ガチ勝てるおすすめの競艇無料予想

関浩哉とは?SGやG1の競争成績&師匠・嫁・趣味など全て

関浩哉とは?SGやG1の競争成績&師匠・嫁・趣味など全て
新着情報

2024年3月19日、江戸川一般戦で完全優勝を達成。今年に入って初V、通算14回目の優勝をパーフェクトで飾った。

【江戸川】関浩哉が完全優勝&過去28年間で11人目の珍事

今最も注目されている若手といっても過言ではない「関浩哉」。

デビュー当初から数々の快挙を達成しており、直近だと多数のSGレーサーが参戦したBBCトーナメンで優勝。自身2度目のプレミアムG1制覇を果たしました。

SGの頂点にはまだ立てていませんが、モーターなど条件さえ揃えば初制覇する日はそう遠くないはず。

そこで今回は、ブレイク寸前の関浩哉を深掘り。これまでの実績をはじめ、結婚・師匠・趣味などプライベートを探っていきます!

無料予想とは思えない的中&回収実績

蒼天ボート」をおすすめするのは…

  • 当たる無料予想がほしい
  • 一撃大回収を狙いたい
  • 投資コストはなるべく抑えたい

直近の検証で「的中率64%・回収率180%超え」の実績。ただ当てるだけでなく、収支に関してもすこぶる好調です!

本気で勝ちたいなら”ココ一択”で問題なし。

永久0円の”無料予想”からまずはお試しください。

気になる項目へジャンプできます

関浩哉とは?

関浩哉は群馬県富岡市出身、群馬支部のボートレーサー。

群馬県立吉井高等学校を卒業後、115期生としてやまと学校へ入所。1年の訓練課程を優秀な成績で修了し、2014年11月に桐生でデビューを果たす。

関浩哉の公式プロフィール

公式画像関浩哉(115期)
名前関浩哉(せきひろや)
登録番号4851(115期)
生年月日1994年11月16日
身長/体重158cm/50kg
出身/所属群馬県/群馬支部
デビュー日2014年11月6日

関浩哉の出場予定や期別成績は、オフィシャルサイトの選手ページでご確認ください。

競艇選手を目指したきっかけ

幼少期から身体能力が高かったことから、高校2年の春頃に家具職人だった祖父にボートレーサーを勧められたのがきっかけだと話しています。

初めてレース観戦をしたのは地元群馬の桐生競艇場。レースの迫力や賞金の高さに魅了され、その時に養成所の受験を決意したそうです。

中学の勉強からやり直すなど努力を重ね、2度目の受験で合格しました。

ボートレーサー養成所の成績

関浩哉とは?ボートレーサー養成所の成績

2013年秋に115期訓練生としてやまと学校に入所。

入りたての頃は失敗続きで、教官から「適性がない」とまで言われる始末。退所が頭にチラつく状況へと追い込まれた関浩哉は、「素質の低さは人一倍の研究で補うしかない」と腹を決めます。

目の前の課題をこなしてしく中で徐々に成長していき、リーグ勝率6.44・準優出2回・優出3回という成績で無事卒業を果たすことに。

卒業記念競走は優出6号艇で出走。野中一平がチャンプに輝き、関は3着で終えています。

同期(115期)の注目選手

仲谷颯仁(115期)
仲谷颯仁
豊田健士郎(115期)
豊田健士郎
佐藤隆太郎(115期)
佐藤隆太郎
野中一平(115期)
野中一平
前田紗希(115期)
前田紗希
美人レーサー「深尾巴恵」
深尾巴恵

関浩哉と同期(115期)の現役レーサーは22人。

リーグ勝率1位の仲谷颯仁は、2018年の九州地区選を制して同期一番乗りでG1制覇。ここ数年は年間勝率7点台を残すなど、115期を牽引する存在です。

その他、近年活躍が目立つ豊田健士郎や、やまとチャンプの野中一平など。また、実力&人気を兼ね備えた女子レーサー「前田紗希深尾巴恵」も在籍しています。

関浩哉の師匠は「土屋太朗」

関浩哉の師匠は「土屋太朗」

関浩哉の師匠は、群馬支部65期の「土屋太朗」。

寺田千恵・柏野幸二らと同期で、1989年デビューのベテランレーサー。現在はB1級ですが、90年代はバリバリのA1級として活躍していた選手です。

デビューから約3年間、内枠でも外のコースに回っていたのは師匠の指示。「どのコースからでも勝てる選手になれ」と育てられ、コース不問の自在性を習得できたとのこと。

弟子はまだ取っていません。ただ、同支部に後輩レーサーが20名以上いるので、弟子入りを志願される可能性は高そう。

関浩哉の年収(獲得賞金)

獲得賞金額順位
2024年
2023年59,858,000円36位
2022年66,175,000円20位
2021年33,960,000円129位
2020年24,280,000円323位
2019年33,320,000円130位
2018年34,240,000円100位
2017年12,200,000円849位
2016年11,420,000円850位
2015年7,630,000円1252位
2014年660,000円1587位

関浩哉が得ている大よその年収は上記の通り。

ここ数年の上昇率は凄まじく、2022年には年収6600万円超え!サラリーマンの平均年収が400万円ほどだと考えると、いかに稼いでいるのかお分かりいただけたはず。

関浩哉が1月14日時点で賞金ランキング1位

さらに、2024年は1月のPG1を制し、1月14日時点の賞金ランキングは単独1位。

順位は変動していくでしょうが、好調を維持できれば”1億円レーサー”の仲間入りを果たすかもしれません。

関浩哉の結婚・嫁・趣味など

童顔で好青年タイプの関浩哉ですが、同期からは「良くも悪くもまっすぐすぎる性格」という声も。

また、自分から日常を発信することは少なめ。一応、X(twitter)のアカウントは開設しているものの、更新は2015年9月で止まっています。

そんな関浩哉のプライベートについて、できる限りの情報をかき集めておきました。

関浩哉は結婚している?彼女は?

ネット上では結婚しているという書き込みもありますが、その根拠となる情報は一切ありません。その為、結婚や嫁さんの真相は不明です。

そのうえで、結婚して子供がいる?と推測できる投稿をしていますが…

関浩哉は結婚してる?嫁・子供など③
関浩哉は結婚してる?嫁・子供など①

左の画像が投稿された時期は関が20歳の頃。そして、いとこの子供(右の画像)と遊ぶ機会も多いらしいので、いずれの画像も自分の子ではないでしょう。

それに、公私ともに仲の良い「毒島誠」などもその話題に触れていないので、仮に結婚していても我々に知る術はなさそうです。

そんな中、2023年6月のBSフジ(ハートビートボート)で「ワンちゃんを飼いはじめた」と発言。

1ヵ月の半分ぐらいしか帰れないボートレーサーにペットを飼うのは難しく、もしかしたら一緒に住んでいる「嫁 or 彼女」がいるのかも。あくまで憶測ですけど…

趣味はサイクリング・釣り

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます