競艇初心者向けの予想ハウツー

競艇プロや上手い人が実践する買い方&賭け方の共通点

「競艇が上手い人」に共通する買い方&賭け方の特徴

競艇で的中させることを「上手い」と表現します。また、そうした上手い人には共通した特徴があり、その買い方や賭け方を真似すれば勝率は上がります。

ただし、勝つことしか考えていないため、ギャンブルとして見ればつまらなく感じてしまうかもしれません。

ここで1つだけ質問。あなたが競艇に求めるものは何ですか?

  • 興奮するような賭博性
  • 1円でもプラス収支を目指す堅実性

「興奮するような賭博性」を選んだ場合、あまり有益な情報とはならないでしょう。そういった方は「万舟の狙い方」を参考にしてください。

この記事は「手堅い勝ちを目指す人」に推奨する買い方です。

もちろん、100%勝てる保証はありませんが、年間プラス収支を継続している”競艇プロ”が実践する方法。少なからず得るものがあるはず。

上手い人とは逆の「下手な人」については以下の記事で解説しています。合わせて読むとより理解できると思います。

勝てる競艇予想をお探しなら

ボートぴあ」の予想はお世辞抜きで優秀。しかも、初回登録ならその予想を完全無料で利用できます。

約1ヵ月間の検証実績は、的中率63%・回収率200%超え。これほど質の高い競艇予想は滅多にありません。

とりあえず5レースほど試し、あなたの目で凄さを実感してください!

気になる項目へジャンプできます

競艇プロ&上手い人の買い方

競艇が上手い人、いわゆる”競艇プロ”に共通する特徴は…

  • 1日の投資限度額&目標額を設定する
  • 当たってもベット額を上げない
  • 購入する券種は3連単オンリー
  • 的中率重視の予想スタイルを貫く
  • 勝利期待値の高いレースを選ぶ
  • オッズが歪んだレースは基本参戦しない
  • 前づけ・悪天候のレースは見送る

1つずつ解説していくので、競艇で勝ち組の仲間入りをしたい人は最後までお付き合いください。

ちなみに、私が考える「競艇プロ」とは、長期間継続して舟券で勝っている人のこと。「予想が難しいレースで万舟券を的中すること」ではないので。

1日の投資限度額&目標額を設定する

競艇で勝ち続けるには幅広い知識の習得が必要です。

勝つために不可欠な競艇知識
  • 1マークの展開(スジ舟券など)
  • 各競艇場の特徴
  • 気象(風・波高)が与える影響
  • 選手それぞれの心理状況

上記以外にも覚えることは沢山あり、それらの知識を得れば得るほど予想精度は上がっていきます。

しかし、競艇はあくまでギャンブル

人間誰しも”運の良し悪し”はあります。プロ予想師だって流れが悪い日は負けますし、知識のみで解決できる問題ではありません。ただ、上手い人というのは…

投資限度額を決めて負けを最小限に留める

ダメな日は何をやっても上手くいきません。なので、予め投資額を決めておき、上限を超えたら追加投資しない賭け方が最善の策。

負けが込むと熱くなる気持ちは凄く分かりますが、プラス収支を目指すなら感情をコントロールしてください。それさえできれば必ず結果に現れてくるでしょう。

ベットマネジメントはどんなギャンブルにも大切なメソッドです。知識を得る以前の問題なので、必ず実行するように!

当たってもベット額を上げない

ギャンブルで勝てない人の特徴から紹介すると…

  • 当たったら更なる上積みを期待してベット額を上げる
  • 外れたら負け分を取り戻すためにベット額を上げる

人間というのは欲深い生き物。当初は「少しでも勝てればOK」と思っていても、軍資金が増えることによって欲望も増していきます。

もちろん、ベット額を上げれば大きなリターンが期待できます。しかし、外れた時のリスクは大きく、その買い方を続けていけば高い確率で散財するでしょう。

そのリスクを避けて「一定のベット額」を貫ける人こそ、競艇プロの素質があり上手い人なのです。

ギャンブラーにとっては「つまらない買い方」かもしれませんが、中長期でプラスを継続するにはこの方法しかないと断言します。

マーチンゲール法が可能なら別だけど…

マーチンゲール法とは

まず1単位を賭け、負ければその倍の2単位、さらに負ければそのさらに倍の4単位と賭けていき、一度でも勝てばそれまでの収支がプラスになり、また最初の1単位から同じことを繰り返すという手法

引用元:ウィキペディア

理論的に必ず勝てると言われている「マーチンゲール法」。このベッティング法が使えるならベットの上げ下げは有効だと思います。

しかし、競艇は1レースあたりの投票額が少なく、高額ベットをするとオッズは偏りやすいギャンブル。

要は、ベット額を上げた分だけ期待値は下がることになります。

自ら期待値を下げるベット法なんてやらない方がマシ。「競艇には競艇の戦い方がある」と覚えておきましょう。

購入する券種は3連単オンリー

レース全体の投票額:53,202,000円
  • 3連単:48,405,100円(91.0%)
  • 2連単:2,044,800円(3.8%)
  • 3連複:687,100円(1.3%)
  • 2連複:239,400円(0.4%)
  • 拡連複:988,000円(1.9%)
  • 単 勝:405,100円(0.8%)
  • 複 勝:370,700円(0.7%)

参照:競艇で食べてる人&生活してる人がいない3つの理由

購入する券種が「3連単のみ」の理由は、上記データを見れば明白。

近年、ボートレース人気は急上昇しており、売上も過去最高を記録する伸び率を見せています。でも実際は、投票される券種の9割は3連単、それ以外は5%にも満たない数値。

このような状態で単勝に大きく賭けたらどうなるのか?当然、オッズは大きく変動し、ベット額によっては「1.0倍」になることもあるでしょう。

100円程度のマメ買いなら問題ありませんが、1,000円以上投じるなら「3連単のみの投票」を強く推奨します。

的中率重視の予想スタイルを貫く

競技3連単全通り平均配当
競馬4,896通り約43,000円
競輪504通り約33,000円
オートレース336通り約9,000円
競艇120通り約7,000円

競艇は最大6艇しか出走しません。

その為、3連単全通りでも120通りしかなく最も的中しやすい公営ギャンブルである一方、最も配当が期待できないのは当然のこと。

この特徴を理解したうえで「回収率 or 的中率」どちらの買い方が適していると思いますか?

答えはめちゃくちゃ簡単です。数千万円の高配当が飛び出す競馬ならまだしも、10倍程度の配当が中心となる競艇では「的中率重視の買い方」がセオリーとなります。

全てのギャンブルにおいて、回収率100%以上を目指すのは当たり前。そのうえで、競艇の特性を活かした買い方をするのが”勝ち組”への近道です。

「回収率を重視せよ」などと論じているサイトもありますが、おそらく素人の戯言。信用したら痛い目に遭いますよ。

簡単に当てやすいレースを選ぶ

競艇が当てやすいギャンブルと言われる理由は3つ。

  1. 出走数が少ない
  2. 内側のコースほど有利
  3. 信頼できるイン戦を予想しやすい

「出走数が少ない」に関しては説明するまでもないですね。

「内側のコースほど有利」に関しても、競艇ファンのほとんが認識している常識。1マークで勝敗が決する競技において、先にターンできる内側ほど有利に進めることができます。

重要なのは3つ目の「信頼できるイン戦を予想しやすい」。

下手な人ほどこの特徴を置き去りにしており、自らいばらの道へ突き進んでいるように思えます。ちょっとした知識で簡単に当てられるのに…。

ひょっとして、上手いと感じている人たちは「ギャンブルの才能がある」とでも?いやいや、簡単なレースを選んでいるだけですから。

簡単なレースの選び方

上手い人が実践している「簡単なレース選び」がこちら。各項目の詳細については関連記事を確認してください。

予想法
インが強い競艇場で勝負する

全国24場の「インコース勝率」は全く違う。勝率上位の競艇場は70%弱ある一方、下位だと40%台のところも。

インが強い競艇場まとめ!当てやすさで選ぶおすすめランキング

予想法
イン逃げが決まりやすいレースを探す

番組の構成によってイン逃げ率は大きく変わる。また、1号艇の実力のみでは判断できず、展開のカギを握る2,3号艇まで考慮する必要がある。

【プロ直伝】競艇の勝ち方とは?予想の仕方&買い方のコツ

予想法
イン逃げに影響する気象チェック

セオリーでは追い風ならイン有利、向かい風ならアウト有利。他にも横風や風の強さでも優劣は変わるので、それぞれの特徴を把握することが重要。

上記3つを予想に組み込めば、ワンランク上の的中精度を発揮することが可能です。

難しい知識は一切ありません。初心者の方でも10分程度あれば理解できるので、スキルアップしたいならぜひ学んでおきましょう!

前づけ・悪天候のレースは見送る

穴党たちの大好物となる「前づけ」のレース。

前づけレースの特徴は「スタートを合わせづらくなる」という点。スタートで凹む艇がいると、その外側に有利な展開が生まれるなど、大波乱となる可能性が高くなります。

その状況を予測することは可能ですが、枠なりに比べたら難しさは格段に上。しかも、オッズに旨味がないケースもあるので、リスクに見合わないことが多いです。

以上の理由から、競艇が上手い人たちは基本見送ります

的中率を上げてプラスを積み上げることが目的なのに、敢えて難しいレースを選ぶのはご法度。

高配当狙いの穴党なら勝負する価値はありますが、手堅い勝利を目指す本命党であれば他の「簡単なレース」を探しましょう。

どうしても前づけレースに挑みたいなら、以下の記事が参考になります。

オッズが歪んだレースは基本参戦しない

予め伝えておきますが、オッズの歪みが発生したレースは基本的におすすめしません。

オッズの歪みとは、人気や実力に比例せず、明らかに偏ったオッズになること。少しでも異変を感じた場合は、近づかない方が身のためです。

ただし、歪みが発生したレースでも、挑むことで恩恵を受けるケースがあります。そのレースとは…

期待できる出目なのに全く売れていない時

実際にあった例を紹介します。

人気が集中して生まれた歪み

2号艇に格上選手が座り、その他はどっこいどっこいといった番組。

「競艇が上手い人」メリットのあるオッズの歪みは参戦する①

井口選手は唯一のA1級、さらに節間の調子も良い状態。当然、井口選手に人気が集中することで「2-1-3」が一番人気に。

「競艇が上手い人」メリットのあるオッズの歪みは参戦する②

ただ、本当に10倍を切るような信頼度はあるのか?

そう感じてイン逃げのオッズを確認すると、井口選手を2着に据えた「1-2」以外は全く売れておらず…。

「競艇が上手い人」メリットのあるオッズの歪みは参戦する3

基本的に、人気を映し出したものがオッズに反映されますが、このオッズはさすがに偏りすぎ。

というのも、センター勢は3,4コースを得意としており、相手がA1級でも十分戦える実力はある。その選手らを軽視しすぎたのか、「1-34-3456」の買い目はイン逃げ万舟もある歪みが生じていたのです。

また、川田選手のコース別成績を確認すると、1コースから逃げる確率はA1級並みにの高さ。

「競艇が上手い人」メリットのあるオッズの歪みは参戦する④

これはチャンス!と考え、普段はほぼしない「オッズ買い」を決行しました。

「競艇が上手い人」メリットのあるオッズの歪みは参戦する⑤

この作戦が功を奏して「70万円ほどの利益」を得ることに成功。

毎回同じような結果になるとは限りません。しかし、10回に1回でも的中すればほぼトントンになるので、歪みを見分ける知識は身につけておくべきでしょう。

オッズの歪みは売上の少ない一般戦が多め。G1・SGのようなビッグレースだとほぼ発生しません。

競艇プロになるためのQ&A

ここまでのおさらいとして「競艇初心者からよく質問されること」をまとめておきます。

競艇プロって認定試験でもあるの?

競艇プロに明確な線引きはなく、超下手でもプロを名乗っている人が沢山いる業界です。その為、プロと言われてもすぐに信用しない方が身のため。

私が競艇プロと認めるのは、一定水準以上の的中率・回収率を達成している予想師のみ。結果が全てです。

知識習得にはどのくらい期間が必要?

1ヵ月程度で習得できると思いますが、重要なのはその知識を応用すること。宝の持ち腐れになっては無意味なので、得た知識を実践で活用してください。

何百、何千レースと予想していれば必ず”気づき”があります。

他人の予想に頼っちゃダメなの?

全然OKだと思います!

私のような暇人ならまだしも、多くの方はサラリーマンや主婦など本業をお持ちでしょう。限られた時間の中で常勝できるほど甘くはないので、競艇プロに頼って勝つのも一つの策かと。

予想師は星の数ほどいて探すのは大変ですが、運良く巡り会えたら強い味方になってくれるはずです。

ツイッターの予想屋はおすすめ?

可もなく不可もなくといった感じ。

中には優秀な予想屋もいますが、9割以上は素人に毛が生えた程度の無価値なアカウント。

的中した時だけ大々的に宣伝して、外れた時はなかったことにする。大体このようなやり方でカモ(初心者)を探しているようです。

また、プロ予想師を語っている多くの詐欺師たちは、誰にでも当たられるような簡単なレースしか予想しません。

それならこの記事で説明したことを実践してもらい、あなた自身で予想した方が100倍マシ。結果はどうであれスキル向上にも繋がりますし。

結論、ツイッターの予想屋に依存するのはおすすめしません。

上手い人って競艇だけで食べてるの?

競艇で食べてる人なんてこの世に存在しません。

競艇予想を販売して食べてる人はいたとしても、舟券の払戻金だけで生活している人は絶対にいないと断言できます。

なぜなら、25%のテラ銭があることと、投票額および払戻金に上限があるから。

詳しくは以下の記事で説明していますが、仮に「競艇で食べてます」と言っている人がいた場合は、詐欺師だと思った方が身のためです。

競艇予想で一番重視していることは?

数ある予想メソッドがある中、私が最も重視しているのは「レース選定」です。

簡単なレースを選べば的中難度を下げることができ、安定した収支を継続可能。レース選定で勝敗の50%は決まっていると感じています。

具体的に競艇の勝ち方を教えて

7割を超える堅いイン逃げで、ヒモ荒れリスクの低いレースを選ぶ。そして、気象状況などを確認しつつ、点数を絞って回収率200%を狙えるレースで勝負する。

たったこれだけの作業です。ただ、具体的な勝ち方を論じるのは少し時間が掛かるので、詳細については以下の記事をご覧ください。

まとめ

競艇が上手い人」になりたいなら、この記事で説明したことをぜひ実践してください。興奮する買い方&賭け方ではないかもしれませんが、負け組を卒業する願いは叶うと思います。

ギャンブルをやるうえで”大きい勝ち”を望むのは皆同じ。でも、配当の低いボートレースを選ぶのであれば、正しい方法で勝利を目指しましょう!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます