとしたらあまり成績に拘っていない?のかも。

あくまで個人的な見方ですが、上瀧選手が前づけしたレースは、ダッシュを軸にして予想した方が的中している気がします。どちらにしても、あまり信頼度は高くありません。

石川真二(イシカワシンジ)

イン屋のボートレーサー 石川真二(イシカワシンジ)
選手名 石川真二
生年月日 1970年4月19日
登録番号 3473
デビュー 1990年
身長・体重 163㎝・54㎏
支部 福岡支部
出身地 福岡県

石川真二」が記念レースを制覇したのは2008年の1回のみで、輝かしい実績を残しているとは言えません。しかし、出走するレースでの連対率は高く、信頼してもあまり裏切られない選手のひとりです。

特に注目してほしいのが2コースの進入時。3コースより外側の選手が凹んでいなければ、ほぼ間違いなく3着以内には入ってくれる印象。これまで幾度となく舟券に貢献してもらっているので、これからも「2着の匠」として応援したいと思います!

輝かしい実績がないとお伝えしましたが、あくまでトップレーサーと比較した場合です。24場制覇を達成している実力者であることはお忘れなく。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 石川真二(イシカワシンジ)コース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 石川真二(イシカワシンジ)コース別進入率・3連対率②

同期および先輩レーサーがいない場合は、基本的に2コースより内側に前づけします。

上記で説明した通り、インコース進入時は信頼すべき入着率の高さ。トップレーサーがダッシュにカドにいない限りは、舟券に含めることをおすすめします。

深川真二(フカガワシンジ)

イン屋のボートレーサー 深川真二(フカガワシンジ)
選手名 深川真二
生年月日 1974年6月6日
登録番号 3623
デビュー 1992年
身長・体重 166㎝・52㎏
支部 佐賀支部
出身地 佐賀県

現イン屋の中で「深川真二」選手が名実ともにトップ!と言っても過言ではないと思います。もちろん、成績が良いのは前づけしているのも関係しているでしょうが、若手のトップレーサーとも対等に競り合うだけの実力を兼ね備えています。

そして、深川選手の凄いところは「進入がいくら深くなっても関係ない」というスタイル。以前、6コースから1コースに前づけした際、超深インとも言える45メートル起こしだったレースも。

動画を視聴すれば分かりますが、あまりの深さに実況しているアナウンサーも「深イン真二」と呼ぶ始末(笑)ただ、このスタートで入着したのはヤバすぎです。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 深川真二(フカガワシンジ)コース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 深川真二(フカガワシンジ)コース別進入率・3連対率②

深川選手のイン戦は、SG級の選手が相手でも軸にすべき信頼度。2,3コースになると入着率は若干下がるものの、着外になる予想はリスクが大きすぎます。

それだけ推すのには理由があって、深川選手の前づけに抵抗する選手はほとんどいないから。2コースへの前づけであっても、普段の枠なり時と大して変わらないケースが多く、何事もなくイン有利のまま決着してしまうのです。

さすがに準優・優勝戦ともなると抵抗して荒れることもあるので、スタート展示の進入だけはチェックを怠らないようにしましょう。

村上純(ムラカミジュン)

イン屋のボートレーサー 村上純(ムラカミジュン)
選手名 村上純
生年月日 1974年11月14日
登録番号 3919
デビュー 1997年
身長・体重 169㎝・52㎏
支部 岡山支部
出身地 岡山県

元競艇選手を父親に持つ「村上純」選手。しかも、その父親とは「村上一行」という選手で、通算80勝(SG2回、G19回含む)もしたレジェンド級。2007年には限られた選手しかなれない”ボートレース殿堂マイスター”にも選ばれました。

そんな父親に憧れてボートレーサーになった村上純。今のところSG・G1の優勝は果たせていませんが、いつの日か同等以上の選手になることを期待しましょう。

管理人
それにしても、顔がイカつすぎ(笑)村上選手のことを知らずに出会ったら「ヤ〇ザ」と思ってしまいそう。

直近のコース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 村上純(ムラカミジュン)コース別進入率・3連対率

イン屋のボートレーサー 村上純(ムラカミジュン)コース別進入率・3連対率②

イン屋を長年しているだけあって、1,2コースの入着率は見事な数値を残しています。対戦する相手にもよりますが、一般戦とかであれば舟券には含めておいた方が無難でしょう。

ただ、過去数年のデータを調べたところ、調子の悪い節は入着できないレースが続いているように感じました。その為、できれば初日の投票は避け、レースの様子を確認してから賭けるのが得策かも。

イン屋って競艇ファンから嫌われてる?

少ない点数で勝ちにいく本命党の私にとって、イン屋を好きにはなれません。イン屋がいるレースは荒れることが多いので、基本的に見送るか、投票するとしてもマメ買いしかしないと決めています。

では、私以外の競艇ファンたちはどう思っているのか?

イン屋を嫌うファンが多い

調べる前から予想はしてましたが、やはり嫌いという競艇ファンが多かったです。なぜ嫌いなのか?

  • 他のコース練習しろよ
  • 横入りしてズルくない?
  • インだけなら成績良くて当たり前
  • 前づけされる選手が可愛そう
  • 優勝戦の前付けはあり得ない

様々な理由がある中、共感できたのは「前づけされる選手が可愛そう」「優勝戦の前付けはあり得ない」この2つ。

イン屋と同じレースになった選手は、抵抗すれば助走が短くなるし、抵抗しないと奪われるし…。どうすることもできません。また、準優・優勝戦に出場できた場合、本来なら枠順は成績順ですが、イン屋にはそんなことお構いなく、6コースからでも1,2コースまで進入してきます。

せめて準優・優勝戦だけは「進入固定にした方が良いのでは?」と思うことが多々あります。

好きな人は古いファンと穴党?

紹介した上の方、おそらく競艇を昔からやっている方だと思います。確かに、私が競艇をはじめた20年ほど前は、枠なりなんてほぼなく進入はいつもグチャグチャ。それが当たり前のファンにとって、現在の競艇は面白みに欠けるかもしれません。

ただ、当時はモーターの出力が桁違いに高いうえ、持ちペラで自分好みに調整可能。その為、スタートで助走が短くても何とかなる時代でした。それを若いファンに理解してもらうのは難しいでしょうね。

管理人
イン屋好きのファンたちは「レースが荒れる」ことを期待する穴党が多い気がします。まぁ、好きなら賭ければいいし、嫌いなら見すれば良いだけです。

前づけレースの予想って難しい…

間違いなく言えるのは、枠なりより前づけレースの方が圧倒的に難しいです。

「前づけの場合はどのように予想すればいい?」と競艇初心者さんに質問されたら、まず回答するのは「投票しない方がいい」というアドバイス。「負ける人の特徴」でも説明していますが、100%負けない方法は賭けないことです。

ただ、そのことを理解したうえで、どうしても前づけレースを攻略したいなら以下の記事をご覧ください。様々なパターンの展開予想を紹介しています。

前づけレースでも焦るな!進入別の展開予想&出やすい買い目

管理人
前づけレースに投票する時は「負けても良いお金」にしてくださいね!

まとめ

どんなに悪条件になろうが前づけしてくる「イン屋」たち。

イン屋が出走するレースは予想できないような展開になったり、荒れる可能性が格段と上がります。負ける覚悟で博打をしたいギャンブラーにはおすすめしますが、回収率100%を手堅く狙いたい方はエアー投票して見守りましょうw

最後に、前づけとは相反する「アウト屋」の記事も公開しているので、興味がある方はぜひ合わせてご覧になってください。

アウト屋の競艇選手一覧!なぜ不利な6コースから?伝説の動画も

よかったらシェアしてね!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます
閉じる