無料で10万円以上勝てる予想サイト

SG覇者「遠藤エミ」がびわこ競艇で凱旋パレード 2022.4.22

SG覇者「遠藤エミ」がびわこ競艇で凱旋パレード実施

遠藤エミ(34=滋賀)の凱旋(がいせん)パレードが、2R発売中に行われた。

3月の大村SGクラシックで、女性レーサー初のSG優勝を達成。SG覇者として初の地元戦とあって、ファンが多く駆けつけた。遠藤も、救助艇からサイン入りカラーボールを投げ入れ、笑顔で手を振り応えていた。

出典:日刊スポーツ

3月のSG大村クラシックの覇者となった遠藤エミ選手。

女子レーサーがSGで優勝したのは競艇史上初であり、ここ数年で最も偉大な快挙といっても過言ではないでしょう。

遠藤エミとは?女子史上初のSG制覇&気になる結婚について

2022年4月22日、その快挙を祝して、びわこ競艇で凱旋パレードを実施。びわこは遠藤選手の地元水面であるうえ、SGを制覇して初の斡旋となったため、平日にも関わらず沢山のファンが来場しました。

パレードのニュースを見て改めて感じているのは、遠藤エミが成し遂げたSG制覇がとんでもない偉業であること。SGを勝つというは…

  • 約1,600名の頂点
  • SG競争は1年にたったの9回
  • 戦う選手はA1級のトップ選手

全レーサーの目標であり、並みいる強豪がいる戦場において「1,600分の1」に輝いたということ。

競艇は公営ギャンブルで最も女性が活躍しやすい競技であり、女子でも優勝する可能性はあると言われてきました。しかし、SG制覇はおろか、優勝戦に出場した女子レーサーは数えるほどしかいいません。その結果からも分かる通り、男女差が明白。

そういった状況でありながら、遠藤エミは競艇史の新しいページを開いたのです。この先、2人目の女子SG覇者がいつ現れるか分かりませんが、少なくとも女子レーサーの後押しとなったでしょう。

また、ネットメディアなどでは「遠藤エミはなぜSGを制覇できたのか?」といった記事を見かけますが、そんなの答えはひとつしかない。

遠藤エミがSG制覇できる実力があったから

ちなみに、遠藤選手に次ぐSG覇者となりそうな女子選手は…

SG制覇しそうな女子選手
  • 平山智加(優勝33回)
  • 守屋美穂(優勝25回)
  • 平高奈菜(優勝31回)
  • 大山千広(優勝16回)

他にも有力な選手は複数います。もちろん、すでに達成した遠藤エミに期待が集まりますが、他の女子選手にも期待したいところ。今後のボートレースに目が離せませんねw

コメントお待ちしてます!

コメントする

気になる項目へジャンプできます