無料で10万円以上勝てる予想サイト

万舟が出やすい競艇場!荒れる理由や舟券に役立つ法則も

万舟が出やすい競艇場&抑えるべき枠番

競艇の醍醐味といえば、軸を絞って少ない点数で的中させること。ですが、ほぼ正反対ともいえる買い方で、一発に懸けるギャンブラーたちも沢山います。その買い方は…

負け分を一瞬に回収できる万舟狙い!

競艇ファンなら”万舟”と聞くだけで胸がドキドキしてしまうはず。最低でも100倍、大荒れのレースだと500倍以上の高配当となることもあり、少ない資金で爆勝ちすることが可能です。

実は、そんな万舟券が「出やすい競艇場」が存在します!もちろん、日によって出現率は異なりますが、穴党なら知っておいて損はないでしょう。

※インが強い競艇場を知りたい方は以下をご覧ください。

競艇場の特徴まとめ!インが強く当てやすい予想難度ランキング

無料予想の質が高すぎてビックリ!

【PR】NOVA

1日1回公開される「競艇NOVA」の無料予想。本命寄りの予想となりますが、信じられないほど的中率が高く、回収率100%超えを継続しています。

本物の予想サイトを探しているなら、絶対に試すべき存在。

ただし、最低でも5レース以上の検証をおすすめします。リピートの判断はその結果次第で決めてください。

管理人
予想サイトは時期によって実績が変動するので、自分の目で確かめるのが鉄則です!

気になる項目へジャンプできます

万舟率の高い競艇場ランキング

まずは「万舟が出やすい競艇場ランキング」から。

順位 競艇場 万舟率 平均配当
1位 戸田競艇 20.39% 7,646円
2位 びわこ競艇 19.42% 7,701円
3位 鳴門競艇 19.29% 8,337円
4位 多摩川競艇 18.88% 8,193円
5位 平和島競艇 18.76% 7,667円
6位 桐生競艇 18.57% 7,220円
7位 丸亀競艇 18.47% 8,048円
8位 江戸川競艇 18.30% 7,047円
9位 浜名湖競艇 18.38% 7,516円
10位 常滑競艇 18.17% 7,581円

万舟率のデータは、日頃から活用させてもらっている「ボートレース日和」から引用しています。

上記をご覧になって何か気づいたことはありません?そうです。どの競艇場も「インが弱い水面」として有名な場所ばかり。

競艇は出走数が公営ギャンブルで最も少ないうえ、コースレイアウトの作りによって圧倒的にインコースが有利な競技。その為、実力差がなければ1コースから1着になる可能性は高く、平均配当も7,000円程度と低くなっています。

万舟が出やすい競艇場のイン逃げ率

  1. 戸田競艇 :42.4%
  2. びわこ競艇:55.0%
  3. 鳴門競艇 :45.5%
  4. 多摩川競艇:56.4%
  5. 平和島競艇:45.5%

上記は万舟率の高いランキング上位5場のイン逃げ率。

全国24場ある中、最もインが強いと言われている大村競艇のイン逃げ率は「65.9%」。一方、万舟率1位だった戸田競艇は「42.4%」という低さで、その差は20%以上もあります。

その他も全国平均と比較すれば大きく下回っており、1コースの信頼度がいかに低いかが見て取れます。

「コース別連対率・決まり手」は競艇場ごとに異なる

インが弱い競艇場を知っただけでは、万舟券の的中率を上げることはできません。

1コース以外の勝率や連対率、決まり手などは競艇場によって全く異なるので、それぞれの特徴を理解しておくことが重要。

例えば、2コースが1着になる場合、決ま手(差し or 直まくり)で出目は大きく変わってきます。差しであれば1号艇が残すでしょうし、直まくりであれば1号艇は飛ぶ可能性が高くなるでしょう。

そういったデータは公式サイトでも公開されているので、活用しない手はありません。万舟狙いをするときは特に、1コース以外の選手が1着になった時の展開予測は念入りに行ってください。

管理人
「万舟の狙い方」を以下でも詳しく解説しています。時間があれば合わせてご覧になってください。

万舟が10倍取りやすくなる狙い方!穴党必見の予想活用法

万舟が出やすい競艇場の特徴

万舟狙いに適した競艇場の特徴を紹介します。データはなるべく短いスパンで更新するようにしますが、面倒でなければ公式サイトのデータもも合わせて確認してください。

チェックしたい競艇場が決まっている場合は以下よりジャンプできます。

【1位】戸田競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 42.4 18.3 10.6
2 16.9 23.7 17.4
3 18.0 17.9 17.9
4 14.9 17.6 19.6
5 6.5 13.6 20.3
6 2.2 10.1 15.6
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 32.1 59.1 0
3 55.7 5.7 20.4
4 55.4 22.7 15.8
5 40.9 9.0 40.9
6 40.0 26.6 20.0
  • イン逃げ率は全国ワースト1位
  • センター(3,4コース)が強い
  • 5,6コースが舟券に絡みやすい
  • 2コースの直まくりには要注意

1マークの振り幅が日本一狭いこともあり、インコースの1着率はワースト1位になることが多いです。仮に信頼できそうな選手が1号艇だった場合でも、過度な期待はしない方が無難。

一方、3,4コースの信頼度は高く、捲りによって大波乱となるケースも。また、2コースの直まくりもよく見られる光景なので、インコースが舟券から消えることも含めて予想したい。

どのような展開になるか予想するのは難しい競艇場のひとつ。ただ、万舟狙いに適した水面であることは間違いなし。

【Fランク】戸田競艇の特徴&予想法!イン最弱で攻略難度高め

【2位】びわこ競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 55.0 15.8 8.1
2 14.0 31.7 15.1
3 14.1 19.4 24.9
4 8.8 17.5 21.5
5 6.4 11.9 17.5
6 2.2 4.5 14.1
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 25.3 58.7 0
3 34.3 15.6 46.8
4 40.0 22.5 35.0
5 10.3 13.7 62.0
6 20.0 0 60.0
  • 2コースの2着率が高い
  • 2,3コースの勝率はほぼ同じ
  • 4コースの差しには注意

びわこ競艇は選手から「非常に乗りづらい」と言われるほどの難水面。

コースレイアウトが影響しているのか、2コースの2着率が異様に高いうえ、波乱となるレースでも舟券のどこかに絡んでいるケースが多い。

特別インコースが弱い印象はないものの、競艇場ちかくを航行する「定期観光船ミシガン」によってうねりが発生。その時間帯のイン逃げ率は低下する傾向にあるので、万舟を狙うなら以下の時間帯を狙ってみるのもおすすめ。

10:00 / 11:20 / 13:10 / 14:50 / 16:10

ただし、差しが決まりやすい水面なので、的中率を考えるならインコースは舟券に絡めた方がいい。

【Dランク】びわこ競艇の特徴&予想法!地元選手有利の難水面

【3位】鳴門競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 45.5 24.5 12.0
2 20.4 21.9 20.2
3 14.1 21.6 20.0
4 11.5 16.5 19.2
5 7.6 12.3 18.6
6 2.4 4.8 11.7
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 20.1 70.1 0
3 41.0 16.6 32.0
4 32.8 32.8 18.7
5 25.5 11.6 41.8
6 23.0 23.0 46.1
  • インコースは信用できない
  • 2,4コースの差しが決まりやすい
  • 稀に6コースの差しが決まる

全国トップクラスのイン逃げの低さで、水面コンディションが大きく影響する競艇場。

そんな中、2コースの勝率は20%以上もあり、仮に1着じゃなくても万舟券に絡むことが多い印象。また、5,6コースが残した時は特大万舟となるケースも多いので、1コースの選手に不安を感じるレースは思い切って外す選択肢もあり。

ひとつ注意しておきたいのは、朝一に行われる企画レース。1R「とるならなると」はイン逃げしやすい番組となっているため、穴党であるなら避けるのがベター。

【Dランク】鳴門競艇の特徴&予想法!企画レースは攻略難度低い

【4位】多摩川競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 56.4 14.5 8.9
2 13.5 24.3 19.3
3 10.2 23.6 20.9
4 13.7 18.6 19.1
5 5.6 11.3 18.3
6 1.2 8.4 14.2
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 34.1 53.1 0
3 30.0 20.0 40.0
4 50.0 17.5 23.7
5 33.3 3.0 57.5
6 0 14.2 57.1
  • 2コースは残りやすい
  • 4コースが舟券によく絡む
  • 6コースの1着は滅多にない

多摩川競艇のコースレイアウトはとても広く、選手にとっては走りやすい水面。

外側の艇が自在に攻めることができてしまう分、特に4カドから一撃捲りが決まりやすい。また、4コースが内側をのみ込んでしまった場合は、5,6コースの選手も舟券に絡むことが多いです。

ただ、4,5コースによっぽどの選手がいない限り、大外から勝つことはほぼないでしょう。2着、3着には含めておきたいですが、頭で予想するのは勿体ないかも。

【Dランク】多摩川競艇の特徴&予想法!攻略が難しく上級向け

【5位】平和島競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 45.5 19.3 11.9
2 18.9 21.4 17.9
3 12.8 21.3 18.8
4 13.8 17.7 18.2
5 6.1 12.5 18.1
6 4.1 9.3 16.7
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 24.5 66.6 0
3 36.3 18.1 35.0
4 39.0 21.9 24.3
5 24.3 5.4 51.3
6 32.0 16.0 44.0
  • インコースは信用できない
  • 2コースの差しによる1着には注意
  • 5,6コースが舟券によく絡む
  • 稀に6コースから波乱の展開あり

私のホームコースですが、なぜ勝てない?と思うほどインは逃げてくれません。

もちろん、実力上位の選手であれば順当に決まることも多々あります。しかし、1日終わって結果を確認すると、サイコロを振ったような出目ばかり。そして、実力が下位でも2コースからの差しがよく決まる。なので、勝率のみで判断すると裏切られることが多いです。

長年の経験から1つアドバイスしたいのは、5,6コースはいつも以上に信頼すること。上記に示した3連対率より出現率は高いと感じているので、ヒモは流すことをおすすめします。

平和島を攻略したいなら、これまでの常識は捨ててください。

【Eランク】平和島競艇の特徴&予想法!インが弱く攻略は難しい

【6位】桐生競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 53.9 19.0 9.1
2 12.8 27.1 19.6
3 14.7 21.8 18.0
4 10.4 17.2 19.0
5 5.5 9.7 20.5
6 3.1 5.9 14.7
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 20.2 67.0 0
3 41.1 11.1 38.8
4 43.7 17.1 28.1
5 23.5 11.7 61.7
6 21.0 26.3 36.8
  • 悪天候時のインコースは信用できない
  • 波乱レースでも2コースは絡みやすい
  • 3コースの捲り、捲り差しには注意
  • 5コースは舟券に絡ませるべき

桐生競艇は”まくり水面”とも呼ばれ、3,5コースの活躍がよく見られます。したがって、万舟狙いするならどんな選手でも外すのはリスクであり、高い確率で後悔することになります。

ただし、万舟率が高いとはいえ、稀にイン逃げ祭りとなる日もあります。なので、できれば5レース目ぐらいまで様子を見て、荒れそうな気配があるのか確認した方が良いでしょう。インが強い日は9割を超える出目になりますから。

あと、注意しておきたいのが2コース。直まくりはそこまで多くありませんが、2-134の出目は頻繁に出現します。

【Dランク】桐生競艇の特徴&予想法!地元選手は信頼すべし

【7位】丸亀競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 55.7 18.7 9.8
2 13.1 25.6 19.2
3 11.7 19.6 21.0
4 12.4 19.3 19.6
5 6.1 12.2 15.9
6 1.6 5.4 15.5
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 20.0 65.3 0
3 32.8 7.4 44.7
4 40.8 28.1 19.7
5 22.8 2.8 60.0
6 55.5 11.1 11.1
  • 日によってイン信頼度が大きく変わる
  • 3,4コースの連帯率は高い
  • 荒れるレースは6コースがよく絡む
  • 万舟狙いならヒモは流す

丸亀競艇は、1日の中でも水位の差によって有利・不利が変わります。

簡単に説明すると、水位が上がるとイン有利、下がると3コースより外側が有利。気象庁や丸亀の公式ユーチューブチャンネルでデータは確認できるので、万舟狙いなら水位が下がった時間帯のレースがおすすめ。

ただ、連帯率を見れば分かる通り、特別有利なコースがある訳じゃありません。その為、オッズと相談しながら普段より広めに買った方が良い結果に繋がるかも。

【Cランク】丸亀競艇場の特徴&予想法!潮位データは攻略に必須

【8位】江戸川競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 43.0 19.9 11.4
2 17.3 22.5 23.0
3 15.5 20.1 18.4
4 13.5 16.7 20.7
5 7.3 13.9 16.7
6 5.7 9.3 12.1
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 39.1 49.4 0
3 47.6 9.3 25.5
4 54.6 4.0 30.6
5 36.5 12.1 41.4
6 45.1 9.6 25.8
  • 全国トップクラスの難水面
  • イン逃げ以外の決まり手は捲りが多い
  • インが飛んでも舟券には絡みやすい
  • 6コースは抑えるべき

江戸川競艇は、他だと中止になってもおかしくないぐらい常に強風が吹き荒れています。そんな荒れた水面を走っているので、イン逃げ率が全国トップクラスに低いのは当然のこと。

人気YouTuber「ういち」さんが出演する江戸川公式チャンネルを見れば分かりますが、本当にインコースが有利なのか?と感じるほど。レース結果は実力通りとなることが多いものの、イン逃げを軸としがちな人には絶対勝てない場のひとつ。

江戸川攻略のコツは、まずインコースは信用しなくて良いが、万舟券に絡むことが多いので含めておく。そして、軸は絞りすぎず広めに買うこと。

この方法で買い続ければ、大荒れとなった日はとんでもない回収率になるかもしれません。まぁ、その逆もありますけど…

【Fランク】江戸川競艇の特徴&予想法!クセが強すぎる難水面

【9位】浜名湖競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 56.4 18.0 10.1
2 13.7 28.8 18.2
3 14.5 20.8 18.9
4 7.7 16.0 23.0
5 7.0 12.8 16.6
6 1.7 4.7 14.3
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 26.7 61.6 0
3 38.4 16.4 39.5
4 32.6 24.4 30.6
5 13.6 11.3 63.6
6 36.3 9.0 45.4
  • 比較的差しが有利な水面
  • 3コースの勝率が高い
  • 2コースは差しが多くインは残りやすい
  • 風が強い日は6コース要注意

浜名湖競艇で万舟を狙いやすいのは、ズバリ「向かい風が強い日」です。

浜名湖周辺の天候は非常に変わりやすく、追い風、向かい風に規則性はありません。追い風であれば本命党が好きそうな出目になりますが、4m以上の向かい風となるとまさしく万舟チャンス!

以前、向かい風5mの日に、全レース”サイコロ4艇BOX”を検証したところ、的中率50%、回収率200%超えという結果を記録しています。その検証結果から「自分で予想して当てられるような出目にならない」ということが判明(笑)

強風の日はマジで出目がグチャグチャ。一発逆転を狙いたい方は、同様の買い方を真似するのも決して間違いではない気がします。

【Cランク】浜名湖競艇の特徴&予想法!強風で大波乱となる日も

【10位】常滑競艇の3連対率と決まり手

1着 2着 3着
1 55.2 16.8 10.0
2 11.7 25.2 18.2
3 12.3 22.5 20.8
4 13.1 17.5 17.6
5 6.8 12.9 20.2
6 2.2 6.5 14.7
コース別決まり手
捲り 差し 捲り差し
2 27.7 60.2 0
3 37.9 8.0 44.8
4 49.4 13.9 30.1
5 32.6 6.1 51.0
6 56.2 6.2 25.0
  • 季節よってイン信頼度は大きく変わる
  • 2コース1着の時はインが残りやすい
  • 荒れ予想に5コースは欠かせない

イン勝率は全国的にちょうど真ん中くらい。正直、万舟がめちゃくちゃ出るか?と聞かれれば、真っ先に名前が挙がる競艇場ではありません。

ただし、覚えておきたいのは「伊勢湾の季節風」。冬は向かい風、夏は追い風が吹き荒れる日もあり、レース当日に重なった場合は注意が必要。極端にイン逃げ率が低下することもあるので、前半レースで異変を感じたら万舟チャンスかもしれません。

常滑攻略のコツは風の強さと吹く方向。それさえ理解しておけば、トライする価値があるのか判断しやすくなるはず。

【Cランク】常滑競艇の特徴&予想法!攻略のコツは伊勢湾風

まとめ:万舟狙いで個人的なおすすめは2場

この記事で紹介したのは全て「万舟率の高い競艇場」なので、高配当に適したレースをお探しの時はぜひ活用してください!

最後に、あくまで個人的な感想ですが、万舟狙いでおすすめしたいのは…

戸田競艇・浜名湖競艇

戸田競艇は全国随一の万舟量産場。1年を通してイン勝率はワーストトップ3を維持しており、穴党を裏切らない大荒れレースを提供してくれます。1日で万舟券が5本以上出ることもw

そしてもう1つは、強風が吹き荒れる日の浜名湖競艇。12レースサイコロで買っても回収率200%を達成できるほど、予期しない出目が頻発します。

あなたの万舟、いや特大万舟ゲットをお祈りしてますね!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます
閉じる