【2022年】グランプリ出場者&優勝予想

清水愛海とは?天才と呼ばれる理由&SGを期待させる実績

清水愛海とは?天才と呼ばれる理由&SGを期待させる実績

彗星のごとく舞い降りた女子レーサー「清水愛海」選手。

優秀な成績でボートレーサー養成所を卒業し、デビュー後も下馬評通りの強さを発揮しています。清水愛海の魅力は新人とは思えない旋回力、そして格上相手にもひるまない強気の攻め!

ただ、気合が入りすぎて事故率が高く、一部のファンからは「転覆系女子」「転覆女王」などと呼ばれることも。

そんな清水愛海について、デビュー前から現在までの道のりをまとめていきます。

管理人

可愛い系の女子レーサーがお好みの方は、以下の記事も合わせて読むと満足できるはずw

競艇の美人レーサーランキング26!アイドル並みに可愛い選手も

まさか、まだ試してないの?

「闘魂ボート」は利用しないと損する競艇予想サイト。

  • 無料予想の的中率が高い
  • 素人には辿り着けない展開予測
  • 利用者の評判がすこぶる良い

はじめて利用するなら「無料予想」のみでOK。5レースほど検証すれば利用価値に気づけるはずです。

管理人
登録したその日から利用可能。数万円の小遣いなら一瞬で稼げます!

気になる項目へジャンプできます

清水愛海とは?

清水愛海は、山口県柳井市出身の女子ボートレーサー。

127期として入所した養成所では、女子初となる「リーグ戦勝率1位&養成所チャンプ」に輝き、2020年11月にデビューを果たしています。

「愛海(あみ)」の名付け親は母親。「生きる人全てに愛され愛するような人になり、海のように広い心を持った人間になってほしい」という意味が込められています。

名前の通り、同期生からは”天然ちゃん”などと呼ばれ、周りから愛される女性に育っているようです!

清水愛海のプロフィール

公式画像養成所チャンプ&リーグ勝率1位「清水愛海」
名前清水愛海(しみずあみ)
登録番号5163(127期)
生年月日1999年11月23日
身長/体重158㎝/47㎏
血液型O型
出身/支部山口県柳井市/山口支部
清水愛海が育った山口県柳井市の風景
出典:山口県柳井市の風景(ウィキペディア

清水愛海は母子家庭で育ち、中学は陸上部、高校(岩国総合高校)はバスケットボール部に所属。卒業後すぐにボートレーサー養成所へ入所しています。

趣味や休日の過ごし方などは以下の通り。

  • 趣味はドライブ(愛車は叔母さんからもった軽自動車)
  • 休みの日は寝ているか、YouTube視聴
  • 好きな食べ物は鍋全般

ボートレーサーを目指すきっかけは?

母子家庭で育った清水愛海。「金銭面で母親に楽をさせてあげたい」という思いから、平均年収1,600万円と言われるボートレース界に魅力を持ったそうです。

偶然にも母親が「高岡竜也(119期)」の両親と知り合いだったらしい。そういった縁もあり、実際のレースを生観戦して惹かれていったと話しています。

目標とする選手は「荘林幸輝」元教官

清水愛海が目標とする「荘林幸輝」元教官

清水愛海が”目標”としているのは、恩師の「荘林幸輝」元教官。

荘林幸輝さんは1978年5月にデビューした競艇選手で、8度のG1制覇を含む通算53勝した元トップレーサー。2012年に引退してやまと学校の教官となり、2021年3月に退官しています。

既に教官の職を離れていますが、教え子だった清水のことを気にかけてくれているようで…

清水愛海

レース前に電話してアドバイスをもらってる。教官を辞めた後も全レース見てくださっています。

インタビュー時に着ていた上着を見ると、荘林さんのイラストが描かれたTシャツ。よっぽど大好きなんでしょうね!

特定の師匠はいる(非公表)

清水愛海が所属する山口支部は、デビューして一定の間は師匠を付けず、支部全体で育成していく方針となっています。その為、特定の師匠は不在と言われていましたが…

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます