競艇初心者向けの予想ハウツー

長尾萌加とは?超絶かわいいルックスと同期No.1の実力

長尾萌加とは?超絶かわいいルックスと同期No.1の実力

可愛らしい見た目と実力もピカイチの女子レーサー「長尾萌加」。

注目が集まったデビュー節。4走目にして2着に入る好走を魅せ、689倍の特大万舟券に貢献。さらに次節の宮島では、展開を読み切り同期一番乗りで初勝利達成。

当初から強い選手であることは理解していたつもりです。ただ、まさかこれほど早く実績を残してしまうとは…

近い将来、艇界を盛り上げる存在になりそうなので、一足先にピックアップしておこうと思います。

今後の実績などは、こちらの記事に随時追加していく予定

試せば分かる優良予想サイト

一つでも該当するなら「競艇モンスター」をぜひお試しください。

  • 舟券が全く当たらない
  • 当てやすいレースを選定できない
  • 他力本願でも勝ち組になりたい

モンスターでは”勝てる予想”を無料で入手可能。無課金で利用しているユーザーも多く、長期的にプラス収支を達成しています。

さらに、期間限定で”アマギフ1000円分”のプレゼントキャンペーン実施中!

まずは無料予想から。5レースほど検証すれば凄さに気付けるはずです。

気になる項目へジャンプできます

長尾萌加とは?

長尾萌加は岡山県出身、岡山支部のボートレーサー。

ボートレーサー養成所を全体2位の勝率で卒業し、2023年11月2日に児島でプロデビュー。その後、11走目で初勝利(水神祭)を挙げるなど、同世代トップクラスの注目ルーキー。

長尾萌加の公式プロフィール

公式画像長尾萌加(133期)
名前長尾萌加(ながおもか)
登録番号5317(133期)
生年月日2001年2月17日
身長/体重153㎝/45㎏
出身/所属岡山県/岡山支部
デビュー日2023年11月2日

長尾萌加の出場予定や期別成績は、オフィシャルサイトの選手ページでご確認ください。

競艇選手を目指したきっかけ

長尾萌加とは?競艇選手を目指したきっかけ

デビュー戦を走り終えた後、萌加ちゃん自身の口から「ボートレーサーの志望動機」を語っています。

高校を卒業してから金融機関に勤めてたんですけど、座ってやる事務職ではなくて、小学校から続けていたソフトボールのように体を動かすスポーツがしたかった。

そう思った時に母からボートレーサーを勧められた。で、19歳ではじめてボートレース児島でレースを見て一目惚れ。自分もレーサーになりたいと志すように。

母親の一言がきっかけで競艇の道を目指したそうです。

そして、ボートレーサーになるための第一関門「養成所試験」に挑んだものの、なかなか突破することができず…。ただ、諦めずに受験し続けた結果、4度目の試験で見事合格を果たしました。

2023年6月に引退した「池田真治」さんの娘は、ソフトボール部の後輩だったらしい

ボートレーサー養成所の成績

養成所のリーグ戦成績
  • 勝率:7.09(全体2位・女子1位)
  • 準優出:4回
  • 優勝:0回
  • 修了記念優出2着

同期トップクラスの成績を残した長尾萌加ですが、養成所に入所したての頃はかなり追い詰められていたらしい。

長尾萌加

最初は全然下手くそだった。もしかしたら試験で落ちてしまうじゃないかと思ったけど、毎日ボートに乗って頑張った。

参考までに、養成所に入所できてもデビューできるのは約半数。試験を通過しないと次のステップへは進めず、入所した約50名中25名程度は強制退所が言い渡されます。

そうした厳しい訓練時代を乗り越え、上位の成績で修了記念競走に出場。結果は惜しくも2着でしたが、澁川夏に続く全体2位の勝率(7.09)で訓練を終えています。

養成所で勝率7点台を残した女子レーサーは数えるほど。控えめに言って凄すぎ!

同期(133期)の注目選手

小林京平(133期)
小林京平
133期「澁川夏」
澁川夏
香川陽太(133期)
香川陽太
金子龍斗(133期)
金子龍斗
三嶌さらら(133期)
三嶌さらら
西田和加(133期)
西田和加

養成所チャンプに輝いた「小林京平」をはじめ、リーグ勝率1位の「澁川夏」など、将来が楽しみな133期生。

また、父母にボートレーサーを持つサラブレットも多数在籍しています。卒業生の比率に対して多すぎる期もするけど…

  • 鈴木唯央(父:鈴木唯由)
  • 一色颯輝(父兄:一色雅昭・凌雅)
  • 香川陽太(父母兄:飯山晃三・香川素子・颯太)
  • 三嶌さらら(父姉:三嶌誠司・こころ)
  • 金子龍斗(父:金子龍介)
  • 山下智己(兄:山下大輝・拓巳)
  • 樫葉新心(父母:樫葉次郎・岩崎芳美)
  • 瀬川大地(父:瀬川公則)
  • 出畑孝成(父:出畑孝典)

個人的に注目しているのは「西田和加」。

美人でかわいい女子レーサー「西田和加」②
美人でかわいい女子レーサー「西田和加」①

ノーメイクの状態でこのルックス!今後の成績次第で”アイドルレーサー”になるのはほぼ間違いないので、面食いの方々はぜひ覚えておきましょうw

師匠は今のところ不在

以前、師匠とかは決まっていないんですか?という質問に対して「まだ決まってないです」と回答しています。

おそらく、同支部の先輩レーサーに弟子入りをすると思われますが、岡山支部には艇界を代表するトップレーサーが多数所属。

SGレーサーだけ名前を挙げても「平尾崇典・茅原悠紀・吉田拡郎」。女子トップレーサーの「寺田千恵・田口節子」や、超人気レーサー「守屋美穂」も岡山支部を牽引する1人。

その他の名選手を含め、はたしてどの選手に弟子入りするのか?情報が入り次第、改めて報告させていただきます。

デビューから現在までの成績

長尾萌加の競争実績を紹介します。ただ、デビューして間もなく実績は乏しいため、水神祭などを達成したらその都度情報を更新する予定です。

2023年11月2日に児島でデビュー

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます