ガチ勝てるおすすめの競艇無料予想

川井萌とは?かわいい容姿&結婚・父・師匠などプライベートも

川井萌とは?かわいい容姿&結婚・父・師匠などプライベートも
最新情報

賞金ランキング40位でG3クイーンズクライマックスシリーズに出場。予選突破はできなかったが、5日目に抜きで1着を獲るなどまずまずの実績を残した。

名前通りの愛くるしいルックスで人気上昇中の「川井萌」。

デビュー当時から注目していた女子レーサーですが、彼女の持ち味は見た目だけじゃありません。

2024年前期にはA2級初昇格を果たし、人気がないと出場できないレディースオールスターは常連。まさに人並みはずれた才能と美しさを兼ね備えた逸材といって良いでしょう。

そこで今回は、川井萌ちゃんのかわいい写真集をはじめ、ネットで話題の父親・師匠・結婚など幅広く深掘りしていきます。

無料予想とは思えない的中&回収実績

蒼天ボート」をおすすめするのは…

  • 当たる無料予想がほしい
  • 一撃大回収を狙いたい
  • 投資コストはなるべく抑えたい

直近の検証で「的中率64%・回収率180%超え」の実績。ただ当てるだけでなく、収支に関してもすこぶる好調です!

本気で勝ちたいなら”ココ一択”で問題なし。

永久0円の”無料予想”からまずはお試しください。

気になる項目へジャンプできます

川井萌の可愛すぎる画像集

まずはじめに、男性ファンが虜になっている「川井萌のルックス」からお届けします。かわいい系がタイプの方ならどストライク間違いなしw

川井萌の美人でかわいい画像①
川井萌の美人でかわいい画像④
川井萌の美人でかわいい画像③
川井萌の美人でかわいい画像⑧
川井萌の美人でかわいい画像⑦
川井萌の美人でかわいい画像⑨
川井萌の美人でかわいい画像②
川井萌の美人でかわいい画像⑫
川井萌の美人でかわいい画像⑩
川井萌の美人でかわいい画像⑭
川井萌の美人でかわいい画像⑪
川井萌の美人でかわいい画像①
川井萌の美人でかわいい画像⑥
川井萌の美人でかわいい画像⑬

当ブログの美人レーサーランキングでも紹介してます!気になる方はぜひw

川井萌とは?

川井萌は静岡県静岡市出身、静岡支部のボートレーサー。

養成所の試験を3度目で合格すると、静岡農業高等学校を中退して訓練生活へ。1年間の過酷な訓練を耐え抜き、2020年11月24日に浜名湖でデビュー。2021年5月に初勝利、2023年9月に初優出の水神祭を達成済み。

川井萌の公式プロフィール

公式画像川井萌(127期)
名前川井萌(かわいもえ)
愛称萌ちゃん
登録番号5174(127期)
生年月日2002年1月8日
身長/体重153㎝/45㎏
出身/所属静岡県/静岡支部
デビュー日2020年11月24日

川井萌の出場予定や期別成績は、オフィシャルサイトの選手ページでご確認ください。

父親は「川井琢也」元競輪選手

川井萌とは?父親は「川井琢也」元競輪選手

川井萌の父は元競輪選手の「川井琢也」。

通算229勝をマークするなど活躍しましたが、2012年10月の川崎競輪を最後に同年11月22日付けで引退。成績を見る限り、代謝制度によるクビだった可能性も。

競艇選手を目指したきっかけ

川井萌とは?競艇選手を目指したきっかけ
※デビュー前の川井萌

高校1年生の時に家族と浜名湖競艇場へ行ったことが”ボートレース”との出会い。その際、目に入る全てがカッコよく感じ、競艇の魅力に引き寄せられたといいます。

元々は美容師を目指していましたが、その光景を目の当たりにして…

「人生を変えた一日。なんとなく美容師になりたい、と思っていたのも吹き飛んだ」と、ボートレーサーになる決意を固めたそうです。

志半ばで競輪界を去った父。そのことも大きなきっかけになったはず。

ボートレーサー養成所の成績

養成所リーグ戦成績
  • 勝率:5.43
  • 優出:1回
  • 優勝:1回

現在活躍中のルーキーが多数いた中、川井萌は女子上位の実績で卒業。

リーグ第5選では優出2号艇で出走し、トップスタートからインの藤森陸斗を差して優勝を飾っています。

同期(127期)の注目選手

127期の注目選手といえば、養成所チャンプ&勝率1位で卒業した「清水愛海」。デビュー後も天才っぷりを発揮しており、今最も期待されるルーキーと言えるでしょう。

そしてもう一人は、パンチパーマがトレードマークの「仲道大輔」。同期一番乗りで初優勝を挙げるなど、清水愛海に劣らない実力者です。

その他、すぐにでも優勝しそうな顔ぶれがずらり。また、ボレジョには堪らない”イケメンレーサー”が多い印象w

師匠は静岡支部105期「吉村誠」

川井萌とは?師匠は静岡支部105期「吉村誠」

川井萌の師匠は、同じ静岡支部の「吉村誠」。

少し前まではパッとしない成績でしたが、弟子を向かい入れた後ぐらいから勝率上昇中!2022年前期はA1級に初昇格し、G1初出場&初勝利も達成しています。

実は、川井から言われた「吉村さんと記念を一緒に走りたい」という言葉が良い刺激になったらしい。

2023年9月の浜名湖では、師弟揃って優出達成(川井は初優出)。しかも、吉村誠は4カドからまくり差しを決めて3勝目を挙げています。

直近の勢いなら”記念で師弟対決”も実現しそうな気がする!

川井萌の彼氏・結婚などプライベート

川井萌のプライベートについて。ネット上でよく検索される彼氏・結婚を近況情報や、レース外で魅せる彼女の素顔に迫っていきます。

男性と交際している情報はなし

2023年12月現在、川井萌に彼氏・結婚の情報は一切ありません。

しかし、メディアによく取り上げられる可愛さですし、ボート界は選手同士のカップルが多い業界。目を付けている男子選手がいるのは間違いなく、既に交際している可能性もゼロではないでしょう。

川井萌の年収(獲得賞金)

獲得賞金女子順位
2021年449,000円圏外
2022年13,582,000円89位
2023年17,466,000円65位

デビュー丸2年が過ぎたあたりから獲得賞金を大きく伸ばしており、2022年は13,582,000円(89位)、2023年は16,551,000円(62位)と急速に増加中。

新卒の平均年収は200~250万円程度。大学に進学していたら卒業すらしていない年齢の川井は、その7~8倍もの収入を得ているのです。

もちろん実力あってこそですが、ボートレーサーってほんとにヤバいw

趣味や好きな食べ物は?

  • 趣味:スノーボード・ショッピング・音楽鑑賞
  • 好きな食べ物:ラーメン・ポテト

直近のインタビューでは「運動音痴だけどこの前も行きました」と話していたスノーボードと、ドライブで自然の綺麗なところへ行くことに嵌っているらしい。

ただ、デビュー当時とは言っている内容が少し変わっていたので、来年はまた違うことに嵌っているかも。

川井萌のSNS(インスタ・ツイッター)は?

川井萌はファンに向けたSNSアカウントを開設していません。

デビューから現在までの成績

2020年11月のデビューから現在までのハイライトを振り返っていきます。これからの実績については随時更新していくつもりです。

2020年11月24日に浜名湖デビュー

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます