競艇初心者向けの予想ハウツー

競艇系YouTuber「シン」とは?ボートフロンティアの評判も

競艇系YouTuber「シン」とは?ボートフロンティアの評判も

競艇系YouTuberとして活躍中の「シン -Shin-」。

自身が運営するチャンネル登録者数は12万人を超え、アップされる動画も10万再生以上を連発する人気配信者です。

シンの魅力は何といっても穴狙いの厚張り!

本命はほぼスルーし、常に帯回収を狙っているような買い方。当然、的中率はそこまで高くありませんが、当たった時の払戻金は100万円を超えることも。

ただ、過去を遡ると気になる噂もチラホラ。また、自身が運営する「ボートフロンティア」も気になることがあるので、その辺について深掘りしていきます。

競艇の登録者数No.1「ボーターズ」に関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

勝てる”無料予想”はこちら

一つでも該当するなら「競艇モンスター」をぜひお試しください。

  • 予想が全く当たらない
  • 勝てるレースを選定できない
  • 勝ち組になりたい

モンスターでは”当たって勝てる無料予想”を入手可能。7割以上のリピート実績を誇るので、まだ試していない方はぜひ!

無料予想を5レースほど検証すれば凄さに気付けるはずです。

気になる項目へジャンプできます

競艇系YouTuber「シン」って何者?

シンとは、主にボートレース関連の動画を配信するYouTuberで、チャンネル名は「シン -Shin-【旅するギャンブラー】」。

本人曰く「特大万舟しか興奮しない」らしく、基本的に中穴以上の高配当を狙っていく勝負スタイル。その買い方が競艇ファンに支持され、チャンネル登録者数は業界トップクラス。

さらに、競艇予想サイト「ボートフロンティア」の創設者でもあり、専属予想家を10名ほど抱えて予想販売等も行っています。

シンのプロフィール

競艇系YouTuber「シン」とは?シンのプロフィール
名前シン(噂:大山尚輝)
生年月日非公開(噂:1995年頃)
出身地非公開(噂:神奈川県茅ヶ崎市)
現住所非公開
予想スタイル特大万舟狙い

上記に記載した情報は、信憑性の低いと言われる5chから引用したもの。

もちろん、ソースもなしに記載されているだけなら転用したりしませんが、情報を裏付けるような画像を発見。

高校生の時に組んでいたバンドと思われる画像で、一番右に移っているのはまさしく「シン本人」と思われます。まぁ、世の中には同じ顔が3人いるそうなので、確証はありませんが…

その画像がこちら。

競艇系YouTuber「シン」とは?昔の画像
競艇系YouTuber「シン」とは?昔の画像②

本人かどうかの判断はお任せしますが、もし他人だったら逆に驚くレベル(笑)

そもそも、悪いことしてる訳じゃないですし、仮に本人だったとしても問題はないですけど。

運用中のSNS(ツイッター・インスタ)

競艇系YouTuber「シン」とは?運用中のSNS(ツイッター・インスタ)②
競艇系YouTuber「シン」とは?運用中のSNS(ツイッター・インスタ)

シンさんが運用しているSNSは、YouTubeの他に「ツイッター・インスタ」の2つ。

ツイッターでは、アップした動画の告知、有料販売している予想の結果報告がメイン。インスタグラムは、遠征した競艇場での写真をはじめ、プライベートでのオフショットなどが公開されています。

ファンならフォロー必須でしょうが、どちらも有益性は低め。ツイッターはほぼ商用目的、インスタは更新頻度低めです。

「万舟男ジン・オキショー」や公式案件NGについて

「競艇 シン」とググれば分かりますが、YouTuberシンとして活動をはじめる前、別の顔を持っていたことが分かります。

また、シンになってからも公式を怒らせる迷惑行為をしてしまい、決まっていたはずの公式案件が流れるなどの不祥事も。

それらの件について私なりに考察していきます。

「ジン・オキショー」時代の悪い噂

現在はクリーンなイメージのシンですが、以前はかなり悪質な予想販売をしていた噂があります。その時に語っていた名前は以下の2つ。

  • 万舟男ジン
  • オキショー

万舟男ジンは「競艇予想ブログ」、オキショーは「競馬予想サイト」を運営していた際の通称。

別に競艇や競馬の予想を発信することに問題はなく、別名で活動しているのも悪いことではありません。

ちなみに、過去動画で「競馬・競艇ブログの運営をやっている」と公言しており、シン=万舟男ジン・オキショーであるのは間違いなさそう。

そんな中、ネットで騒がれている理由は「予想に対して悪評が多い」こと。

特に、オキショーとして運営していた「オキショーのぶちかまし競馬予想」に関しては、ココでは紹介できないほど評判は最悪。

人気者になったことによる僻みもあるでしょうが、それ抜きでもかなり強引に販売していたっぽい。

津競艇場の立ち入り禁止場所で撮影

競艇系YouTuber「シン」とは?津競艇場の立ち入り禁止エリアで撮影

上記は津競艇で撮影されたシーンですが、シンさんが座っている場所は「立ち入り禁止エリア」。

おそらく、立ち入れないようにロープで囲われていたはずなので、意図的に侵入したものと思われます。

当然、SNSや掲示板で拡散されて大炎上。それなりに影響力のある存在で、このような動画をアップしたらどうなるのか・・誰も想定できなかったのかな?

「来場者が多かったので、なるべく映さないためにこの場所を選んだ」と謝罪動画で話していますが、やって良いことと悪いことの判別ぐらいはして欲しかったですね。

チャンネル運営者であるシンさんが最も悪いけど、周りのスタッフにも責任はあるだろな

競艇の公式案件からなぜ排除されたのか?

何事もなければ「ボートレース多摩川」から公式案件を受注していたはずなのに。

立ち入り禁止エリアへの侵入をはじめ、公式が最も嫌うことがバレてしまった結果…

競艇系YouTuberとしては名誉ある公式案件が消滅。

ちなみに、このツイッターが投稿された当時、世間を大騒ぎさせた「西川昌希の八百長事件」が発覚した時期と重なります。

公営ギャンブルである以上、絶対にあってはならない事件。まさにその話題で持ち切りだった際、シンにも疑惑が向けられたのです。

大炎上する前に沈静化したので、この記事をご覧になっている方の多くは詳細を知らないでしょう。正直、私自身も具体的な詳細は把握していません。

ただ、現代はネット社会。起こった出来事は必ずWEB上に残ってしまいます。

シン→津で立ち入り禁止エリア侵入、無断でレース動画転載、159万取ったレースで何故か2つの企画をする、杉山裕也の兄を動画出演させ選手親族が舟券購入してる疑惑を出させ杉山裕也に迷惑をかける、オキショー、ジン名義で悪質扱いされてる競馬競艇予想を売る

出典:5ちゃんねる

書いてあることが事実である確証はありません。

しかし、杉山裕也選手がシンさんの動画(現在は削除済み)に関わっていた話は聞いたことがあるので、そこそこ信憑性の高い情報だと感じています。

峰竜太が予想屋と関係を持ち、出場停止に追い込まれたのはご存じですよね?

それと同じく、公式と関わる人間は「八百長を疑われる可能性のある人物」と交流するのはご法度。YouTuberも同様、1度でも不信感を持たれてしまうと二度と呼ばれることはありません。

こうして公式案件とは無縁になったと考えられます。

公式案件が飛んだのはマジでもったいない。公式のお仕事をしていれば、今頃もっと人気者になっていただろうに…

勝てる”無料予想”はこちら

ボートぴあ」の無料予想はお世辞抜きで優秀。しかも、その予想を本日から0円で利用できます。

約1ヵ月間の検証実績は、的中率63%・回収率200%超え。これほど質の高い競艇予想は滅多にありません。

とりあえず5レースほど試し、あなたの目で凄さを実感してください!

ボートフロンティアの評判は?

ボートフロンティアとは、YouTuberシンが創設者でもある競艇予想のポータルサイト。一般的な競艇予想サイトと異なり、ボートフロンティアでは予想家を選択する仕組み。

はたして有益な予想サイトなのか?可能な限り実態を暴いていこうと思います。

提供されているサービス内容

  • 会員登録制(非会員でも一部利用可)
  • コラム等は月額制(1,100円)が必要
  • たまに無料予想が公開される
  • プロ予想の価格は200~500円程度

サービス内容はこんな感じ。

一応、上記以外にも「競艇場データ・選手データ・会員の予想成績」などを閲覧できますが、それらの情報なら無料の”競艇日和”で事足ります。

ボーフロの専属予想家

確認した時点では11名の専属予想家が在籍(確認時点)。

それぞれの予想家たちが日々、数レースの予想情報を公開し、その予想を欲しいユーザーが購入する流れ。1レースだと200円、2レースセットだと400~500円といった価格帯が相場。

予想家を選択できるのはメリットに感じますが、選ぶ予想家によって結果は変わります。その辺がウザったく感じる人は一定数いるかもしれません。

どちらにしても、実際に予想を購入するなら、その予想家の実績やどんな予想をするのか?事前にチェックしておくことをおすすめします。

ボープロプレミアム(月額制)はメリットある?

競艇系YouTuber「シン」とは?ボープロプレミアム(月額制)はメリットある?
料金体系月額1,100円
解約金0円 ※いつでも解約可
サービス内容生予想ライブを月10本見放題
毎日更新されるコラムを見放題
毎月1,000P付与
広告なしで利用可能
備考初回のみ1ヵ月間無料

シンをはじめ、専属予想家の中に推しがいるなら登録する価値はあるかも。また、毎月サイト内で使えるポイントを1,000円分もらえるので、継続するほどコスパは良くなります。

一方、信頼できる人、応援したい人が予想家にいない場合は、無理に登録する必要はないかと。その1,100円を舟券代に回した方がよっぽど効率的です。

注意してほしいのは「1ヵ月間無料だしとりあえず登録してみよう」といったケース。

動画配信サービスなどでもよく使われる手口ですが、自動更新となるため、解約し忘れでスリープユーザーになる可能性があります。

業者の思うつぼとならないように。

メリットの有無についてはあなた次第。1,100円の価値があるのか?しっかりと検討してください。

ボーフロの評判は?口コミが少なすぎて…

競艇系YouTuberとしては知名度トップクラスなので、良いことも悪いことも腐るほど投稿されていると思っていました。しかし、蓋を開けてビックリ…。

ボートフロンティア関連の口コミは閑古鳥が鳴いている状態

ツイッターに投稿されているのは”専属予想家による告知”が大半を占め、ごく稀に利用者が呟いている程度。

宣伝していないならまだしも、全てのSNSにリンクが設置してある。正直、ここまで盛り上がっていないのは謎です。

口コミを1つも紹介しないのは申し訳ないので、利用者と思われるツイートをいくつかピックアップしておきます。

購入した予想家を評価する声もあれば、未だによく思っていない人もいるようです。

気になる方はツイッターで「ボートフロンティア」と検索してください。思ってる以上に盛り上がっていないので…

まとめ

いろいろと噂も多いシンさんですが、現在運営中のYouTubeチャンネルはお世辞抜きで面白い!一般人には真似できない賭け方をしてくれるので、競艇ファンなら満足するはず。

人間誰しも、帳消しにしたい過去はあるものです。最近はトラブルなどもなく頑張っている様子だし、これからのシンさんに期待して応援するつもり。

私がおすすめする競艇系YouTubeチャンネルをまとめています。もし興味あれば合わせてどうぞ!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます