競艇初心者向けの予想ハウツー

魚谷香織とは?美人レーサーの夫&坊主姿や現在までの成績

魚谷香織とは?美人レーサーの夫&坊主姿や現在までの成績

2023年11月9日、NHKの「サラメシ」に魚谷香織が出演。番組では3人の子供を育てながら艇界で戦う様子に密着しています。

美しすぎるママさんレーサー「魚谷香織」。

現役生活20年ちかいベテランとは思えないルックスと、デビュー当時から衰えない実力。2021年秋には3度目の出産から復帰し、再びA級に返り咲いた女子界のトップ選手です。

ただ、若い頃から多くのファンを抱える人気者。ネット上では目を疑ってしまうような噂も絶えません。中には離婚や引退といったネガティブなワードまで…

そこで今回は、魚谷香織について深掘りしていきます。噂レベルの情報まで全て調査したので、うおちゃん推しの方はぜひ一読ください!

美人レーサーランキングでの紹介しています。

勝てる”無料予想”はこちら

ボートぴあ」の無料予想はお世辞抜きで優秀。しかも、その予想を本日から0円で利用できます。

約1ヵ月間の検証実績は、的中率63%・回収率200%超え。これほど質の高い競艇予想は滅多にありません。

とりあえず5レースほど試し、あなたの目で凄さを実感してください!

気になる項目へジャンプできます

魚谷香織とは?

ビジュアルだけでなく、明るい性格も印象的な魚谷香織。若手時代からメディアの取材には積極的に対応し、全国ネットのテレビ番組にも出演経験があります。

生い立ちから選手を目指したきっかけ、デビュー後の活躍など魚谷香織のキャリアをおさらいしていきましょう。

魚谷香織の公式プロフィール

公式画像美人レーサー「魚谷香織」
名前魚谷香織(うおたにかおり)
登録番号4347(96期)
生年月日1985年4月26日
身長/体重154cm/45kg
血液型AB型
出身/所属福岡県/山口支部

魚谷香織の出場予定や期別成績は、オフィシャルサイトの選手ページをご確認ください。

競艇選手を目指したきっかけ

魚谷香織とは?競艇選手を目指したきっかけ

魚谷香織が競艇に興味を持つきっかけは、2002年3月に徳山で開催された「G1女子王座決定戦(レディースチャンピオン)」。岩崎芳美が好スタート優勝したレースです。

高校3年生の春を迎える頃、テレビで見た優勝戦の光景に心を惹かれ、卒業後はボートレーサーを志すように。

当時新婚だった岩崎が賞金1000万円と副賞の航空券を手に「これで新婚旅行に行く」と話した幸せそうな顔も忘れられなかったとのこと。

養成所時代の坊主頭が話題に

魚谷香織とは?養成所時代の坊主頭が話題に

高校を卒業後、ボートレーサー試験に見事合格し、2004年春に96期訓練生として入所。

入所時には男子は坊主頭、女子も短髪にするのがルール。しかし、魚谷は自らバリカンを手に持ち、男子並みの五厘刈りにしたことを「ジャンクSPORTS(フジテレビ)」出演時に明かしています。

現在とはまったく印象の違う風貌。デビュー目指して気合いを入れる意味での坊主頭だったのでしょう。

同期(96期)の主な選手

篠崎元志(96期)
篠崎元志
養成所チャンプ&リーグ勝率1位「新田雄史」
新田雄史
平本真之(96期)
平本真之
若林将(96期)
若林将
下條雄太郎(96期)
下條雄太郎
谷野錬志(96期)
谷野錬志

96期で最も優勝回数が多いのは「篠崎元志」。また、SGを2度制覇した実績があり、艇界一のイケメンレーサーとしても人気の高い選手です。

その他、SGで3勝している新田雄史・平本真之をはじめ、若林将・下條雄太郎といったトップレーサーも在籍。

上記に紹介した選手には劣りますが、魚谷香織も女子では断トツで実績を残しています。

デビュー2節目の児島で初勝利

魚谷香織のデビュー戦は、2005年5月14日に開催された地元徳山の一般戦。

大外コースからコンマ09の好スタートを切りますが、結果は5着。デビュー節9走はすべて4着以下に終わりました。

そんな中、初勝利は翌月の児島でいきなりやってきます。

児島開催の3日目2レース。大外からトップスタートを決め、スリット後に伸ばして1マークを先制。見事な大まくりで記念すべき水神祭を達成しました。

デビュー13走目での初勝利はかなり早い方ですが、96期レーサーの中では上から8番目。

96期・デビュー初1着の記録

デビュー選手名現在までの実績
1走目新出浩司
村岡賢
2走目村田友也デビュー節準優進出
平本真之SG優勝3回
谷野錬志SG出場1回
9走目下條雄太郎SG優出2回
10走目新田雄史SG優勝3回
13走目魚谷香織SG出場6回
43走目篠崎元志同期初優勝一番乗り
SG優勝2回

新人離れした同期生の多さを実感させられるデータと言えるでしょう。

レディースチャンピオンで2度の優出

魚谷香織とは?レディースチャンピオンで2度の優出

2008年8月のびわこ女子戦で初優勝を達成し、翌2009年1月にはA級レーサーの仲間入りを果たします。

その後も勝率6点台後半の安定した成績を残し、2010年・2011年の女子王座決定戦(レディースチャンピオン)では優勝戦に進出しています。

地元下関で開催された2010年は、スタートの遅れが響いて5着。翌2011年(三国)も5号艇から外に弾かれて6着と惨敗。

2022年までに計10回女子王座決定戦に出場していますが、まだ優出は2回しかありません。

魚谷香織の夫・子供・家族について

家族を含めたプライベートは公にならない部分も多く、ネット上にはいろんな噂が飛び交っています。

ウソや勝手な憶測で書かれたものには気をつけたいところ。本人から発信されている情報に絞り込んで”事実のみ”まとめておきます。

夫は同じボートレーサー「青木幸太郎」

魚谷香織とは?夫は同じボートレーサー「青木幸太郎」

魚谷香織は2010年11月に結婚。夫は峰竜太らと同じ95期のレーサー「青木幸太郎」です。

2020年10月29日に「魚谷香織&小池礼乃オフィシャルブログ」で結婚を報告。

私、魚谷香織は…福岡支部の4314青木幸太郎選手と11月5日に入籍する事になりました。

青木選手とは、お互い一緒に居る事によって仕事に対しても何事に対しても一生懸命になれ相乗効果で成長していく事が出来る、尊敬出来る素敵なパートナーだと感じます。

引用元:公式ブログ

この結婚を機に魚谷は山口から夫の実家がある福岡に移住し、山口支部から福岡支部に移籍しています。

結婚後、3人の子供を出産

魚谷香織とは?結婚後、3人の子供を出産
出典:ファンファン福岡

魚谷香織は一男二女の母親。2012年に長男の丈虎(たけとら)君、2017年に長女の美輪(みまる)ちゃん、2020年に次女のはんなちゃんを出産。

オンとオフの切り替えがはっきりできるのは”子どもたちのおかげ”と話しています。

レースがない日にはよく外出し、長男とは一緒に50㎞ウォークや富士登山といったハードなチャレンジも。アスリート2人のDNAを引き継ぎ、将来同じ道を選択するかもしれませんね。

離婚の噂は本当?中には悪質な動画も

職業柄、家を空ける時間が多くなるボートレーサー。選手同士のカップルが離婚したという話は意外と少なくありません。

では、魚谷香織・青木幸太郎の夫婦はどうなのか?

この2人は艇界屈指の美男美女カップル。以前から夫婦揃ってメディアやトークショーに出演する機会が多く、ボートレース広報の取材では以下のように話しています。

魚谷香織

常に新しい発想がひらめいて、真剣に研究を重ねる姿勢が凄い

青木幸太郎

僕にとっての女神様です。ほんと大好き!

評判通りの仲良し夫婦。

さらに、現在は夫の義母と同居しており、レース出走中はお子さんの面倒を見てもらっているのだとか。義母の支えもあって現役を続けていられることから、夫婦円満なのは間違いないはず。

なお、YouTubeには2人が不仲だと勘違いさせる「釣りの動画」がアップされています。

魚谷香織とは?離婚の噂は本当?中には悪質な動画も

競艇ファンにとって許しがたい悪質動画。

視聴してしまうと投稿者の思惑通りになってしまいますが、気分を害された方は通報のご協力お願いします。

「夫婦揃って欠場」その真相は?

魚谷香織とは?夫婦揃っての途中帰郷
出典:魚谷香織公式インスタグラム

夫婦仲は良好の魚谷香織と青木幸太郎ですが、2023年の年頭にある出来事が起きました。それは「2人揃っての途中帰郷」です。

児島一般戦に斡旋中だった魚谷は、1月13日の2日目に途中帰郷。青木は1月14日の尼崎一般戦初日を走った後に帰郷。どちらも欠場理由は家事都合。

2人は2022年8月にも揃っての途中帰郷があり、時期的にコロナ感染と思われていた中…。後にお父さんが亡くなったことによる欠場だったとインスタで明かしています。

家族のありがたさと大切さをしみじみ感じた。人生は一度きり。側にいる大切な人を大切にしたい

夫・青木幸太郎に対する感謝の気持ちや、家族の結束をより強くした出来事だったと想像できます。

同じ名字「魚谷智之」は兄なのか?

魚谷香織とは?同じ名字「魚谷智之」は兄なのか?

「魚谷」という名字は日本でたったの4200人程度。全国的にかなりレアな苗字といわれています。

となると、興味が湧くのが同じ姓で活躍するSGレーサー「魚谷智之」との血縁関係。 2人は兄と妹ではないか?といった噂も目にしますが、実際は一切関係のない赤の他人です。

そもそも、魚谷は近畿から中国にかけての地域に多い名字。山口と兵庫という地域性も重なっての偶然だったようです。

魚谷香織の公式ブログやSNS

魚谷香織のプライベート情報は、本人のブログやSNSで確認できます。

更新頻度はツールによってまちまちですが、画像や動画をいろんな形で見ることが可能。気になる方はチェック&フォローしておきましょう!

インスタグラム(kaori4347)

魚谷香織のインスタグラム(kaori4347)

2015年9月に開設され、最も更新頻度が高いインスタグラム。

家族や友人、レーサー仲間などのショットが満載。お子さんの姿もたくさん公開してあるので、最新情報は入手はインスタがおすすめ!

師弟の公式ブログ「ツイにこ日記」

魚谷香織と小池礼乃の公式ブログ「ツイにこ日記」

魚谷香織の弟子(小池礼乃)と共同で運営している「ツイにこ日記」。

2021年10月から新しい記事は投稿されておらず、小池もママさんレーサーとなって現在は個人のインスタグラムを更新中。ブログが更新される日は来ないかもしれません。

しかし、独身時代に投稿された記事が残っているのは貴重なので、ファンとしてはこのまま残してくれると嬉しいですが。

ツイッター(@kaori4347uotani)

魚谷香織のツイッター(@kaori4347uotani)

公式ツイッターではプライベートの他、レースの報告や他選手についての投稿がアップされています。ただし、SNS発信はインスタが中心となっており、2022年8月から新しい投稿がありません。

YouTubeチャンネル「うおちゃんねる」

魚谷香織とは?YouTubeチャンネル「うおちゃんねる」

2021年2月に開設されたYouTubeチャンネル「うおちゃんねる」。3人目のはんなちゃんを出産後に開設されました。

育児や出産に関する話題がメイン。また、夫や弟子の小池礼乃なども出演する「青木プロデュース」では、レーサー復帰に向けたプロジェクトも映像でまとめられています。

ママさんレーサー「魚谷香織」の競争実績

競艇と育児をこなし、産休明けからトップ戦線に返り咲いた魚谷香織。高いポテンシャルと並外れた努力が、現在の活躍に繋がっているのでしょう。

魚谷香織の年収(獲得賞金)

獲得賞金女子順位
2024年
2023年23,491,000円33位
2022年15,599,600円73位
2021年4,507,000円圏外
2020年産休
2019年23,549,000円23位

産休により何度か長期欠場をしているため、年収の格差は大きめ。とはいえ、フルで参戦した年の獲得賞金は2000万円を超え、女子トップの実力は未だ健在です。

3度の産休から完全復活を果たす

魚谷香織とは?3度の産休から完全復活を果たす

魚谷香織は3度の産休(2011年・2017年・2020年)を経て、いずれも翌年に復帰しています。

2人目の出産まではまだ産休制度がなかったボート界。そんな中、子供がいても活躍できることを証明し、多くのママさんレーサーに勇気を与えた1人です。

B2降格後、すぐさまA1級へ昇格

魚谷香織とは?B2降格後、すぐさまA1級へ昇格

産休明けでもレース感を損なうことなく、勝率を上位レベルまで回復。入れ替わりの激しい競艇界では至難の業ですが、3度ともブランクを跳ね返してA級昇格した敏腕レーサーなのです。

1度目と3度目の復帰戦ではいきなり優出という好成績。「産休のたびに肝も座ってきて、落ち着いてレースできるようになった」と話しています。

第3子誕生後はピラティスで肉体強化

魚谷香織とは?第3子誕生後はピラティスで肉体強化

出産後、アスリートとして復帰するには、身体そのものを作り直すことが重要。魚谷香織は1回目は加圧トレーニング、2回目はヨガを取り入れ、アスリートの体型を取り戻しています。

そして、3回目の復帰時に取り組んだのは「ピラティス」。実践するだけでなく、インストラクターの資格にも合格したほど。

ピラティスはボートの操縦に大切な体幹を鍛えるのに効果があったらしい。

魚谷香織の引退説は本当?

現役生活で何度もブランクを挟み、過去には子供の体調不良を理由に欠場したこともあります。

レースを欠場する期間が長くなれば「引退」の噂も飛び交いますが、その心配は今のところ不要。そう断言できる理由を3つに挙げておきます。

旦那と義母の存在

魚谷香織の引退説は本当?旦那と義母の存在

3人目のはんなちゃんを出産後、2021年10月の下関ヴィーナスシリーズで復帰。本当は11月(若松)に復帰予定でしたが、1ヵ月早められたのは理由があります。

早期復帰を進言したのは、夫の青木幸太郎と義理のお母さん

水面に戻りたい気持ちもありつつ、幼いはんなちゃんのことも心配だったはず。しかし、2人が「走っていいよ」と背中を押したことで地元水面での復帰が実現したようです。

母・魚谷香織にとって、安心してレースに集中させてくれる家族の存在。何物にも代えがたい大きな支えとなっているのでしょう。

艇界で活躍する「ママ友の存在」

出産から復帰したレーサーは各地で活躍しています。

福岡支部だけでもグレートマザーこと「日高逸子」をはじめ、3人の子供がいる「深川麻奈美」、弟子の「小池礼乃」も女子界トップで活躍するママさんレーサーです。

近年のレディース戦売上増を含め、女子レーサーが支持されているのは紛れもない事実。レースと育児の両立を共感し合えるのは、出産した選手にとって励みになっていることでしょう。

2023年4月、福岡で久しぶりの優出

魚谷香織とは?2023年4月、福岡で久しぶりの優出

2023年4月、福岡ヴィーナスシリーズで約9ヵ月ぶりの優出。また、育児と両立しながら勝率を積み上げ、2023年後期は再びA1級への復帰を果たしています。

現状はスケジュールを調整しながらの斡旋ですが、勝率を落とすことなく最低出走回数をクリアしているのはさすがのひと言。

2019年10月から遠ざかっている優勝も時間の問題だと思います。

まとめ

2023年4月の福岡では、準優まで9走オール3連対を記録した魚谷香織。

寺田千恵渡邊優美西橋奈未といった強豪相手にこの成績を残せる実力。優勝はもちろんのこと、女子王座のタイトル獲得も決して夢ではないはず。

3度目の復帰後には「やっぱりもう1回SGを走りたい」といった目標も語っています。2016年のオールスター以来となるSG出場も含めて、今後のさらなる活躍に期待しましょう!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます