初心者に試してほしい舟券予想法

競艇のモーニングレースとは?勝てる予想や荒れるレース選定など

競艇のモーニングレースとは?勝てる予想や荒れるレース選定など

朝8時台から競艇を楽しめるモーニングレース。主な特徴を挙げると…

  • サラリーマンでも参戦できる
  • 朝一はモーター性能が上昇
  • 当てやすい企画レースの実施

まさに「早起きは三文の徳」。

実践すれば分かりますが、モーニングの攻略難度は低く、プラス収支を達成しやすい番組構成。手堅い勝利を目指すなら最適だと思います。

とはいえ、最低限の知識は必要です。狙うべきレースや予想法など、予め習得してから挑みましょう!

そこで今回は、モーニングレースの特徴をはじめ、レース選定や攻略のコツを紹介します。

管理人

日没後に開催するナイターも解説しています。気になる方は合わせてご覧ください。

無料予想だけでも勝てます

※約150万円の利益が出た的中画像

ゴールドシップ」の予想は爆発力もありますが、それ以外もめちゃくちゃ優れた予想サイトです。

  • 無料予想がとにかく当たる!
  • 利用者の評判がすこぶる良い!
  • 有料予想をタダ(無料pt)で試せる

無料予想のみでも凄さに気づきます。

特に、競艇でマイナス続きの「初心者・中級者」なら満足度は高いはず。本日の予想から試せるので、まだの方は今すぐどうぞ。

利用時の注意点
1日1回の無料予想を”最低5レース”は試すように。価値の判断は自分で確認しましょう!

気になる項目へジャンプできます

競艇のモーニングレースとは?

モーニングレースが初めて開催されたのは、2010年7月の芦屋競艇場。その後、徳山、唐津でも順次導入され、現在は鳴門・三国を含む全国5場で実施されています。

余談ですが、他の公営競技に目を向けると…

  • 競輪:2012年5月4日
  • オートレース:2021年5月28日

競馬以外の競技でモーニングレースを実施中。いずれの競技も売上は好調のようです。

モーニング開催の競艇場は5つ

モーニングレースの開催場は「三国・鳴門・徳山・芦屋・唐津」の5場。すべて西日本エリアの競艇場です。

なお、競艇場によって通年開催と期間限定開催に分かれています。デイレースで実施する時期もあるので、あらかじめ確認しておくように。

競艇場モーニング開始開催時期
芦屋2010年7月3月~11月
徳山2011年2月9月~翌年3月
唐津2011年4月通年
三国2018年4月通年
鳴門2018年9月通年

モーニングレースは原則、一般戦とG3のみ。SG・G1・G2は特例を除いてデイレース開催となります。

サラリーマンでも参戦できる時間帯

競艇のモーニングレースとは?サラリーマンでも参戦できる時間帯

2022年6月1日よりタイムスケジュールが変更されました。

タイムスケジュールの変更点
  • 実施時期:2022年6月1日
  • 対象の場:三国、鳴門、徳山、芦屋、唐津
  • 改正点:第1Rのスタート展示を8時15分に開始
  • 最終レースの締切は14時30分

注目すべきは、従来の開催時間より11分早くなったこと。公式サイトにも説明がある通り、競艇界でも「朝活」を意識しているようです。

出勤前には、より利用しやすいタイムスケジュールとなっています。近年は、朝のプライベートタイムを有効活用する「朝活」がブームです。当業界でもこうしたニーズを捉え…

出典:ボートレースオフィシャルサイト

就業開始が遅めの方なら、数レースは楽しむことができます。

また、モーニング開催場の開門時刻は朝8時。自宅近くにある場合は、迫力あるレースを朝一から観戦可能です!

鳴門で初のモーニングG1が開催

競艇のモーニングレースとは?鳴門で初のモーニングG1が開催

原則、モーニングレースは一般戦とG3のみ対象ですが、2022年2月に初の試みとしてG1(第65回四国地区選手権競走)が開催されました。

舞台となったのは鳴門競艇場。

結果は地元徳島支部の山田祐也が優勝。大外6コースからトップスタートを決め、豪快なまくりでG1初制覇を飾っています。

最終日(2/11)が祝日と重なったことで売上は伸び、目標額を上回る「41億5912万1300円」を記録。 大きな売上を達成できたので、モーニングG1が増えるかもしれませんね。

競艇のモーニングは初心者におすすめ

競艇のモーニングは初心者におすすめ

モーニングレースはなぜ初心者におすすめなのか?その理由を3つ紹介しておきます。

予想しやすい番組構成

モーニングは早朝のレースほど、予想しやすく当てやすい番組を用意しています。

中でも欠かせないのが「企画レース」。

企画レースの主な特徴は実力差がハッキリしていること。荒れる展開になることが少なく、知識の乏しい初心者でも読みやすい番組が多いです。 ”読みやすい番組”というのは以下のようなレース。

競艇のモーニングは初心者におすすめ!予想しやすい番組構成

唐津で行われた企画レースですが、古澤選手のイン逃げ以外は考えられない番組。相手だけ予想すればいいので、深く悩まず当てることができます。

軸から難解なレースと、1着を予想しやすいレース。簡単なのは説明するまでもないですね。

朝の天候は比較的穏やか

競艇のモーニングは初心者におすすめ!朝の天候は比較的穏やか

朝の時間帯は風が弱くなりやすい」という特徴も、モーニングレースの予想難度を下げる要素となります。

朝と昼で風の強さが違う理由は…

日中、地上付近の気温が上がると、温まった空気が上昇。上昇することで生まれた「隙間」に、上空で吹いていた風が下まで降りてくる。そのため、日中は風が強くなる。

夜~朝は真逆の現象が起き、気温が下がり寒くなると冷たい空気は下に留まる。上空で吹いている風は地上に降りても入る隙間がなく、風が吹きにくい。

出典:Jタウンネット

上記解説の通り、モーニングレースは穏やかな水面コンディションが多い傾向。

競艇のレースにおいて、強風はスリットの乱れや1マークの展開に影響を及ぼす要因の一つ。その点、風が弱い時間帯のレースは波乱が起こりにくく、予想しやすいと捉えることができます。

デイ・ナイター場でコロガシ可能

競艇のモーニングは初心者におすすめ!デイ・ナイター場でコロガシ可能

モーニングは高い的中率で資金を増やすことが可能。また、その状況を早い時間帯に達成できるので、デイレース・ナイターレースに資金移動しやすいメリットもあります。

基本的に、モーニングの狙い目は朝早い前半レース。

その後に行われるデイ、ナイターにも企画レースがあるので、美味しいレースだけ狙えば儲けるチャンスはさらに広がります。

期待値の高い勝負のみ続けることこそ、勝利への最短ルート。

ただし、素人がすぐに実践できるメソッドではありません。はじめは検証を行いつつ、あなたの必勝パターンを確立してください。

モーニングの競艇場とおすすめレース

モーニングレースを開催している5つの競艇場と、各場でおすすめしたい企画レースを紹介します。

三国競艇場(3~11月の期間限定)

モーニングの競艇場とおすすめレース!三国競艇場(3~11月の期間限定)

2018年春からモーニングレースを実施している「三国競艇場」。

凍結の危険がある冬場は実施されませんが、1年のうち9ヵ月間はモーニングのタイムスケジュールです。

企画レースは朝イチから第4レースまで。どのレースも1号艇にはA級選手が配置され、初心者にも予想しやすいメンバー構成と言えるでしょう。

みくにあさガチ(第2レース)

モーニングの競艇場とおすすめレース!三国みくにあさガチ(第2レース)

おすすめしたい企画レースは第2レースの「みくにあさガチ」。

1,2号艇にA級、他の4艇がB級のメンバー構成。2号艇が壁となってイン逃げをアシストし、内側艇で決着するパターンがよく目にする光景です。

過去のデータを確認すると、出目の割合は「1-2」が50%以上。また、3着目は3,4号艇の出現率が極めて高く、点数を絞って狙える番組でしょう。

初心者でも少ないコストで儲かるチャンスレース!ただ、トリガミだけはご注意くださいw

鳴門競艇場(9~翌年3月の期間限定)

モーニングの競艇場とおすすめレース!鳴門競艇場(9~翌年3月の期間限定)

鳴門海峡に近く、周辺からの風が予想を悩ませる「鳴門競艇場」。

全場の中でもイン逃げ勝率は低く、平均配当および万舟率は高め。その為、少しでも不安が残るレースは参戦しない方が良いでしょう。

モーニングレースは秋~冬の7ヵ月間。朝の時間帯でも強い追い風が吹く傾向にあり、企画レースでも慎重な予想が必要となります。

とるならなると(第1レース)

モーニングの競艇場とおすすめレース!鳴門「とるならなると(第1レース)」

鳴門競艇場の企画レースは前半の4レース。

その中で最も軸を決めやすい番組は、第1レースの「とるならなると」。1号艇がA級、2~6号艇がB級で、荒れることの少ないレースです。

イン逃げ成功の確率は70%超え。軸はイン逃げで問題ありませんが、ヒモは混戦になる傾向。オッズを確認したうえで、妙味がなければ無理せず見送りましょう。

また、4号艇の一発が決まることもしばしば。A2級選手が1号艇の場合は、4カドまくりの警戒を忘れずに。

徳山競艇場(通年開催)

モーニングの競艇場とおすすめレース!徳山競艇場(通年開催)

クセがなく乗りやすい水面で、イン逃げ成功率も全国上位の「徳山競艇場」。

モーニングの企画レース抜きでも当てやすい場なので、レース選定さえできれば”勝利期待値8割”といっても過言ではないでしょう。 初心者や本命党の方なら絶対に攻略したい場の1つ。

モーニング予選一般(第4レース)

モーニングの競艇場とおすすめレース!徳山「モーニング予選一般(第4レース)」

徳山の企画レースは前半4レース(稀に5レース)。

中でも1,2号艇にA級選手が座る「第4レース」は、厚く勝負できる予想しやすいメンバー構成となっています。

逃げを図る1号艇にとって、カベの役割となる2号艇もA級選手。危なげなくイン逃げする展開が多く、過去30レースの1コース勝率は80%を超える信頼度の高さ。

3連単で大きく勝負したい!とりあえず当てたい!といった方はぜひ。

芦屋競艇場(通年開催)

モーニングの競艇場とおすすめレース!芦屋競艇場(通年開催)

モーニングレース発祥の地でもある「芦屋競艇場」。

風の影響は少なく、どのコースからでも攻めやすい水面。その為、徳山ほどインコース有利とは言えません。

ただ、直近の1コース勝率は全国トップクラス。そのようなイン水面になれたのは、モーニングで多数の企画レースを導入したからでしょう。

何も考えず挑むのはNGですが、イン逃げの条件が揃っている場合は参戦したい競艇場です。

サンライズV戦(第1レース)

モーニングの競艇場とおすすめレース!芦屋「サンライズV戦(第1レース)」

芦屋の企画レースは最大7つ。狙いたいのは第1レースの「サンライズV戦」です。

1号艇にA級、2~6号艇にB級といった構成。1コース勝率は80%程度で、A1級選手のイン戦となればほぼ100%の超鉄板レベル。

確実に仕留めるためにも、芦屋の1レース目は見逃せません!

唐津競艇場(通年開催)

モーニングの競艇場とおすすめレース!唐津競艇場(通年開催)

自在な攻めができ、風に特徴のある「唐津競艇場」。イン逃げ成功率は平均以下の数字に留まっています。

どちらかと言えば、穴党向けの水面。ムダに買い目を増やして傷口を広げないよう、軸を決められないレースは見送る判断がベター。

朝1戦(第1レース)

モーニングの競艇場とおすすめレース!唐津「朝1戦(第1レース)」

唐津で唯一狙えるのは企画レース。

おすすめは朝イチの「朝1戦」。1号艇にA級、他の5艇はB級のメンバー構成で、唐津では群を抜いたイン勝率を誇ります。

イン受難水面ではあるものの、このレースに限っては1コース勝率が80%台前半の高水準。配当は見込めませんが、スタートダッシュには最適なレースだと思います。

競艇のモーニングで儲けるコツ

競艇のモーニングで儲けるコツ

当てやすさが魅力のモーニングレース。しかし、舟券の買い方次第では、回収率100%を達成できません。

大切なのは「利益が出る賭け方」をすること。

どれだけ的中率が高くても、収支がマイナスだと無意味。時間とお金を無駄にしないよう、これから紹介する知識は理解しておくように。

「1号艇がA1級」のみ信用する

競艇のモーニングで儲けるコツ!「1号艇がA1級」のみ信用する

A級と聞くだけで強いイメージを抱くでしょうが、実力はピンキリ。

A1級のトップが勝率8点台に乗せている一方で、A2級の下位選手は5点台中盤。2点以上の差があり、同じA級とは思えない開きがあります。

「1号艇だけがA級」という企画レースがあった場合、実力の見極めを必ず行ってください。

事実として、B1級とあまり変わらない勝率のA2級だと、期待通りの走りをしてくれないケースがほとんど。信頼すべきは上位20%の実力を持つ「A1級のイン戦」に限定しましょう。

内側が盤石なら絞って厚張り

競艇のモーニングで儲けるコツ!内側が盤石なら絞って厚張り

イン逃げの大きな後押しとなるのが「2,3コースが壁となる展開」。

2コースは3コースを防ぎ、3コースはダッシュ4カドを防ぐ役割。その両方に不安要素がなければ、イン逃げの成功率は一気に上昇するでしょう。

おすすめの確認方法は…

  • 平均ST(総合・節間・コース別)
  • 逃がし率(2コース)
  • 逃がし3着率(2,3コース)
  • モーターの出足性能

ここでは詳しく解説しませんが、上記数値である程度の評価はできます。

管理人

逃がし率・逃がし3着率など「新概念データ」に関しては、以下の記事が参考になります。

「オッズ買い」はインが強い徳山と芦屋で有効

競艇のモーニングで儲けるコツ!「オッズ買い」はインが強い徳山と芦屋で有効

人気の買い目を参考にする「オッズ買い」。

シンプルにオッズが低い組み合わせを買い続ける方法となり、荒れる要素が少ない水面ほど有効に働きます。

モーニングレースでいえば、1コース勝率が高い徳山と芦屋。購入する点数を決めたうえで、当たった時の利益を考えながら資金配分していきましょう。

ただし、ごく稀に大口購入などでオッズが変動するので、なるべく締切り間際に買うのがベターです。

準優、最終日の企画レースはリスクあり

準優勝戦、優勝戦が行われる日の企画レースは、荒れる割合が高くなる印象。

仮にA級だったとしても、一般戦や選抜戦回りとなった選手は信頼に値せず、通常より評価を落としてください。 競艇の場合、開催が進むごとに勢力図は「格より調子」へと変わります。

信頼できない理由
  • 低調モーターの可能性大
  • 準優出・優出できるモチベ低下

モーターが原因で成績を残せないケースもあり、自ずとやる気は低下。そういった理由から、開催後半は節間のSTや機力を重視した予想に徹しましょう。

管理人

当てやすい企画レースにも落とし穴があることをお忘れなく。

まとめ

モーニングレースの概要や儲けるコツを紹介しましたが、覚えておきたいポイントを以下の表にまとめておきます。

競艇のモーニングレースの特徴

現代は時間や場所を問わずネット投票ができるようになったので、モーニングレースの利用者は増加していくはず。

予想しやすい企画レースも朝早い時間に集中しており、レース選定は比較的簡単。その為、初心者がトライするには最適の条件かもしれません。

買い方だけ気をつければ、堅い決着でも高い回収率は可能です。確実な予想を心がけて朝からガッチリ儲けましょう!

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます